ぐろういんぐ「子どもも大人も一緒に成長する社会へ」 | アスペルガー子育てと母からはじまる幸せ家族の作り方

アスペルガー子育てと母からはじまる幸せ家族の作り方

心を整え、動ける体に変換
お母さんのトータルサポート
東京町田鶴川 心結COCOYUI
フラクタル心理カウンセラー
トータルマザープランナー安藤みずえ

こんばんは、安藤瑞恵です。

 

東京は台風の影響で雨降り

の一日です。

 

 

 

さて、今日の記事は10月13日開催

第9回ぐろういんぐ

子ども発達成長セミナーのご案内を

いつもと違う切り口で書きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

発達障がいやグレーゾーン、

ちょっと手のかかるお子様と関わる

保護者様、療育者様、先生方、支援者のみなさまへ

 

 

image

 

 

◆子ども発達成長セミナーを

あなたにおススメする理由があります

 

一般的には、保護者向け、あるいは先生や

療育者向けのセミナーがほとんどでしょう。

しかし、ぐろういんぐでは特別支援級や療育施設、

家庭、心理面からの複数のアプローチを

同時に知ることができます。

 

垣根を取り払い、多面的に捉えることにより、

保護者や先生方がこれまで見えていなかった

互いの盲点に気付くことができます。

 

そして、子どもにどう接するかと同時に、

大人自身が取り組む新たな視点を学ぶことができます。

 

また、Q&Aコーナーでは直接質問も受け付けます。

事前にHPのお問い合わせフォームからも

質問を受け付けますので、お気軽にお問合せください。

 

 

 

 

◆ぐろういんぐからお伝えする理由があります

 

ぐろういんぐの運営メンバーは、療育施設職員、

特別支援級教員、放課後等デイサービス施設長、

心理カウンセラー、発達障がいの子育てに関わってきた

母親たちで構成され、多面的に捉えることが可能です。

 

それぞれ長年の経験と、子どもの大きな変化を促す

実績を持ち合わせております。

 

なぜなら、子どもの特性と発達段階に合わせた支援と、

大人の潜在意識を活用する取り組みで

新たな可能性を生み出しているからです。

 

 

 

◆なぜ今この社会にぐろういんぐが必要なのでしょう?

 

昨今の流れとして、ネット社会が進み、

核家族化や地域社会のリアルな人間関係の

希薄化があります。

 

そのような中でコミュニケーション能力や

発達の凸凹さに悩み、お子さんやご家庭の孤立化、

また、日々多忙な先生方のメンタルケアの必要性など、

1人で抱えきれない時はありませんか?

 

専門家と関わり、新たな視点を得ると

気持ちに余裕が生まれます。

 

子供の成長を促すためにも、

私たち大人が共に学び成長しましょう。

 

誰の中にも凸凹した部分は

大なり小なりあります。

 

人を変えることは難しい。

 

しかし、自ら変わることは可能です。

 

子どもも大人も成長し、互いを

活かし合う社会づくりを目指しています。

 

 

 

 

 

◇第9回ぐろういんぐ10月13日(土) 
 開催いたします! 

テーマ「いうこと聞かない子」 
①自分が決めたことしかやらない! 
②さわぐ! 
③やめられない! 

 
テーマに沿って、それぞれのプロが 
多面的な切り口で 
子どもの発達と成長を促すための 
パネルディスカッションを行います。 

また、Q&Aコーナーで質疑応答も 
受け付けます。 




◆ご参加いただくとこんなことが学べます。 
・療育施設や、特別支援級の現場で 
 先生方が実際とられている対応 
(環境への配慮、声掛け、支援など) 
・心理学的潜在意識を用いた捉え方 
・家庭における実際の対応策 



◆発達障がいやグレーゾーン、 
ちょっと手のかかるタイプのお子様や、 
ご自身の気になることありませんか? 

□自分の気持ちを伝えること、 
友達関係に課題がある 

□何度注意しても言うことをきかない 

□片付けができず散らかりっぱなし 

□音、匂い、接触、痛みなどに 
過敏さや鈍さを示す 

□行動と興味に偏りがある 

□不注意、多動性、衝動性がある 

□出来ることと苦手なことが両極端 

□子供の言動にイライラして 
振り回される 

□子供に対して自分の対応に落ち込み、 
後悔する 

□子供につい手をあげてしまうことがある 



子どもの発達段階に合わせた支援と、 
新しい捉え方を知り、 
今できることを実践していく 
新しい取り組みです。 


子どもも大人も一緒に成長し、 
これからの未来に希望が持てるセミナーです。 


◆保護者の方なら 

・子どもの困った行動に振り回されず、 
対策が立てられます。 

・子どもの可能性を引き出します。 

・親子のコミュニケーションが 
スムーズになります。 



◆支援や療育の先生なら 

・発達につまずきのある子どもの 
対応策、引き出しが増えます。 

・問題行動・困った行動に対する 
新しい視点、見方が変わります。 

・毎日の仕事に、やり甲斐や希望が 
持てるようになります! 



発達につまずきのあるお子さんに対して 
「なぜ、このような言動をするの?」 
「自分のかかわり方のいったい何が 
いけないんだろう?」 
「少しでも成長を促すために 
いったい何ができるの?」 
と疑問が湧いてきたり 

その場を丸く収めるために合わせていても 
「本当にこの子のためになるの?」 
「知識やノウハウだけでは何かが足りないかも」 
「正直、自分に余裕がない時もある」 
様々なお気持ちが動くでしょう。 

健やかな子どもの発達と成長、 
幸せな人生を願うなら、 

大人の私たちが学び、 
人と手を取り成長することで、 
描ける未来があります。 


子どもも大人も支援者も成長を目指す 
「全国発達障がい成長と能力開発の会  ぐろういんぐ」 

子ども発達・成長セミナーに 
いらしてみませんか? 


これまでのぐろういんぐ、 
内容新たにお届けします。 


保護者様、学校や療育機関の先生方 
みなさまのご参加お待ちしております! 



日時:10月13日(土) 
10時~12:15(終了時間多少変更在り) 

会場:ユニコムプラザさがみはら 
セミナールーム1 

参加費:¥1,000 
定員:先着30名様(予約制) 

>>>お申し込みはこちらから



また、お役立てそうな方が 
お近くにいらっしゃったら 
ご紹介いただけるとありがたいです。 


年内、今回限りの開催です。 
ぜひこの機会にお会いいたしましょう! 

 

 

 

============

 

子どもも親も支援者も成長を目指す 
「全国発達障害 成長と能力開発の会」 
ぐろういんぐ 
 

>>>ホームページ(お問い合わせ)


代表安藤みずえ 
五十嵐友一  
清水之 
瀧尾恵美子 
田中まゆみ 

顧問 一色真宇先生 
一般社団法人 フラクタル心理学協会会長 
株式会社アクエリアス・ナビ会長 
米国法人 AQUARIUS NAVI INSTITUTE /CEO 

一般社団法人 フラクタル心理学協会は 
内閣府所管一般社団法人生涯学習 
開発財団ライフラーニングメンバーです。     

 

image

 

 

 

安藤 みずえさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント