白兎の茶話会

白兎の茶話会

白兎ましろおもちと暮らす作家。
Kindleにて電子書籍を出版中。

4月に入ってから、なぜかうまくいかないこととついていることが、どっとやってきています。

 

今は「どうしてこうなる?」的なことがありまして、悪いことではないのですが過労気味(^_^;

 

良い意味での身辺整理をするため、今月はブログをお休み致します<(_ _)>

 

そんな中でも楽しいことは欠かせません。

 

本当は行きたかったのですが、4月の時点で「たぶん行けない」と諦め、配信にした素敵なライブがもうすぐ!

 

 
以前、たまたま知人に教えていただいて、生まれて初めて配信でかなこさんのライブを試聴しました。
 
広田圭美さんのピアノはYouTubeで時々お聞きしていたので、このお二人が組むライブは是非行きたかったのですが(^_^;
 
私の勝手な感想ですが、かなこさんの歌はふんわりと優しげながらその中には筋の通った強いものがあり、単なる甘々ではない綺麗さがあります。
 
広田圭美さんの音楽は、明るくて元気の良いイメージの中に繊細さと優しさが感じられるのです。
 
あくまでも私の感想ですよ(^_^)
 
このお二人のライブ、とても楽しみです。
 
とはいえ、前回のかなこさんの配信でもそうでしたが、自宅で聴くとなると問題があります。
 
それはこちら。
 
image
 
「何しているの? かまって、撫でて、遊んでよ~」とケージをガシガシ、ホリホリしてうるさいこと(^_^;
 
「ちょっと待って、素敵な歌を聴いているんだからおとなしくして」とパソコンを見ながらなだめても叱ってもうるさい!
 
向こうも考えて、朝の残りの小松菜をくわえてきてケージのぎりぎり端まで来てこちらを見ながら食べ「ほら、見て!お野菜食べてるの、偉いでしょ」とドヤ顔。
 
「はいはい、偉いね~、ましろおもちちゃんはお野菜食べられる良いうさちゃんだね~。すごいな~ましろちゃん」と聴きながらうさぎを褒める飼い主。
 
「違うの!こっち来て褒めて!わたし、お野菜食べてるんだから!」
 
「はいはい、偉い偉い、頑張ったね~」
 
ライブの途中から最後までこんな感じでした(^_^;
 
元々お野菜を全く食べないうさぎだったので、少し食べたら褒めてきたため、今でも忘れた頃に「褒めて」とお野菜くわえてこちらを見ながら食べ、そこで褒めないとふてくされるという我が家の掟。
 
ライブや調べ物でパソコンをじっくり見ていると、ケージの中から「わたしをかまって」攻撃が始まります。
 
日曜の配信中もこれだろうね~と諦めています。
 
別室に移しても「いるんでしょ!わたしはだまされない!」とガシガシ自己主張する白うさぎなのです(T_T)
 
負けない!
 
 
 
もうすぐなので会場のチケットは売り切れか、もしくはキャンセルであるかな~です。
 
行けるなら、ライブの前、あるいは後にもお楽しみがありますし。
 
神様のパワーをいただきたいなら、明治神宮、鳩森八幡宮、東郷神社が近いです。
 
じっくりと江戸の美に触れたいなら、太田記念美術館があり「北斎とライバルたち」の企画展示が開催中。
 
原宿ですからカフェやお食事の選択肢がたくさん。
 
行きたかったのですが、諦めてうちの苺大福うさぎをなだめながら配信で(T_T)
 
緊急のお知らせがないかぎりブログはしばらくお休み、Twitterやインスタもなかなか出られないと思います。
 
復活したら、またよろしくお願いいたします(^_^)
 
 

 

  • かなこ / piano:広田圭美
  •  
  • ※オンラインチケットあり

Kanako wan-man Live 花散る里をたづねて

  • Music Charge ¥4,000
  •  
  • Open 11:30 / Start 12:00

【会場チケット】 4,000円(+1ドリンク&1スナック1,000円または1ドリンク&ランチ1,800円をお選び頂けます) 
【会場チケットご予約】 出演者にご予約、または下記の「Reserve」ボタンより 
【オンラインチケット】 2,500円 / 応援付きチケット4,000円(メッセージムービー有り) 
【オンラインチケット購入&視聴】 下記のURLより https://grapes220515d.peatix.com/

 

 

 

 


    •