Takato Blog

Takato Blog

ブログの説明を入力します。

コミュニケーションが

苦手な人の特徴の1つに、

「言葉そのものに反応する」

「字面に反応する」

というものがあります。

 

 

例えば、企画書を上司にレビュー

してもらっているとします。

 

 

その時、上司が

「これをクライアントに

見せるのはいつだっけ?」

と言ったとしましょう。

 

 

この時「今週末です」とだけ答える人は

コミュニケーション上手とは言えません。

 

 

確かに上司の問いには答えていますが、

「いつ見せるのか?」の奥には、

問いを発した「意図」が隠れているはずです。

 

 

「あとどれくらいブラッシュアップに

時間を使えるのか」かもしれませんし、

 

 

「このレベルだと話にならないから、

ゼロベースでやり直した方がよさそうだけど、

時間的に間に合うのか」

かもしれません。

 

 

このように相手の発した言葉だけに

捉われてしまうと、その奥にある意図を、

見逃してしまうことになります。

 

 

 

 

これを避けるには相手の言葉の「つまり」

理解することが欠かせませんね。

 

 

「つまり」だけじゃなくて、

「要は・・・」

「一言で言うと・・・」など、

「咀嚼(そしゃく)」「要約」

することが大事ですね!