うたし日記3

うたし日記3

うれしい・たのしい・しあわせな日常を綴っています。



昨日久しぶりに書きましたが、
本日も続けて書いてみます。
 
昨日書いた中の「降りかかる火の粉」の体験をしたことがあります。

解決までに4年くらいの年月かかりましたが、何とかせにゃいかんと知恵を振り絞って対応しました。

そして解決だったのか?
解決したと言うことにしたらいいだけ。

その事について、
自分が思ったり悩んだりすることは少なかったのがありがたいこと。
キノコはあまり生えなかった。  


 
今のコロナについても、
降り掛かってきた火の粉のようなもの。

これは仕方ない。
知恵を絞ったところで、
なんともはや。

ただそれに対しての
自分の思いは生えさせないでおこう。

キノコには毒のあるものもあるから


ね。