はい!
鶴田です!

気づけば1月が終わる(;´・ω・)はやい
4月の舞台公演全部解禁してからブログ載せようと考えていたのですが、
まだ全部解禁までかかりそうだから載せちゃいます!
昨日追加キャストも決まったし、チラシ撮影もしてきたしタイミング的にはちょうどいいかな笑←

今回タイトルがインパクトあっていいよね!流石6番シードさん。
台本がどうなるか今からすごく楽しみなのです!

1月は真まふでお世話になって
2月はDプロ上映会(出演日は10日と20日)
そして4月は人ガムと
6番シードさん続き(*´꒳`*)大好きな劇団さんだからすごく嬉しいー!

絶対良い作品になるので、皆様も是非スケジュール空けといてね(。>∀<。)


ということで以下詳細です!


春公演「人生の大事な部分はガムテで止まっている」追加キャスト決定!


上田理絵さん
(モーレツカンパニー)

野上マサヒロさん
(ツラヌキ怪賊団/八幡山ほしがりシスターズ)

の2名です(*´꒳`*)
理絵さんはDプロのアタッカーズ以来で、昨日のチラシ撮影でお会いしましたー!

劇団6番シード第63回公演・2017年春公演情報解禁第一弾資料

『人生の大事な部分はガムテで止まっている』

6番シード2017年春公演は3週間のロングラン&2本立て&新作書下ろし!
神田神保町に残る築95年の古びた洋館を舞台に、ドラマの撮影クルーと管理人である若夫婦の激突を描いた≪現代編≫と、その洋館を建造した若夫婦と陸軍諜報部の激突を描いた≪大正時代編≫の二編のシチュエーションコメディを同時上演!

■あらすじ
≪現代編≫
古びた洋館に再現ドラマの撮影でやってきた撮影クルー。まもなく解体する物件と聞き、好き勝手に改造を始める。そこに現れたのはこの建物の資産を受け継ぎ、管理人となっていた若夫婦。その若夫婦はこの建物を存続すると言い始め撮影現場は紛糾。そんな中、主人公である助監督は、この建物を建造したであろう若夫婦の曽祖父の遺言を発見する。そこには「ガムテープを忘れるな」と書かれていた。そして助監督は大事な撮影備品であるガムテープを忘れていた…。

≪大正時代編≫
モダンな洋館を建造し、ここで暮らし始めようとしていた若夫婦。幸せいっぱいのある日、陸軍参謀を名乗る男が現れこの建物を差し押さえると言い始める。この洋館を諜報活動の拠点にするという命令を無視して、生活を始めようとする若夫婦。そんな混乱の中現れたのは、日本で初めての会社を設立したと自慢する怪しげな男。その男の名刺には『大日本ガムテープ株式会社」と書かれていた…。

■公演日程、劇場
2017年4月5日(水)~23日(日)
池袋シアターKASSAI
全25ステージ

■出演

≪劇団6番シード≫
宇田川美樹
小沢和之
土屋兼久
椎名亜音
樋口靖洋
藤堂瞬

≪ゲスト≫
エリザベス・マリー
夢麻呂
鶴田葵
中神一保
阿部博明
モリマリコ
園田玲欧奈(劇団プレステージ)
渡辺咲季
菅野英樹
杉山さや香
井坂茜
磯崎亮太
丹由美子
三和万亜子
中舘早紀(旋風計画)


■タイムテーブル
≪現代編≫…4月5日(水)~12日(水) 全12ステージ
≪大正時代編≫…4月15日(土)~23日(日) 全12ステージ
スペシャルイベント公演…4月20日(木) 1ステージ 



※上演見込み時間は1時間40分~50分を予定


■タイムテーブル(テキスト形式)
≪現代編≫…4月5日(水)~12日(水) 全12ステージ
≪大正時代編≫…4月15日(土)~23日(日) 全12ステージ
スペシャルイベント公演…4月20日(木) 1ステージ 

≪現代編≫
4月5日(水)…19時
6日(木)…19時
7日(金)…14時/19時
8日(土)…13時/18時
9日(日)…13時/18時
10日(月)…19時
11日(火)…19時
12日(水)…14時/19時

≪大正時代編≫
15日(土)…13時/18時
16日(日)…13時/18時
17日(月)…19時
18日(火)…休演日
19日(水)…14時/19時
20日(木)スペシャルイベント公演…19時
21日(金)…14時/19時
22日(土)…13時/18時
23日(日)…13時

■チケット
全席自由
前売3800円/当日4000円
スペシャルイベント回 3000円
劇団ホームページ、こりっち等で発売。
チケット発売日…2月25日(土)午前0時

全キャスト情報、イベント情報など情報解禁第2弾は1月下旬を予定しております。お楽しみに!

{7D02219D-D041-4205-8692-E7462761D6E8}