徒然ゆるい絵日記

徒然ゆるい絵日記

1977年生まれ、転勤族の妻の日記
妊娠出産その後をつらつら書いています
出産後は絵無し多いかも・・

『2003年からの徒然日記』→http://usewill.com/diary/165.html
(結婚前からつけていたブログ、過去ページには絵日記イラストも多数!色々あった過去や、東日本大震災関連の記録もあります)
しぃペインター絵日記の過去ログ→http://oekaki2.basso.to/user33/tsurezurenikki/


テーマ:

夜中の息抜きネット、気づけばもう3時間経過・・

児童館へ行っても保育園へ行っても、うちより大変な子多し、で

 

一昨日は、実家へ散髪に(ミニバン納車後初、珍しがられました)

夕べは義実家でご飯を頂きました

 

実家は、4人育児経験と、乳幼児散髪実績

義実家は、3人男児育児経験実績

 

児童館ではいつか、前に10か月の赤ちゃんを抱っこして、同時に、後ろに3歳ぐらいのお兄ちゃんをおんぶして去って行ったお母さんがいました

そのお母さんは私よりは絶対に若く、同じ事は私には無理だと思いました

 

私には、子ども一人で終わるのでしょうか

断乳がまだのせいか、生理再開3回目にして、5日ぐらい早まりました

 

昨日の義実家では、男手が大変助かりました

私には無理になって来たアクロバットな抱っこ遊びで、1歳2か月男児が大喜びでした

 

私は、最近奥歯の詰め物が取れてしまいました

近所にキッズルーム有りの歯科2件が向かい合ってるので、両方に問い合わせてみます・・

 

自分のその後の人生どう過ごして良いかわかりませんが、

工夫して、道を確立できたら良いなと思っています

 

今、PCの都合で絵描きはストップです

昼寝が必須なほどの激務育児で、絵日記に残す心の余裕が少ないのもあります

活発な子を連れまわすのだけで手一杯・・

 

保育園内センターの週一の育児サークルを、園長先生にすすめられましたが

(会員外参加OKのミニコンサートがあったのです)

「毎回来れる保証が無いので、すみません・・」

(私以外の、おやつ持参で居残りしていた親子3組は、入会しそうです)

 

「高齢のお母さんは、園などで何でさっさと帰ってしまうの?」

インターネットに少し前にそんな書き込みがありました

(見たのは産前です)

 

正解がわかりました

体力の逆算です

いつまでもだらだら残っていないで、好きな場所に寄り道して、帰宅してのんびり休みたいからです

 

これからもさっさと帰らせてもらいます

ごめんなさい、ただでさえ集まりや集団行動は疲れちゃうんです

歳が若ければ、もう少し頑張って残れるんですけど


テーマ:

息子はたまに、ハッキリとした日本語を話す

 

私は、いたずら三昧の息子への怒りがおさまらない

高速ハイハイ、家電ボタン類連打、ノートパソコンもバッタンバタン

体罰無しってどうやればいいんだ?虐待育ちとはいえ、今思えば私も相当な問題児だったと思う

 

息子を叱りたくない、仕事を増やされたくない、いっそ、視界に入れたくない

児童館でも保育園でも、追っかけっぱなし

 

先日の保育園での救急救命講話も、さっぱり内容が入ってこなかった

 

今日は児童館で、子連れで参加できる講座に参加してきた

虫よけアロマスプレー作り(参加費500円)

先生オススメとは違ったが一応確認して、私好みのラベンダーとミントで作らせてもらった

帰宅時、玄関に虫よけを置いていないので、入室前にシュッとふった

 

自宅で2人でいるよりマシだから、外出の予定を入れるようにしている

保育園も児童館も、どちらかと言えば育児が大変そうな人ばかり来ている、うちの子に負けないぐらい活発

私は元々疲れやすい人で、ママ友とか作る気も無いし、体力を逆算して早めに帰ってる

 

今、昼寝入れなきゃまずいかな・・

今晩のおかずは昨日作ってある

もっと工作したいな

壊されにくくて、口に入れられても平気なやつ

自然と、牛乳パック一択になり、108円のお財布に入れた牛乳パックでできたお金を抜いて遊ぶのがブーム

 

息子と桃鉄して遊べるようになる日は、まだ遠い


テーマ:

1歳2か月になろうとしている息子

義実家の階段をスルスル上がるようになった

「これが、降りられるようにったら大変だから」

男児3人育てた義両親、頼もしい反面預言も当たるから怖い

 

保育園とは、私達夫婦の母校の小学校の向かいに当時からある私立幼稚園なのだが、

いつからか市やNPOと提携していて、一時保育や無料イベントが充実している

(子を産んだ地では徒歩圏内にそういうのは無かったからありがたい)

 

ハンドメイドは、牛乳パック

夜泣き時間切れにて、ここまで

 

 


テーマ:

徒歩圏内の児童館で、夏風邪をもらってしまったようです

息子より、私の方が熱が高いです

 

ご飯食べきれずに吐く私、「のどが痛いから母乳くれ!」と子

地獄です

 

子は、スクワットらしきものをするようになったので、体力をそれで消耗させてます

あとは、ベネッセのピアノムックで誤魔化し誤魔化し

(和音も弾ける優れものです)

 

ピアノもう少しうまく弾きたいな~とプチプチ鳴らしてると、邪魔をされ

(吹奏楽部出身で多少楽譜は読めますが、両手で弾けません)

 

入眠時には、子守歌のデモ演奏を利用させてもらってます

 

早く一時保育利用したい!ゆっくり寝たい

 

以前書いていた、夫の車、ミニバンになり納車しました

前のセダンのナンバーがたまたま特徴的だったので、同じナンバーを指定しました

トミカにあるミニバンなので、機会があったら入手したいです

 

そう、近所にはおもちゃ屋がありません

中古ベビー用品店ならありますが・・


テーマ:

備忘録記事です

産後になかなか行けない所、歯医者と散髪(実家)はクリア済み、

残すは、一度行ったら長丁場は確実の「耳鼻科」のみでした

 

私は、成人してからあちこちの耳鼻科で耳掃除をしてもらってましたが、

妊娠中(一昨年秋)を最後に、行けなくなっていました

(この時も、市内に耳鼻科は一軒のみ)

 

地元に転居して来てからは、耳鼻科の情報収集をしてました

1歳未満のワンオペ育児中、ずーっと耳の中がガサモソ

 

市報を見て、市立病院内に、週2日午後のみ耳鼻科(15歳以上)が開設されたことを知りました

 

「耳鼻科で耳掃除をしたい」

という話は、義両親にも話しており、義父も市報を見ていて、

「市立病院に耳鼻科できた話知ってるわ、大学病院の先生が来てるらしい、まだ穴場だと思う」

 

この一言で、耳鼻科行きは息子が幼稚園行くまで無理かと思ってましたが、

1歳なったばかりで、二足で走り出す前に、預かりをお願いして行ってきました

 

それまで、市内に確か耳鼻科は3件あって、人気の2件(1件は小児系で遠方に転居)と、

まず過ぎない静かな1件(妹からレビュー有り、「私の前に3人待ってた、すぐ終わった」と)

 

市立病院に決め、前日、子連れで下見

「子を預けて来て、明日診察してもらいたいんです~」

と、初診用の用紙をもらって記入して帰宅

 

明日の天気をチェック、義実家へ預かりOKか確認

(預かりセット持参で何度か見てもらってます)

 

なんとか、行って来れました!

こちらの市立病院は元々お年寄りメインな印象で、耳鼻科は、私の前には5人いました

受付から終了までは2時間しませんでした

(古くからあるの人気院は3時間待ちは当たり前なので、そっちにしなくて良かったです)

 

売店で、息子の土産に食パンを買って帰宅(地元のパン屋さんがおろしています)

息子は、昼寝をせず待っていたので、現刻まだ寝ています・・

 

今晩のおかずは、前日の残りです

 

念願の耳鼻科も行けたし、おかずもあるし

台所の柵も買ってもらったし(壁を傷つけたくないので、2歳までのおくだけとおせんぼ)

 

余生を、穏やかに楽しく生きたい

具体的にはどう生きる?

 

長年子どもができなかったから、あまりはしゃぐ気は無い

一人っ子で終わらせるべきか、第二子ねじ込むか

 

元気男児とスタミナ釣り合うか微妙な高齢母だよ?

 

一時保育やファミサポも、考えなくちゃいけないかな

 

どう生きるのが正解なんだろう

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス