zebraのブログ

zebraのブログ

ブログの説明を入力します。

NEW !
テーマ:

おはようございます。

今週から秋G1が始まりますね\(^o^)/

楽しみです!!競馬の季節がまたやってきました~!


今日は、土曜日に行われるシリウスステークスの個人的な注目馬を書いていきたいと思います。

今回狙ってみたい馬は2頭いました。

1頭目はヒラボクラターシュです。

理由としては、重賞挑戦前のレースの内容が良かったからです。
濃尾特別は後ろの馬に有利なハイペースの競馬。先行した馬に不利になってしまい利がなかったです。それでも4着。評価できると思います。
ここ2走は前に有利の展開でした。ねらい目は前に有利の展開になるときです。
展開を考えて買いたいですね。

2頭目はラインルーフです。

理由としては、前走の名鉄杯の内容を評価したいです。
速い展開のレースで2番手で先行したにもかかわらず、上がり最速の足で突き離す強い内容でした。
ダート重賞初ですが、通用する下地はあると思います。


以上、シリウスステークス 個人的な注目馬でした。

皆さんはこのレースの注目馬はいますか?

 

NEW !
テーマ:

おはようございます。

今日は日曜日に行われた神戸新聞杯の回顧をしていきます。

まずは、簡単にレースをまとめてみます。

スタート直後エポカドーロが遅れた。エタリオウも最後方に下げる。
ビックスモーキーが最初前に行くが、メイショウテッコンがハナを切る。メイショウテッコン、ビックスモーキー、ステイフーリッシュの順で縦長で前は後続を離すレース。
向こう正面終盤でメイショウテッコンが後続を離して、あとは馬群が徐々に固まる。4コーナー前でエポカドーロ、ワグネリアンが動いて直線へ。
直線ではメイショウテッコンが後続を離すものの外からワグネリアンとエタリオウが差してきて、早めに抜け出したワグネリアンが先頭に出て勝ちきる。
最後方から追い上げたエタリオウが2着。ハナを切ったメイショウテッコンが最後まで粘った3着。


レースのペースが前半1000m 61.9秒。これは平均ペース。決着タイムが2:25.6。
平均くらいの決着。特に時計が速くない。

後ろに有利のレースでメイショウテッコンが一番評価できそうだが、さほど展開自体は速くないので、利があった走りで▲の評価にしたい。

1着 ワグネリアン
(結果)後ろに有利のレースになったのがいい。決め手勝負になれば買いたい馬。この馬の好走パターン。

2着 エタリオウ
(結果)最後方から競馬をして、足をためて末脚を発揮した。後ろに有利のレースになったのがいい。最後方からなので、もう1段前で競馬出来ればもっと良くなりそう。

3着 メイショウテッコン
(結果)今回の展開で逃げ粘って3着は評価できる。内有利の馬場を活かした走り。ある程度前に有利の馬場であれば買えるか。

次に、馬券外の馬たちをまとめていきます。

4着 エポカドーロ
(結果)スタートでつまずいてしまった。後方からの競馬になってしまい、末脚を活かすも最後は足が止まった。前に行かなくてはいけない馬で理由つく負け。

5着 ステイフーリッシュ
(結果)スタートの出が良かった。3番手で競馬をする。直線で末脚を発揮できなかった。休み明けもあったが、メイショウテッコンを見ると力負けした感もある。

6着 タイムフライヤー
(結果)中団最内で足をためている競馬をした。直線で末脚を発揮できなかった。ロスなく回ってこの結果は物足りないか。

7着 ビックスモーキー
(結果)メイショウテッコンの2番手で競馬をする。最内を回っていた。直線でも末脚がなかった。逃げ馬が残るレースでこの着順は物足りない。

8着 ゴーフォザサミット(本命馬)
(結果)スタートしてから途中まで最内で足をためていた。向こう正面の後半から外に出して馬群の中ほどにいる。直線では末脚を使えなかった。道中ずっと最内にいて足をためないと厳しいか。ちょっと負けすぎた感あり。

9着 アドマイヤアルバ
(結果)後方外を回って競馬をするが、直線でも末脚を活かせなかった。ロスが多かったが、末脚がいまいちで負けすぎた感あり。

10着 ハーベストムーン
(結果)先団外を回っていた。直線でも末脚を活かせず、一頭だけポツンと置かれた。

以上、回顧でした。


今回のレースのまとめ


次走に注目したい馬は、メイショウテッコン


それ以外では、エポカドーロですね。


うーん。なかなかうまくいかないですね。


でも、自分なりに原因がわかった気がします。


1つのことに絞って、シンプルにいかないといけないですね。


今年も残り3ヶ月。まだまだ巻き返せるように、気合を入れて頑張ります。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス