つちだのブログ

つちだのブログ

   FFXI、たまにリアルのこと。

こんばんは

(*'▽')ラブラブフグ

 

一時期 夢中になっていた青魔道士は

いったん置いといて

最近は戦士の育成で遊んでるんですが

それもいったん置いといて

 

がんばらないガンバンテイン日記本では

白に着替えないといけません。

 

めんどくさいけど、サポ踊。

 

よわよわメイジャン片手棍だけでは

倒すのにめっちゃ時間かかるので

二刀流でサブに撲殺用片手棍を持つためです。

 

次のお相手は

Lamprey Lord(らんぷりーろーど)さん。

青いぷにぷにしたぷにです。

 

ということで

北グスタやパシュをうろうろしてますが

ジェイドが自由気まますぎて

なかなか捗りません。

 

色がつかなかったり

違うのが湧いたり

色が変わっちゃったり

粉々に砕け散ったりで

 

なんじゃこりゃあああ!!(砕け散るとともに、こいつが現れた)

あとで調べたんだけど、第三段階のBlobdingnag(ぶろぶでぃんなぐ)さんでした。

でかい。初めて見た。

ベガリーのより怖く感じるw

 

おめえじゃねええええ!と叫びつつ殴り始めたら

分裂して、子分どもが増える増える。

 

なにこれ無限?ってくらい増えていくので

ちょっと不安になって

両手とも撲殺用片手棍に変えて

一生懸命殴ってたら、

たまたまフェイスもバランスよく呼んでたおかげか、

なんとか倒せました。ホッ。

フェイスほとんど埋もれてて見えないけどw

 

称号もらえた。えへへ。ラブラブ

 

えへへじゃない。

目的のアビセアンはなかなか湧いてくれない。

 

見えないけど

そのへんにいるのはわかってるんだぞっ!

と、ひたすらスクワット。

 

ちゃんと遭遇できたら、よっしゃ!と心の中でガッツポーズ。

 

わたくしが倒したいのは、こちらのラブリーな

Lamprey Lord(らんぷりーろーど)さんです。

山の中腹で遭遇。

 

とびかかってくるときの色w

 

初めて遭遇できたのが現代の北グスタで

なめてたらけっこう強かったので

それ以降、ちゃんとフェイスを呼び出してから

うろうろすることにしました。

 

それが功を奏した、ってわけ。

いいね!

 

6匹も倒さないといけないんだけど

まだ2匹しか遭遇できてません。

 

ジェイド100個くらい持ち歩けるようにならないかなぁw

 

ではまた!

フグ ←フグ(絵文字無くて探したら一番似てるのがこれだった)