エクセレンスカンパニー株式会社 収益不動産コンサルティング 内藤太介

エクセレンスカンパニー株式会社 収益不動産コンサルティング 内藤太介

エクセレンスカンパニー株式会社
代表取締役 内藤太介
不動産セミナー講師
一棟不動産投資コンサルティング


テーマ:





最近読んだ本を感想も含めてご紹介します!








 

 

最高の体調

 

ぼんやりした不安を解消するたった1つの方法

現代人のぼんやりとした不安は古代と違って未来の感覚が遠くなったことが原因

 

『未来との心理的距離が近い人ほど不安に強く セルフコントロール能力も高くなります。』

つまり未来のメリットを今に近づけることで目の前の不安を払拭できます。

未来の自分の立場になって物事を考える

”未来の自分はダイエットに成功して 心も体も余裕があり仕事がうまくいって 余裕があるかっこいい大人になっているはず。であれば今この場の少しの妥協でそうなることが遅れるのであれば 我慢をしよう。”

ということになります。

仕事も同じだと考えました。

”今ここで後1本電話をかければ 未来では結果が出て数字につながって最高利益が出せる。であれば電話をかけよう。”

というモチベーションに繋がります。

 




『ヒンバ族の集中力はロンドンの若者に比べて40%も高い。その理由は扁桃体(脳の警戒システム)に違い。』

現代人の扁桃体は高層ビルや発達したテクノロジー 夜も輝き続ける灯りなどによって 常にオンになっている状態です。

その結果として集中力は分散してしまいます。

そして現代人の集中力が下がる一番の原因はスマホにあります。

デジタルデバイスが近くにあるだけで集中力は下がります。

仕事をする上でスマホは欠かせませんが 集中力が上がる場所 商談 読書 などの時は遠くに置いて集中力を高めます。





 

『脳の不調と炎症は連動している』

古代人の炎症は 外部的損傷からくる痛みや嘔吐などで目に見えるものですが 現代人の炎症は体内でくすぶる長期的な炎症

なぜ変わりつつあるのかは古代と現代のミスマッチにあります

 

多すぎる:古代には少なかったものが現代では豊富すぎる

カロリー 高カロリーのほとんどが人工物 処理する能力がもともと設計されていない

 

少なすぎる:古代には豊富だったものが現代では少なすぎる

睡眠 古代人に比べ睡眠時間が短いのではなく質が低いのです。古代人は日暮れから3時間後には眠り 毎朝7時には起床しています。

 

新しすぎる:古代には存在していなかったが現代になって現れた

トランス脂肪酸 植物油に水素を付加して作られた人口の油です。この油は新しすぎて人体はうまく処理できません。

孤独 古代の厳しい環境ではグループからの離脱は死を意味します。そのために私たちの脳には人間関係が希薄な環境に対応するためのシステムが備わっていません。

 





『相手に信頼を抱かせるには自分の悩みや秘密を隠さずに打ち明ける』

=セルフディスクロージャー

・お金と健康に関する心配事

・自分がイライラしてしまうこと

・自分が改善したいこと

・自分の夢や目標

・自分の弱点やマイナス面

・恥ずかしかった体験 罪悪感を覚えた体験

などです。

商談 クライアント先など 自分に信用を置いていただきたいときや 相手から好かれたいと思っている時に セルフディスクロージャーをすることで 応援者になってもらえるかもしれません。

人と接する時には実践をして 応援者を増やして参ります。

 

 













ありがとうとお金の法則

 

『それぞれの家には七人の神様がついている』

新しい家が完成すると神様が我先にと走っていって自分の担当する部屋を決めるそうです。

1番についた神様は応接間へ

2番についた神様は玄関へ

3番についた神様は居間へ

4番についた神様は寝室へ

5番についた神様は台所へ

6番についた神様は洗面所・お風呂へ

7番についた神様はトイレへ

神様が到着するのになぜこんなに時間差がついてしまうのか?それは持ってくるものが違うからです。

1番についた神様は手ぶらで脱兎のごとく入ってきますが 7番目についた神様は山男が背負うようような後ろが見えなくなるようなリュックを背負ってきます。

つまり トイレ掃除をすればその大きなリュックを持ってきた神様を大切にすることとなり お金に困らなくなります。

 




『怠け者のススメ』

究極の怠け者は腹を立てない 怒らない 怒鳴らない人です。

努力家は努力をすることがえらいことだと思っているので努力をしない人をみると腹を立てます。

努力家は怠け者より偉いので起こる権利があると勘違いしています。

これは傲慢です。

努力はしていないが いつもニコニコしていて 心に余裕があり 色々な人に感謝して周りを気持ち良くしている人と いつもピリピリしている人 どちらが楽しそうで明るく人が集まってくる人生なのでしょうか?

白鳥のように 優雅に泳いでいながら 水面下では必死に水をかいている生き方をしている人間は自然とオーラが出て人から好かれ頼られる存在になるはずです。

 





『神様に好かれる人』

神様は綺麗好きです。

目鼻立ちがはっきりしていて 顔の形が整っている人人を神様は応援するそうです。

神様は心の綺麗な人も好きです。

神様は身の回りを綺麗にしている人も応援します。

特にトイレや流し 洗面所を綺麗にすると効果は抜群です。

メッセンジャー(伝えるだけの人)ではなく、今日からジッセンジャーになりましょう。

トイレ掃除をやってみて気づいたことは

・素手で便器の中に手を突っ込むことで 吹っ切れた気持ちになって どんなことでも臆することなくできる気がする

・トイレが輝いていると 気持ちが良い

・トイレを毎日掃除していると目につかなかった場所が目につくようになる

ジッセンジャーになります。



ご一読ありがとうございました!



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス