メンテナンスメンバー制導入 | 町田の自転車店 鶴川サイクルの独り言
新型コロナウイルスに関する情報について

メンテナンスメンバー制導入

コロナ禍であることも一因でしょうが、修理のご依頼が増えており、地域の皆様には心よりお礼申し上げます。

 

しかしながら、ネット通販や量販店で自転車を購入し、一度も点検を受けたこのない方が多くなっていることも事実です。パンク修理などでご来店いただいた際にブレーキを握ると危険な状態、チェーンには注油したことがなくガリガリと音がするなどの症状に気付いていない方も少なくありません。以前よりそのような方が多くなっていることから、メンテナンスメンバー制を導入し、他店でお求めの自転車も入会時から1年間適時2回、無料点検を受けていただけるように致します。

 

当店でお求めの自転車は、出張料金無料、優先的修理や会員価格の設定、いつでも何度でもクイック点検無料など、安心して自転車生活を送っていただけるよう努めさせていただいております。この新企画のメンテナンスメンバーは、出張料金無料や優先修理はできませんが、年に2回の無料点検で安心感は得られるとともに、会員価格での修理が可能となります。

 

当方の諸事情もあり、4月1日より当面の間、修理をお受けする際にアンケートにお答えいただき、下の写真のように4つのタイプのメンテナンスメンバーズカードから適応するものを発行させていただき、以降はそのカードをご提示いただくこととなります。これには、無料で発行できるものと¥4,500が必要となる場合あります。

 

なお、遠方からのサイクリング中のトラブルなどもあることから、パンク修理のみの場合はこれには当てはまらず、それ以外の修理受付時すべてに該当致しますので予めご承知おきください。