DD-Pru

DD-Pru

ブログの説明を入力します。


テーマ:
18/11/2018       六本木Satin Doll

伊藤寛哲 (gt)
三輪一登 (ss/ts)
林祐市 (pf)
出宮寛之 (wb)
木村紘 (ds)



4月18日に初拝聴、名古屋発信の

若きギタリスト伊藤寛哲さん率いる

Quin'Krantzの来京ライヴ♫♫

今回はドラマーが東京の木村鉱さん参加、

季節の変化と共にツアーを重ねた後の

熟成感か、五人が愉しむ高揚感が

ダイレクトに客席にも伝わり

クインテットならではの華やかさと

JAZZの魅力を発揮‼️

アーティスティック過ぎるのは苦手、

オリジナリティとスウィング感のバランスが

とても好かった❣️

それぞれのソロアレンジ、楽器の音色

音量バランス、抜群でした♫♫

Bravo maestro 伊藤‼️

The Quintet,  My Song Our Song

新曲のEvening Cicadaと Convictionも

エキサイティングでした‼️

2枚目のアルバム製作中とのこと、

uprising Quin'Krantz‼️

会場の Satin Doll は初めてでしたが

六本木ヒルズも近くてスペースゆったり、

お料理もメニュー各種ありで

ゆっくり楽しめました(^_-)







前回ライヴは過去ログから🔽



セットリスト

May

Petrichor

Passion & Zeal ☆
ギターの音色もメロディも美しいワルツ

Leiden
ピアノイントロが美しい
テナーサックスソロも

The Quintet ☆
粋でカッコイイ♫♫♪

Evening Cicada (新曲) ☆

Conviction (新曲) ☆
ドラミング効いてた♫♫♪

Overtemperature (新曲)

My song, Our song ☆
ベースソロがステキ♫♫♪

enc. Pleasure Cruise
ハッピーチューン(^-^)

All composed by Hirosato Ito 



QUIN'KRANTZ詳細Link




六本木ヒルズからウェブ発信
ルイーズ・ブルジョワのママンと🎄

六本木ヒルズのクリスマスツリー🎄


テーマ:
11/11/2018       本厚木Cabin

太田剣 (as/ss)
牧野竜太郎 (vo)


久々の太田剣さんと牧野竜太郎さんの
MOデュオ

Cabinで最初に聞いたのが、2011年秋
平戸祐介さんと三人のトリオ、
MYOでした♫♪

お二人ともそれぞれ他方面でも活躍、
久々のユニット♫♪

最初はボーカルとサックスのデュオって
どうなるかしらんと不思議でしたが、
さすがのお二人👀

美声とサックスの音色がクリアに出て、
ハーモニーのバランスもステキ❣️

今週末は九州ツアーとのこと。

締めは11/27 六本木ALFIEで
こちらはトリオ♫♪

MCもボケとツッコミが絶妙(笑)
しかし、いつまでも若々しく
変わらない外見のお二人👀
老化劣化はこちらだけなのかしらん(笑)

昼間は大道芸で賑わっていた本厚木、
駅前にはクリスマスイルミネーション🎄
夕暮れの帰り道に綺麗に点灯🌟




今後のスケジュール









セットリスト

Moon Dance ☆
アルトサックスの🎷イントロが渋い、
そして牧野さんのステキな声が...(^_-)

Night And Day

Time after Time (C.Lauper)  ☆
大好きな曲、心に染みました❣️

La La La (R.Makino)

Paper Doll (T.Yamashita) ☆
デュオでこんなにもかっこよく👀‼️

Just The Way You Are (B.Mars)

Sweet Memories

All You Need Is Love 

Fly Me to The Moon

見上げてごらん夜の星を
When You Wish upon A Star

It Don't Mean A Thing

Stand by Me

enc.   Everytime We Say Good Bye
こちらも大好きなバラード😍



テーマ:
09/11/2018     本厚木 Cabin  

松本圭司 (pf) 
須藤満 (b)
大槻カルタ英宣 (ds) 
伊藤ハルトシ (cello/gt)





それぞれに至る場面で大活躍中

個性とテクニックに秀でた

御四方のスーパーセッション‼️

乗ったが最後までの目眩く👀

ローラーコースターライヴ♫♪♫♪

インプロなのにどんどん走り出す感じ(笑)

メンバーのオリジナル曲や持ち寄り選曲で

素晴らしい楽しませて頂きました‼️

演奏の枠を拡げる感じを体感‼️

Super‼️




今後のスケジュールリンク




     11/22/2018 所属バンド Fab Bondの
     ニューアルバムリリースライヴが
     横浜Hey Joeであるとのこと‼️
     チェロもステキですが、ファンキーな
     ギターもステキですよ(^_-)
     







セットリスト

卒業式 (K.Matsumoto)  
松本さんの美しいパフォーマンス(^_-)

Home (M.Petrucciani)
松本圭司さんはそういえばPetruccianiの
プレイに系統が似てるかしら⁉️
ベースソロが効いてました(^_-)

Aung San Suu Kyi (W.Shorter)
ギターがロックテイストっ‼️

Esperanca (V.Mendoza)
ラティノで魅力的‼️

Smoky Time (M.Stoh)
須藤さんの曲、ベーシストらしくクール‼️

Nomado (H.K.Otsuki)
カルタさんのステキな曲
チェロの音色でまたオシャレに❣️

Journey (H.Itoh)
ハルトシさんのギターもロック🎸で
カッコイイ‼️


enc.  ?








テーマ:
08/11/2018       関内jazz is


平戸祐介 (pf)

羽立光孝 (wb)


久々に生音の至近距離ライヴ


Yuske Touch 最高‼️ genial‼️


羽立さんと会話するかの如き掛け合い(^.^)


遊びのフレーズを盛り込んで


Take FiveをYuske Touchで聴くと新鮮❣️


Everything Happens to Meはソロで、


感慨深し❣️


ファンが集まりゆったり聴き入る


心地好い秋の好い宵の余韻なり♫♪


お二人のデュオもヒストリー更新中‼️




セットリスト


Donna Lee


Someday My Prince Will  Come


Like  Someone in Love


Ladies in Mercedes


Love for  Sale


A Girl from Ipanema


Take Five


Everything Happens to Me


Speak Low



👉平戸祐介さんスケジュール


👉羽立光孝さんスケジュール







横浜らしい建物 


テーマ:
04/11/2018       本厚木 Cabin


宅間善之 (vib)
藤田淳之介 (ts/ss)
高木里代子 (pf)
須長和広 (wb)

またまたふじこさんならではの無茶振りで

非常にゴージャスな面々で

楽しくオシャレなセッション♫♪♫♪

選曲はそれぞれの持ち寄りで

オリジナル曲やスタンダードナンバー♫♪

なんせリズムセクションはKAZzさんの

Wbassのみという煌めきと艶の音色の

楽器のオンパレード👀

KAZzさんの低音のメロディラインを

活かしたり、シックなパフォーマンス❣️❣️

客席も御四方それぞれのファンが集まり

秋の宵の好い酔い感で華やぐ感じ♪♫♪♫

やはり紅一点の里代子マジックか

白とピンクのドレスを纏った里代子さん、

いつもよりさらにシャイニー(^_-)

キラキラ綺麗でした❣️

初顔合せのじゅんじゅんさんがいるせいか

最後の"オレンジ🍊の衝動"以外は

演奏もMCもキレイにまとめてたけど

最後の写真撮影でお茶目な表情を(^_-)

ピアノもヴィヴラフォンもサックスも

美しい音色とフレーズの湧き出で

KAZzさんのベースとのコントラストが

絶妙なバランスでステキでした♫♪♫♪

皆様忙しく活動だから、なかなか実現

できなかったようですが、また聴きたし❣️

楽しくて気分上昇(^。^)

Last Pitch in Russiaが忘れ難き名演♫♪

Much impressed❣️










セットリスト

Hop (J.Fulita)

Along  Came Betty

摩訶不思議アドベンチャー

Last Pitch in Russia (Y.Takuma)

Strasbourg- St.Denis


夜行列車 (Y.Takuma)

Circle (J.Fujita)

Midnight (Y.Takuma)

Everything Happens to Me

オレンジ🍊の衝動 (R.Takaghi)

enc. 幸せなら手を叩こう


テーマ:
31/10/2018     Billboard Live 大阪

José James(Vocals)
Takeshi Obayashi(key/pf)
Brad Allen Williams(Guitar)
Ben Williams(Bass)
Nate Smith(Drums)




昨年夏に続き、José Jamesのライヴ聴きに
Billboard Live 大阪へ遠征‼️
今年はBillboard 東京公演にも行ったけれど
空間と距離感や親密感が大阪の方が楽しくて
所用とかけて大阪へ。


オープニングアクトはJJが設立したばかりの
レーベルの最初の新人 Taali
スレンダーな身をブルーの衣装に包み
ステージに登場し、2曲をキーボードで
弾語り(^_-)
優しげで綺麗な女性でした‼️

今回のJ Jのニューアルバムのコンセプトは
今年生誕80周年を迎えたR&Bシンガー・
ソングライターの Bill Withersへの
トリビュート。

Ain't No Sunshine, Just the Two of Us, 
Lovely Day, Lean on Me, Hello Like Before
永きにわたり愛されカヴァーされてきた
B.Withersの名曲が J Jのスモーキーな声と
バンドの確かで粋でスタイリッシュな演奏で
heartful 'n' soulfulなステージ

アンコールは前アルバムから
Live Your Fantasyで
踊って歌いまくり
Lived my fantasy, thx JJ❣️

前回の東京公演 The Dreamer過去ログ


CDを購入しサイン会でお話できて
握手してハッピー❣️
途中で上がってしまいエーゴが
子供みたいになってしまって反省(゚∀゚)
オバさんなのにね…久々上がったわ(笑)
声も笑顔もハートが伝わるよい気を感じる、
だから会いたくなるのかな⁉️

ロンドンのヴィンテージショップで購入?
カッコイイスーツ2着を着て登場でした。
アフロヘアもバッチリ👌
今回は黒田卓也さんがいないけど
2人揃ったらすごいかも(^_-)

大林さんのピアノもキーボードも♫♪
Nate  Smithのドラミングもガン見ガン聴き♫
大阪のファンのノリが良くて
本当に高揚しましたっ♫♪♫♪




写真はビルボード東京公式サイトより転載
Masanori Naruse撮影

テーマ:
04/11/2018       本厚木 Cabin



本厚木 Cabinで始まった井上銘さんの

ソロギターライヴもヒストリー更新中‼️

11月14日に世界を目指すリーダーバンドの

Stereo Champの2ndアルバムと同時発売

May Inoue SOLO GUITARをリリース‼️

二つ銘君のカラーとテイストを楽しめる(^ー^)

私用で残念ながら2ndのみの拝聴。

アコースティックギターで聴く

スタンダードバラードに心和み、

オリジナル胎児ソングと風鈴火山のソロも

ステキでした♫♪

しかしなんと言ってもAlfieが珠玉の1曲❣️❣️


11/25にはEFG LONDON JAZZ Fest参加、

THE COCKPITにてオリジナル曲集の演奏。

会場になるのはメリルボーンのシアター♫♪

11/24 老舗Ronnie Scott'sで45分の
          オープニングアクト
          Mike Stern band

11/26はSway Gallery
日本のアートも取り扱いあるステキな
ギャラリーのようです(^_-)


日本発信のJAZZギタリストとして

日英文化交流の大使になってね(^_-)

今回は私の大好きなスウェーデンの

シンガーソングライターのLisa Ekdahlも

参加していて、行きたかったなぁ

寒さと暗さと霧を吹き飛ばす

JAZZyなLondon Festになりますように❣️













11/14/2018 リリース May Inoue
 "Solo Guitar" ステキなポートレート‼️



ステキなシアターでライヴの他にも
楽しめそう‼️







アコギの音色も美しく心の琴線に触れる
次々と入魂入心の演奏



セットリスト 2ndのみ

I Remember  Clifford (B.Golson)

胎児ソング (M.Inoue)

Gee, Baby Ain't I Good to You

Darn That Dream

風鈴火山 (M.Inoue)

Alfie

In the Wee Small  Hours of the Morning

Sunny

enc.  But Beautiful



テーマ:
宅間善之 (vib)
中沢剛 (ds)
大塚義将 (wb)


7月に続く二度目の宅間善之3♫♪

今回は全編通じてシックな秋のムード‼️

ヴィヴラフォンならではの雰囲気で

御三方のたしかな腕とセンスに

感じ入りました❣️❣️❣️

ドラムとベースのリズムセクションが繊細‼️

やはりバランスが良いUNITに惹かれます‼️

バランス良くそれぞれの個性が活きた演奏、

メロディとハーモニーとリズムの調和‼️

さらにアクセントとしてそれを崩す遊び、

などなどJAZZならではの楽しみも(^_-)

御馴染み宅間さんのテーマ Shot Gunが

スタイリッシュで忘れ難き名演でしたっ❣️

もののけ姫のアレンジも興味深くステキ❣️

もう一つの宅間善之3組

(藤田淳之介/岡田治郎/関谷友貴)と同様に

ワクワクのトリオになりそう(^ー^)






















セットリスト

Billy Boy

Besame Mucho

Solare (Y.Takuma)

Summertime

Shot Gun (Y.Takuma)

Midnight (Y.Takuma)

Xerha (Y.Takuma)

I've Never Been in Love Before

もののけ姫

enc.  What A Wonderful World


前回過去記事Link





テーマ:
29/10/2018      ヤマハ銀座スタジオ

大林武司 (pf)
粟谷巧 (b)
Mark Whitfield Jr. (ds)


大林武司トリオ、ヤマハ銀座スタジオにて

初拝聴♫ 

Jazz Japan Award受賞ライヴで

中林董平さん、石若駿さんのトリオでは

聴いたことあり♫


ホセ・ジェームズのバンドや黒田卓也さんの

ステージで聴いているものの、

前回、本厚木Cabinにてピアノソロライヴを

体験して演奏とM Cにすっかり魅了され、

その時の客席の顔触れが各々来場で再会(^_-)


Jazzyなうねりを感じるスタイリッシュで

心湧き立つ好い宵ライヴ♫

so jazzy, filled up the evening 

with their music❣️❣️


マンハッタン的大人カルチャーに浸る♫♫

オリジナル曲、Singerriserと

本来のテーマより活気づいたMeditation

Lament (J.J. Johnson)がステキ♪( ´θ`)


アンコールは翌日Cotton Club公演に向けて

来日中、来場していたジャズピアニスト 

Peter Martin氏もステージに上がり 

Autumn Leavesを大林さんと連弾して

華やいだクロージング♫♫


mmm  I'll take Manhattan!

ステージはねて銀座のバーで注文したいが

実際は新宿でシードルに焼うどんとピザで

最終電車のトーキョーキンコーライフ(笑)




この後すぐJ.Jamesの日本ツアーと

12月にはJ.Squadの Blue Note東京公演👀


ホセ・ジェイムズ celebrates Bill Withers

2018年10月31日(水) 

ビルボードライブ大阪


2018年11月1日(木)、
2日(金) 

ビルボードライブ東京

http://billboard-live.com/


ホセ・ジェイムズ(vo)
大林武司(p, key)
ベン・ウィリアムス(b)
ネイト・スミス(ds)
ブラッド・アレン・ウィリアムズ(g)



👉"J-SquadⅡ” Release Tour 2018 日本公演





セットリスト


Alone Together


Untitled Bossa (T.Obayashi)


Singerriser (T.Obayashi)


Lament (J.J.Johnson)


Cyclic Ridge (T.Obayashi)


Meditation (T.Obayashi)


enc.   見上げてごらん夜の星を


          Autumn Leaves






 Markさんも粟谷さんも別々に10年来のバディとのことで、息もぴったり♫♫
来場していたPeter Martinさん、
アンコール参加でフィナーレ挨拶
10/30に丸ノ内コットンクラブにて公演‼️






テーマ:
26/10/2018      赤坂Virtuoso


柴田亮 (ds)
吉田サトシ (gt) 
宮川純 (key/synthe)


2012年からフォロー中の宮川純さんが
あちこちの仕事で多忙な数年を駆け抜けて
まさにRising Starのごとき活躍で
先日お誕生日を迎えてHappy 31❗️

ご本人もメンバーも忙しいせいか
リーダーバンドJMQの御茶ノ水Naruでの
ライヴが久しくなくて残念ながら
同じく純君参加の荻原亮さんリーダーの
「亮康純」に続いて
柴田亮さんリーダーのこちらのトリオも
各々個性際立つスタイリッシュなバンド‼️

お店は赤坂のコリアンストリートの端の方
ギター愛好者が集まるグルメ感あり。
フィッシュ&チップス頼んだら
とても美味しかったです(^_-)
スペースはこじんまりとしているけど、
居心地良く聴きやすい❣️

1st トップはStevie Wonderの Creepy
次は純君オリジナル The Rogue
シンセベースとキーボードで超絶クール‼️
続いて柴田亮さんオリジナルD.P.Sは
ゆったりしたバラード♫♫♫
1stの締めは黒田卓也さんの曲 Brother T
吉田サトシさんのギターがロックで
Rock on‼️

残念ながら都合で1st終わり退店(゚∀゚)











前回ライヴ過去記事はこちら


1stのみ拝聴で帰りはちょっと麻布周り
秋を感じる宵

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス