【表現力は手段。ゴールは真の自立】大門式表現力アカデミー

【表現力は手段。ゴールは真の自立】大門式表現力アカデミー

個性的な子、特徴のある子、気質が強く出ている子、HSCの子などが表現力とコミュニケーションスキルを学んでいます。自分らしくいられるので、当アカデミーに来ると、みんな笑顔です。子供も大人も、自分の生きる道を堂々と歩んでほしい、と願って運営しています。

☆トリッピー表現力教室の代表の大門まきです★

私の仕事は、自立を目標としたスクールを運営することです。
子育て相談&表現力講師も行っています。
なぜなら、女優や声優や作詞の仕事をしているので、
その経験やスキルが、このトリッピー表現力教室には必要だからです。

生徒は4歳~大人です。彼らの目的は、自分の意見を伝えられるようになること。
その中には、不登校、いじめられている子、友達がいない子もいます。
けれど、私の教室に来て、心のレッスンと表現スキルのレッスンをしていくと、
心が強くなり、表現力も増すため、
ほかの場所でも、自分の気持ちを伝えられるようになります。
そして学校でいじめられなくなります。

個性的な子、特徴のある子、気質が強く出ている子、HSCの子たちが、
教室に来る傾向にあります。
みんなの居場所になるので、楽しそうに過ごしています。

自分らしく過ごせれば、それが一番だと思います。
そのあとで、課題に向き合って「生きるすべ」を考え、行動していけばよいと思います。

みんなと同じスピードで決まり切ったレールに乗らなくても、いいと思っています!

自分の道は自分で創る!という気持ちを持ち、実践し「子供の一番は何だろう?」といつも考えて、
この教室を運営しています。

★トリッピー表現力教室★
http://trippi-kids.con/
「トリッピーキッズ」で検索してください。

「胸を張って生きる」

「表現は手段。ゴールは真の自立」

大門式表現力アカデミーの大門まきです。

 

 

子どもの良いところを見つけて、

それを伸ばしていく、個別対応のスクールです。

 

 

これまで1000人以上の親子のみなさんの子育て相談と、それに対してのマンツーマンレッスンプログラムを考えて、提供してきました。

 

ここでしか出来ない体験のために、通われてらっしゃる方が多いです。


 

良い方向に成長してくれて、

嬉しい毎日を過ごさせてもらっています。

 

ーーーーーーーーーーー



さて、昨日は、

トリッピーの根幹や、新しいことを考えていくための、ミーティングをコアメンバーで行いました。



私は、トリッピーのレッスンや子どもたちの成長に関しては、得意ですが、

デザインシンキングや、戦略とか、そんなことに関しては、よく分からない(^^)



ですので、コンサルティング会社にお勤めの、

通称キャナさんに、ファシリテーターをお願いして、

新しい可能性や、ペルソナを決めるのを手伝ってもらいました!!



専門の知識を持つ方に、いろんなことを学べるのは、ありがたいことですし、

トリッピーのことを手伝ってもらえるのは、本当に嬉しいです。




キャナさんも、

「これからの人生で、社会貢献していきたい」とおっしゃってたので、

トリッピーに関わることで、

社会貢献になるな、と感じてくださったのではないかな、と思います(^^)



嬉しい限りです!



これから、トリッピーは、もっと多くの方たちに関わっていただきつつ、

広くゆたかに育っていくのではないかな、と思いました✨




昨日のシメ?は、

「まだ目覚めていない人たちを、どうやって目覚めさせるか?」

「どうやって、自分だけの人生から、社会に目を向けていく視点を持ってもらうか?」

「自分の人生を精一杯生きるには?」


が、今後のテーマとなりました。




自分だけではなく、他の人や物にも目を向ける人が増えれば、

世界はさらに素敵に輝いて行くと思います!



子どもたちが、引き続き住んで行く地球を、

輝かせる活動をしていきたいと思います。




▼その場にいるだけで「表現」。





【子どものレッスンは、トリッピー表現力教室

 

【大人のレッスンは、大門式表現力アカデミー】

 

 

 ーーーーーー

●舞台「ゴミが見える!」WEB紙芝居を作りました!

ナレーションを担当しています。よかったら、youtube見てみてね。

▼「ゴミが見える!」WEB紙芝居動画。

https://youtu.be/YfCBPVdpzqY 

 

 

●大人の方で、表現力を磨き、自分も人に教えてみたい!というやる気のある方はいませんか?

そんな方は大門式表現力アカデミーにご参加ください。

 



「胸を張って生きる」

「表現は手段。ゴールは真の自立」

大門式表現力アカデミーの大門まきです。

 

 

子どもの良いところを見つけて、

それを伸ばしていく、個別対応のスクールです。

 

 

これまで1000人以上の親子のみなさんの子育て相談と、それに対してのマンツーマンレッスンプログラムを考えて、提供してきました。

 

 

良い方向に成長してくれて、

嬉しい毎日を過ごさせてもらっています。

 

ーーーーーーーーーーー



新しく、広瀬楽人くんという中3の子が、

舞台【ゴミが見える!】実行委員会のメンバーとなりました!



といっても、

子どもたち主体の活動なので、

普段は特に何かしているわけじゃないんですけどね(汗)



演技だけではなく、

裏方スタッフとしてだけの活動でも、

全然OKなのです。



関わってくれる人が、好きなものを担当すればいいと思っているので。




ちなみに、

広瀬楽人くんが、昨年の舞台動画を見て、

こんな感想を書いてくれました。





動画見ました!

あのランドセル!背負ってますね。

自己紹介の動画も拝見させていただきました、視座が高く考えてることが凄くて感動しました。



制作もすごい頑張っていて“演劇”にプライドと情熱を持っているのがひしひしと伝わります…


一人一人の個性も発揮されていていろいろ考えさせられる物ですね。。




以上です。



共感、共鳴してくれるかは、


年齢でもなく、経験でもなく、

どう感じるかの「心」ですね。




というわけで、


今年の9月くらいから、 

一緒に、

なにかしらで活動していきます(^^)








舞台「ゴミが見える!」WEB紙芝居を作りました!

ナレーションを担当しています。よかったら、youtube見てみてね。

▼「ゴミが見える!」WEB紙芝居動画。

https://youtu.be/YfCBPVdpzqY 

 

ゴミが見える!に出演したい子、大人、

経験は関係ないです。

やりたい気持ち、関わりたい気持ちだけ持っていれば、大丈夫。是非ご参加ください。

裏方スタッフとしてもOKです。

info@trippi.biz

までご連絡ください。




 

●大人の方で、表現力を磨き、自分も人に教えてみたい!というやる気のある方はいませんか?

そんな方は大門式表現力アカデミーにご参加ください。


 

【子どものレッスンは、トリッピー表現力教室

 

【大人のレッスンは、大門式表現力アカデミー】

 

です。






「胸を張って生きる」

「表現は手段。ゴールは真の自立」

大門式表現力アカデミーの大門まきです。

 

 

子どもの良いところを見つけて、

それを伸ばしていく、個別対応のスクールです。

 

 

これまで1000人以上の親子のみなさんの子育て相談と、それに対してのマンツーマンレッスンプログラムを考えて、提供してきました。

 

 

良い方向に成長してくれて、

嬉しい毎日を過ごさせてもらっています。

 

ーーーーーーーーーーー



去年の今頃は、

子どもたちと一緒に挑戦した舞台「ゴミが見える!」が終わり、一息ついていた頃です。




昨日たまたま、

新しく、ゴミが見える!実行委員会に入る、と言ってくれた中3の子と、

やりとりをしていて、


昨年上演の動画と、

https://youtu.be/iqCnh-94rLw



メイキング映像

https://youtu.be/7cTOhrnc_9g




を、新しいメンバーに送りました。




私も、久しぶりに、

メイキング映像を見てみたら、


子どもたちの、成長スピードにびっくりしたし、

終わった後の感想文のところを見ていたら、

出演する以外にも、


スタッフや俳優さんに電話をしたり、

手紙を書いたり、ブログを書いたり、

普段の生活や学校では、やらないこと(まんま、舞台制作の仕事)を結構やっていたなーと思って。




これって、

他では経験できない貴重な体験だよなぁ、と、思いました。




その結果!

終わった後の子どもたちの感想には、

「いろんな人が協力してくれた!」と、

気づいた言葉が多かったな、ともしみじみ。




人は、1人では生きられない。



自分から発信して、伝えることが、

必要だったりする。



「助けて」「手伝って」

「ありがとう」

「ごめんなさい」


など、


基本的な言葉と、それに付随する感情が伴うこと。





トリッピーでは、


社会とつながる場、普段繋がれない人たちとつながることで、


育める多くのことを提供していきたいと思っています。



今年は、コロナのため、舞台「ゴミが見える!」は小規模に12月上演を予定しています。

(めざせ、ブロードウェイ!)



それ以外にも、

映画をトリッピーキッズが撮ることにもなっているし、



私は、山の方に、スクールか施設か?夏だけか?を立ち上げることも考えつつ、、、




普段できない体験を提供し続けていきたいと思います。



だからこそ、

生徒のみなさんは、

トリッピー表現力教室に、通ってるんじゃないかな、と思います。



▼先日の演劇クラスの様子。