いちばん簡単なデトックスは?

こんにちは!

痩せてリバウンドしないダイエットを楽しむ大分県日田市のコスメティックパティオのダイエットカウンセラーの矢野です。

デトックスはダイエットにとってもポイントのひとつです。

便秘もしてれば痩せにくい1つの原因になりますし、体温が低いと発汗もしにくく代謝も落ちます。
むくみも体の余分な水分が排出できない原因です。

そんな時、簡単でお金がかからないデトックス法が半身浴です。

気持ちの良いぬるめの温度でしっかり汗を出して寝ましょう。

次の睡眠の質も良くなり、寝ている間の代謝アップにもなります。

ゆったりする時間は自分で工夫して作りましょう。
ご自分の体は自分が大切にしましょうね。

あなたのダイエットを応援しています📣

また、お会いしましょう(^^)


こんにちは!

痩せてリバウンドしないダイエットを楽しむ大分県日田市のコスメティックパティオのダイエットカウンセラーの矢野です。

この日曜日に博多で、ダイエットカウンセラーのセミナーを開くというので、休みを利用して参加してきました。

新しい話題もありますが、やはりダイエットの基本は大事!

改めての復習にもなり、有意義な時間を過ごせました。

特に、痩せるのは簡単なんだけど途中で諦めたり、続かなかったり、とダイエッターさんの気持ちを考え、成功にたどり着くように、どうフォローすれば良いか?
など、カウンセラーならではのテーマも勉強になりましたよ(^^)

ダイエットカウンセラー仲間の皆さんありがとうございました😊


やはり勉強は大切ですね!

お店でも、お伝えしますので、お問い合わせ下さいね〜!

では、またお会いしましょう(^^)

あなたのダイエットを応援しています📣




四国ツーリングの続きです。

UFOラインを出発し、次の目的地は四国カルストです。

こちらも、カルストと遠くまで見通せる山々の風景が素敵だったので楽しみです。

山を下って行く前に、石鎚山土小屋遥拝殿がありましたので、これからの旅の安全と家内安全を祈念して来ました。

石鎚スカイラインを下って行きます。
路面も良く、遠くに石鎚山の頂を眺めながら気持ち良く流して走ります。

途中のこんな奇岩も素晴らしく見えます。

県道12号から国道494、県道212号。
そして国道440号へ。

四国カルストの表示もあるので、スムーズに移動できます。

県道36号への方面へ、四国カルストの表示があったので、そこを右折。

いきなり狭い道になり、車の離合も大変な道になりました💦

前を走る車が度々止まるたび、後ろを走るバイクも止まり、その度、
「ブレーキを握る&クラッチを切る&シフトを落とす&クラッチを切る&シフトを入れる」
この作業が頻繁になり、腕の力を消耗。。。

もうダメだ〜と思いながらも辛抱して行くとなんとか、四国カルストの地芳峠を抜け姫鶴平にたどり着きました!



これは景色が凄い〜!

たくさんの石灰岩が見渡す高原に広がり、黒牛が草を食んでいます。

観光客や車もたくさんです。

そういえば3連休だったな。

九州にもカルストがあるけれど、1000mを超える高地の為、空が近く広がる風景はこちらがひとつ上かな^_^





絶景を堪能した後は、四国カルスト公園縦断道路を大野が原方面に行こうと考えていたんだけど、道路は以前として車の離合で渋滞。

左手の握力もしんどくなってきたので、そのまま天狗高原を通り東津野城川林道を下って、国道197号に降りて来ました。

後は夕方17:25の八幡浜のフェリーに間に合うとうに走るのみです。

1時間前にはフェリー乗り場に着いて乗船手続きをしようと思っていましたが、まだ14時。
十分時間があります。

が、ガソリンが無くなりそうです⛽️。
そういえばまだ今日は自分も飯を食べてないや。。

時間の計算が出来てなかったので後回しになっていました。

道の駅ゆすはらで、レストランがあったので食事をしようと思ったらお休み(T_T)

次の道の駅日吉夢産地では!
と思ったら、食堂は営業時間を過ぎていました。

(道の駅の大きな母子鬼像 柚鬼媛の記念写真)

そして、ガソリンスタンドも軒並み日曜日でお休み!

やばい!

ちょっと余裕を持って帰ろうと思っていたら、余裕が無くなってしまった。

スマホで八幡浜への最短ルートを探して、宇和島に入らず大洲方面へ、県道35号から宇和に抜け八幡浜に入る事にしました。

と、大洲方面に入るとすぐに空いているガソリンスタンドが!

ほっとして聞くと、ここから先のガソリンスタンドは空いてるそうな。
先ほども自分と同じ焦ったドライバーが給油に来たそう。
うーむ、四国のガソリンスタンドは侮れんな😅

宇和に入った、次の道の駅どんぶり館(笑)で空いてたレストランでやっと自分も食事にありつけた(^^)



どんぶり館だから、丼のメニューは豊富(^^)

よくばり海鮮釜あげ丼!を頂きました。
地元で取れたシラスの釜あげがうまい(^^)

そこから30〜40分で八幡浜フェリー乗り場へ。

乗船手続きをして、お土産を買いにフェリー乗り場の道の駅みなっとのアゴラマルシェへ。


毎回、ここで定番の揚げたてのじゃこ天を買います。家族からも美味しいと評判です(^^)

今朝、5時半(AM)に上陸し、5時半(PM)に四国を離れる12時間、およそ400kmのツーリングでした。

四国の道は国道439号のいわゆる酷道イメージでしたが、今回走った道は整備されていて流れも良く気持ち良く走れたし、九州にはない標高の高い道は景色も良く感動でした。


ありがとう四国😊

楽しい思い出をありがとう(^^)
九州にはない風景をたくさん見せてくれて楽しかったよ!

また来るよ。

では、ツーリング報告終了です。

皆さんのドライブ情報の参考になれば幸いです。


昨日からの四国ツーリングの続きです(^^)

別府港を出発し、八幡浜港へ



さて、うつらうつらしながら、やはり熟睡出来ずのフェリー泊を過ごしました。

夜中の2時半過ぎには八幡浜港に接岸していましたが、5時半まで船内休憩した後、いよいよ四国上陸です(^^)

港から市内の交差点を左折。
瀬戸内海側の国道378を通り松山方面へ向かいます。
この国道は綺麗に整備されていて、別名「夕焼け小焼けライン」という、夕日が美しく見える道だそうです。

早朝だったので、もちろん夕日は見えませんでしたが、かわりに西の海に沈む月が綺麗に見えましたよ。


1時間くらい流して、伊予インターチェンジから、高速松山道路に上がって西を目指します。

左手に広い松山の町を見ながら、伊予小松インターチェンジまで走ります。

ちょっと小雨に振られ、安全運転。
飛ばす車が多く、ガンガン抜かれていきました。


国道11号に降りて、ここでトイレ&コーヒータイム。
寒かったので、ちょっと温まります。

これから山間部に入って行くので、バイクも満タンに準備。

ちょっと走ったら、国道194号に右折。
いよいよ今回の最大の目的地が見えて来ます。

おっと、河川敷にたくさんゴザが広げられコンロの準備がされています。

この辺りは、「いもたき」という風習があるようです。
東北の芋煮会みたいなものかな?

さて、国道194号をガンガン登っていきます。
この時点で8時。
休日の早朝だからか、車も少なく順調に予定通り進んで行きます。




一般道で最も長いトンネル「寒風山トンネル」を抜けて、直ぐにUターンする様に左折!

いよいよ瓶ケ森線(通称UFOライン)に入って行きます!

九州でも、林道を走る事が多いので、それほど大変とは思いませんでしたが、ぐんぐん標高が上がって行き、決して路面の状態も良くはないので、慎重に走って行きます。


ここあやうく直線しそうでした(^_^;)

幾つのもカーブを抜け、いくつものトンネルをくぐり、やっと9時頃に到着!

が、、、


見えない〜💦💦💦

天気予報では、晴れだったのに。

やはり山の天気はあてには出来ませんね😥

せっかく来たので、名残惜しく周囲をぶらぶらしていると、ここの事を詳しそうな方を発見。

ちょっと話しかけてみる事に。

すると
「今日の天気だと、あと30分くらいすれば晴れるよ」

との、嬉しいお言葉!

時間はあまりないが、30〜40分なら予定の範囲だと考え、ここで天気の回復を粘る事にしました。


よく見る写真スポットに移動し、その時を待ちます。(ここから登る)

それでもなかなかなか、瀬戸内海側から次々と流れてくる雲が途切れる事がありません。。



微かにみえたと思ったら、また分厚い雲が飛んできたり💦💦


でも、高知側は晴れて見通しが良くなって来ています。


そして。。。


やった!\(^o^)/

これが「UFOライン」!!!

空まで澄み渡って、、とはいかないまでも、このくらい見えたら上出来でしょう(^^)

この景色を見るために四国に来ました。

粘って良かった! と、本当に思いました。
感謝です💕

さて教えて下さった方にお礼を言って去ろうとしたら、少し山を登らないか?とのお誘いが。。

時間は少なくなっているけど、予定をなんとか調整すれば、帰りのフェリーに間に合うだろうし、現地の人の案内があれば大丈夫だろうと、一緒に瓶が森の山歩きをする事になりました。

この辺りは、登山やハイキングの方も多く、キャンプ場もあり、人気のスポットのようです。

それもそう、西日本最高峰の石鎚山を始め並ぶ山々眺めは絶景。
しかも標高の高いこの地まで、道路が整備されているので、バイク以外の人も大勢いました。

安全運転を心がけないとですね。


さて、連れらて来たのは、「瓶ケ森山」
笹が一面に生い茂り風光明媚な場所でした。
瓶ケ森のいわれを教えてもらったりなど、大変親切にして頂きました。

四国の人は優しいなぁ(^^)



惜しむらくは、晴れ切っていない雲のせいで、山々の稜線などの展望が出来なかった事。

これは、また四国に来い!という事でしょう。

さぁ、次へ進む事にします!

つづく。(^^)

















どうも〜!

痩せてリバウンドしないダイエットを楽しむ大分県日田市のコスメティックパティオのダイエットカウンセラーの矢野です。


今回は、久しぶりに趣味のロングツーリングに行く事が出来たので、そのご報告です。

ロングツーリングと言っても、しがない零細店の経営者。連休をとったらお店が回んなくなるという事で、実質日帰りのツーリングでした。

目的地はここ!

四国です。

そして目標のエリアは

カローラCMで有名になった「UFOライン」です。

この天空の道を走ってみたい!

昨年の愛媛県宇和島へのボランティアで、前日夜最終便の別府からのフェリーを使えば、早朝まで船内で休憩出来るという事が分かったので、朝から四国を走れて時間を有効に使えますね(^^)


晩御飯を家で食べて、まずは別府港を目指します。

夜にバイクを走らせることをが、あまりないのでちょっと緊張しましたが、最近、秋らしくなってきた空気や風、そして澄んだ空に輝く星々が、勇気づけてくれます。🏍

ワクワクドキドキのロングツーリングのスタートです💕


大分道を使い、船泊用のビールを買い込み、1時間前には宇和島フェリー乗り場に到着。

そうそうバイクは予めの予約が大切ですよ。

往復チケットを購入。
帰りの乗船券が10%引きになります(^^)


バイクを固定。


さて、23:50に出航です。

私の他にも、四国にツーリングに向かう3名1グループがいました。

第2客室の雑魚寝で、そのグループと明日の予定について情報交換。

明日は、松山から石鎚山経由で大歩危小歩危に行った後に高知で一泊の予定だそうだ。

羨ましい〜。。

明日は私と反対のコースを走るので、途中ですれ違ったら、止まってまた情報交換しようと、約束して就寝。

なかなか眠れないんだよな〜と一抹の不安を抱えて床につく事にしました。

明日に続く。。(^^)