トリニティ 介護用品社長の日記

トリニティ 介護用品社長の日記

兵庫県西宮市を拠点に、在宅酸素療法や介護用品の販売・レンタル・通販など在宅介護のお手伝いをする会社[トリニティ]の社長の日記!!仕事のこと、趣味のラグビーやゴルフのこと、その他なんでも日々感じたことを綴っていきたいと思います!

アクセスありがとうございます!

私どもの有限会社トリニティでは、兵庫県西宮市を拠点に阪神間の在宅酸素療法 のサービス、全国の皆様に介護用品の通販 を行っております!


介護用品を通じてお客様に豊かで快適な生活を過ごして頂く為のご提案を致します!


在宅酸素療法や介護用品のことなど、何でもお気軽にお尋ね下さい!



訪れて下さった方、お気軽に、コメントやご質問、ペタしていってください。



Amebaでブログを始めよう!

8月後半に入り、例年になく涼しくなりましたね。

夜は、窓を開けていると寒いぐらいで、

クーラーをかけずに過ごせるくらいになりました。


在宅酸素療法の患者様も、保守点検にお伺いすると、

暑さから開放され、少し元気を取り戻された

感じです。


このまま涼しくなるといいのですが、又、9月になると

暑さがぶりかえすようですね。


在宅酸素療法の患者様は、老人が多いので

特に気をつけてほしいです。


この秋も元気で過ごしていただきたいと思っています。



http://www.tcmart.jp





在宅酸素療法を行っている患者様に口すぼめ呼吸を

おすすめしています。


COPD(閉塞性慢性呼吸不全)では細い気管支が

つぶれた状態となり、息をはこうとしてもうまく

吐けなくなります。


その結果、肺に取り込まれたままの

空気の量が多くなります。


こうなると次に息を吸おうとしても

新しく空気のはいる余地がないので、

うまく吸えないことになってしまいます。


口すぼめ呼吸


口すぼめ呼吸とは、口笛を吹くようにして

息を吐く呼吸のことです。

こうすることにより、息がうまく吐けるようになります。

うまく吐ければ次にうまく息を吸えることになり、

息切れが和らぎます。


ポイント


軽く口を閉じて鼻から息を吸ってください。


口をすぼめた状態で口から息を吐き出してください。


息を吐く時間を吸う時間の2倍に延ばすようにします。


何度も繰り返して自分に一番適した感じをつかみましょう。

毎日、保守点検に行っていますが、これだけ暑いと

患者様もバテ気味、特に在宅酸素療法を行っている患者様は、

ご老人が多いので、この暑さは本当にこたえるようです。

皆さん、家の中でじーとしている感じです。


家の中でも、熱中症にかかるので室温に気をつけて

水分しっかりとってくださいと、言っています。


外出も朝の早いうちか、夕方にしてください、

とも言っています。


老人は、 食も細く体力もないので、

しっかり栄養をつけて、この夏を乗り切って

ほしいとおもっています。


あと1ヶ月ちょっとがんばってください。