トレーダーはマーケットにおいて自分以外のトレーダーに勝利するだけではなく、自身にも常に勝利し続けなければなりません。

トレーダーの最大の敵は実は自分自身なのです。(元来人間は感情に左右されるもの)

トレーダーの多くは、完全に感情を排除するのが理想だと考えていますが、大きなリスクを許容することにより自動売買等システムにトレードを任せる以外、残念ながらそれは殆ど不可能なことです。

トレーダーとして勝ち続ける(=生き残る)ためには、感情をコントロールする術を学ぶ必要があります。

それにはまずトレーダーとしての強みと弱みを認識し、自分自身の理解を深めることが最善策と考えます。

トレード結果に影響を及ぼす心理的バイアスは次の4つ。

 1) 過信
 2) 固定観念
 3) 確証
 4) 損失嫌悪



『過信』は、すべてのトレーダーに訪れる勘違い、自身腕前への慢心です。

自信を持ってトレードに臨むこと自体はとても重要なことなのですが、それが過剰になると非常に危険です。

余談ですが、長所と短所は反対に存在するのではなく、すぐ近くにあるもの。
過ぎれば強みはすぐに弱みへとすり変わってしまいます。

マーケット参加者の動きを理解した、相場では必ずお金が儲かる、
もうこれ以上のトレードスキル向上は自分には不要、などと考えていることに気づいたら要注意です。

過信によるリスク

 ・高勝率のため資金管理のルールをおろそかにし、建玉調整がアバウトになりがち。資金効率の低下を招く。
 ・自信過剰に陥ると、周りのアドバイスに耳を傾けず、ファンダメンタルズによる重要なサインをも見逃す。
 ・間違いを認めるのが遅れ、一度の失敗で取り返しのつかない損失を被る。


続きは、FX投資を勉強したい人専用サイト「エフマナ」:https://fx.trgy.co.jp/ で勉強してください。

 

 

P.S.

単に口座が殖えればいいという方は https://amma.trgy.co.jp/ よりお申し込みください。

 

 

==============================

株式会社トリロジー(Trilogy Inc.)

近畿財務局長(金商)第372号 日本投資顧問業協会会員

〒530-0043 大阪市北区天満2-1-27 桃井第2ビル5F東

https://www.trgy.co.jp/ info@trgy.co.jp