今夜 誕生日祝いですが。。。

テーマ:
おかげさまで、9/2無事50歳を迎える事が出来ました。
これも皆さんのお陰と、感謝の気持ちで一杯です。

今夜はLEVEL-5のスタッフらが企画をし、私の誕生日祝いを開催してくれます。
スタッフの皆さん、参加してくれるレギューラーイベント代表のDJさん、遊びに来てくれる皆さん、本当にありがとうございます。
9.6skt


やはり、50歳と言うのは気にしない様にしていても、やはり節目の年。
何となくですが、大きな意味を持っているのではないかと思っています。
節目の年に、生まれ変わり、これからまた新しい何かが始まるんじゃないかな??
そんな感じです。
只今生まれたばかりでゼロ。これから1歳2歳とまたいろいろ吸収、学んで行けたらと考えています。

skt20
この上の写真は、私の21歳の時です。
中学生からDISCOに通い始め、10代後半は新宿.六本木.霞町と様々なDISCOに通い詰め「やっぱり音楽の最前線はNYでしょ。」「NYでなんかでっかくなってやる」と漠然とした夢を追い求め住み
着き、自分が何になりたいのか見つけられないまま毎日CLUBに通っていた頃の写真です。
「人生の旅の途中行く方向がわからなくなり、靴と相談しています」そんな感じを表現しようとしていました。若かったんで可笑しかったんでしょう。多めに見て下さい。
この写真を撮ってくれた友人も「NYで何かを掴んでやる」という漠然とした目標だけで住み着いていて、ある日「写真やりたい」と言い出し「じゃあ俺モデル」と始め、勢いだけで色々な出版社に持ち込から始めました。もちろん2人ともその方面で成功する筈も無く友人はそのあと始めた「安いバックを仕入れそれに加工を加えて売る」からBAGメーカーとなり、NYを拠点に、日本にも裏原宿等に店舗を営んでいます。そして、当時から撮り溜めた写真を作品集にし、最近UKで出版したりしてます。
私は一貫して変わらない「踊る事が大好き」のままもうLEVEL-5を15年。前のMILK BAR、BEN
CH PRESSを含めると20年以上群馬でCLUBをやらさせてもらっています。
好きな事は思い続ければなんとかなるモノです。

人生今尚旅の途中。

皆さんも是非好きなモノは手放さず、持ち続けていて下さい。
そしてたまには、BAGに最低限の荷物を詰めて、横道にそれてみて下さい。なにか、違ったモノと出会えるかもしれません。

皆さんに出会えた事を、かわいがって頂いている事を感謝しています。
ありがとう。 これからもよろしくお願いします。
AD