ここ2,3日だけなんだけれども、何だか上手く行ってない。

 

何だろうーって言うぐらいに空回りしている様な自分がいて、やるコト、成すコトが上手く行かない。

 

まぁ、そんな日もあるよね。

そう笑って過ごせるようになりたいんだけれども、なかなか現実はそうじゃない。

 

かと言って、落ち込んでばかりもいられないし、そもそも上手く行っていない原因がビミョーなので、

 

“あーすれば良かったな”

とか

“何で、あーしなかったんだろ”

と言う感じでも落ち込めないし。

 

時間が解決する様なコトもある。

だけれど、それに甘えている様な気がしてしまうのも、嫌だし。

 

結局は、もっと自分が強くならなければならない訳で。

 

ちゃんとリセット出来るのが、カッコいい大人。

4月になって、新生活がスタートしている人を見ると、余計にそう思うし、そうなれていない自分に腹立たしさすら感じてしまいます。

 

パーッと飲みに行こうかと思ったら、それすら失敗するし(笑)。

 

負の循環。

負のオーラ。

 

何処かで払拭出来る様に、週末に向けて動き出さないと…

 

これ以上は、引きずれないから。

ちょっとだけいつもより遅く起きて、朝ごはん。

 

パンと目玉焼き。

 

溜まっていた洗濯を一気に片付けて、YouTubeで音楽流しながら、旅ブログを書く。

 

午後は、ちょっとのんびりコーヒー飲みつつ、ネットを見たり、本を眺めたりして、夕方前に本屋に行って、1冊の雑誌と1冊の文庫本を購入する。

 

買ったのは、何気に毎回、購入している旅雑誌。

 

いや、旅雑誌と言うか、カルチャー雑誌に近い感じがしなくもないけれど。

 

今回の特集は、キューバの『TRANSIT』。

 

キューバ。

次に行く時は、もうちょっとゆっくりと旅したい国の1つ。

 

そんな雑誌を買って、スーパーに向かって、夕食と明日からの食材を買って、帰ってくる。

 

近くの大学が卒業式だったみたいで、賑わっていたけれど、どんな会社に就職するんだろうね、この人たちは…と思ったり。

 

ボクの大学生活は、前半と後半で大違いで、サークル活動に没頭していた前半は、そりゃ、面白かった。

もしやり直せるのならば、大学生活の後半からやり直してみたい感じがしなくもない…なんて思いつつ、帰って来て、不在で受け取れなかった郵便物を受け取る。

 

何気ない休日の1日。

でも、何か、そんな休日が嬉しい1日。

 

今週はちょっと疲れていたから、余計にそんな1日が嬉しかった。

 

明日からの1週間は、果たして、どんな7日間になるのやら。