自己否定を感じないためとか、不足感からの自己満足の行動はNGですか? | 波乱万丈から学んだ幸せになる方法

自己否定を感じないためとか、不足感からの自己満足の行動はNGですか?

お久しぶりです爆  笑

3連休の方も多いと思います。

暑いけど、夏を楽しんでいますか〜〜ウインク

 

 




私は、8月生まれのためもあるのか、夏が大好きで、暑いけど元気満々ですチョキ


さて、「自己否定を感じないためとか、不足感からの自己満足の行動はNGですか?」というご質問をいただきましたので、その質問に答えてみようと思います。

 


では、回答してみますね。

 

私は、自分の満たされ感がいっぱいになった時、

もっと誰かの役に立ちたいって自然に行動に出た経験があります。

自分が認められたいという思いはほとんどなかったです。

 

多分、満たされ感いっぱいの「あげる」という行動は、相手の受け取るエネルギーは軽いと思います。

だから一緒にいる人は、満たされるし、心地よい感覚になると思います。

 

(それがずっと続いているわけでなく、時々不足感も出ている私ですがあせる

 

宇宙的な大きい視点でいうと、

自分がいると感じている以上、認められたいという思いは自然であり、

人は誰かに役立ちたいという思いがあるのが自然だと思います。

 

なので、『自分を満たす=人の役に立ちたい』とも言えるので、

結局は、人の役に立ちたいという行動も、自分のためでもあるのだと思います。

しかし、『欲しい』と『あげます』の度合いの違いで、

受け取る側が、いい感じか嫌な感じか、変わってくると思うのです。 

『欲しい』と『あげます』にくっついていてるエネルギーを感じてくださいね。

 

 

 

私の得意分野の恋愛の例で説明してみます。

 

自分が愛されたいから、相手に尽くしていると、相手は鬱陶しく感じて去ることがあります。

よくいう、「追われると去りたくなる」という感じでしょうか。

 

もし、本当に相手のことを思っているのなら、相手の自由にさせてあげるでしょうし、相手を信じてあげることもできるでしょう。

たとえ、別れたいと言われても、相手のしたいことを尊重して、一旦別れることも受け入れるのではないでしょうか。

ただ、人間関係は、無条件の愛でなく『愛が欲しい』と『愛をあげます』の良いバランスでパートナーシップは保たれるものですね。

だから、『あげる』だけでなくてもいいのです。

 

ただ、パートナーシップが上手く行っていない人は、

「自分は、愛が欲しい、欲しい!という『くれくれ星人』ではないか?」と、

自分に問いを投げかけてみるといいかもしれません。

『欲しい』だけではうまく行かないからね。

 

案外気づいていないものなのですウシシ

気づかずに、相手のためを思って、世話を焼いていると勘違いしていることもありますよ〜ニヤ

 

 

ただし、自分が満たされていないと『あげる』ことはできません。

 

財布に100円しかない時は、誰かにお食事をおごってあげることもできないし、

自分がすぐにひっくり返りそうな小舟なのに、誰かを乗せてあげても、小舟が難破して、自分も相手も死んじゃいます。

 

だから、まず自分を満たすことをしていいのです音譜

というか、自分を満たすしかないですよ(笑)

 

何かを避けるための自己満足の行為をしている段階だと、

その時は思うような引き寄せにもならないかもしれませんが、

そこを満たしていかないと、『あげる』という段階に行かないからね爆  笑



『愛』や『喜び』からしている行為は相手にも心地よいので、

結果、感謝されて、自分にも戻ってくるものもあるでしょう。

 

でも、自分の不足感を埋めるための行為は、

一見、あげているような行為でも『ください』のエネルギーなので、

相手は奪われる感じとかを感じ、心地良いエネルギーではないでしょう。

 

それに、自分は本音は愛される価値がないとか愛されて満たされたいだと、

自分のOK感も少ないでしょうから、

相手を下げて、自分を上げるということも無意識にしています。

 

一緒にいて、なんだか気持ち良い感じじゃないとか、

良いこと言ってくれてるはずなのになんだかその人と話した後は、嫌な気分になるとしたら、

『奪われている』のかもしれません。

 

愛は減るものではない!とも言えますが、

それは愛に溢れている状態の時であり、

自分の中に不足感があるのなら、枯渇しているので、そもそもあげれないあせる

 

 

まずは、誰からか奪うのではなく、自分で満たしていくラブラブ

 

まずは、自分との結婚ですねドキドキ

 

 

自分が嫌なことは、自己受容できませんよ!!

こんな自分でもいいと受容するだけでなく、自分が心地よいことを選択して自分を満たしていけばいい音譜
 

欠乏感を避ける為とか、
寂しさを埋める為とか、
そっちにフォーカスしないで、
もっと単純に無邪気に、
あ、今自分は気持ちいいとか、
あ、これ好き〜
でいいと思います音譜

 

自分に厳しい人は、
欠乏感を避ける為とか、
寂しさを埋める為とか、
そっちにフォーカスしがちですが、

最初に話したように、
自分も相手も満足する関係は、『欲しい』と『あげます』の度合いの問題ですからね!!

 

回答になったかな〜?

これを読んだあなたにとって、少しでも役に立つと幸いですニコ

 




 

 

メルマガでは、心のしくみや潜在意識のしくみを私の個人的な話を織り交ぜ書いています🎵
右下矢印右下矢印

宇宙にサポートしてもらいながら自分らしく輝いて生きる
 








-------------------------------------- 
▼公式サイト 

  http://himawari-therapy.com/
--------------------------------------