応募漫画とご挨拶

テーマ:
灯まちこです。

何個か前の記事でお知らせしましたが
本日をもって、ブログの更新停止と
公式トップブロガー引退をさせていただきます。
私のような新参ものを温かく受け入れてくださったアメブロ運営さま
そしていつもブログを見てくださった読者の皆さま
書籍化という大きなチャンスをくださった角川さま
そしていつもアドバイスをくださった担当の山崎さま
応援してくれた友人や知人たち
本当に多くの皆さまのお力のおかげで一年半ブログ運営をすることができました。

今は金縛りにすら遭わない平和な毎日を過ごしています照れ
皆さまにお伝えするお話がらなくなってしまったのは少し寂しくも思いますが、体験しようと思って体験できることでもなく、霊感が強い方のようにしょっちゅう見ることもできません。
微霊感体質ってこんな感じですてへぺろ

またなにか皆さまにお話できる体験をした時にはお知らせしたいと思います!
そして、微霊感という言葉がもっと広まったら嬉しいなあとこっそり思っているので(笑)、霊感あるかもしれないけどあるとははっきり言えない!という皆さま、どんどん微霊感という言葉を使ってください(笑)


さて、最後に。ご応募いただいた体験談二つをご紹介させていただきます!

一つめは単行本を作るときにとてもお世話になったヤマサキさんの体験談!


私はこれ、亡くなったお祖父さんだろうなあと思いました。
怖がらせるつもりはなく、可愛い孫に会いたいという気持ちがこういう形になって現れたんだろうなあと思いました照れ


そして二つめは島さんからいただきました体験談!



これ、自分が体験したらものすごく怖いガーンガーンガーンガーン
もしかして、新郎か新婦に想いを寄せる生き霊では?と思いました。
やっていること(写真が撮れない、歪ませる、口から手がなで)がなんか生々しいんですよね…執着や妬みを感じました。
島さんは運悪く、その生き霊に入られてしまったのかなあと思いました。
怖い!!


ヤマサキさん、島さん、ありがとうございました!




そして読者の皆さま、一年半お付き合いくださいまして、ありがとうございました!

(申し訳ありませんが、今後管理が難しいためコメント欄は閉じさせていただきました。今までコメントくださった皆さま、ありがとうございました!)