《大阪と神戸でお弁当屋さんをしているお弁当王子の【お弁当屋さん向けニュース】ブログ》
飲食店で勤め始めてもうすぐ25年をむかえます。独立してから16年。お弁当やさんをはじめて14年がたちました。現在は、【食つくりは人づくり】の経営理念をかかげ、食のビジネスを通じて社会に貢献する。また、人は、食べることで心や身体をつくっていく、食のビジネスを通じ、私たちも、人づくりに貢献していくという意味を込めています。
  • 28Oct
    • しげちゃんのからあげ 第一弾

      うわー。長い間ブログ書いてねえー。と思いつつ、しげちゃんのからあげについて少し書いていきますね。昨日はメニューの写真撮りをしました。もちろん、武壮カメラマンのところです。https://t-muso.com/ご飯の盛り付け方や、撮影の際の角度など、様々なものが影響することを教えていただきました。ほんと細かいんです。やはりプロですね。からあげ一つにも妥協はありません。そんな武壮カメラマンが、さりげなく撮ってくれた画像です。おっさんになったなーと思いつつも、ええ顔していると自画自賛で。笑日々、からあげで悩んでおります。本日は、28日で鶏の日。クーポン券を配っております。ぜひ、皆さん、足を運んでね。※この画像はうちの小学校3年生の娘が撮りました。武壮カメラマンではありません。

      3
      テーマ:
  • 10Aug
    • 【富士山に登ってきました】

      おべんトゥース!! お弁当王子こと、お弁当物語の重森 貴弘(しげもり たかひろ)です。初めて富士山に長女とともに登ってきましたー!!めちゃめちゃよかったです。 なぜ、いきなり富士山なのか? 今回登ることになったきっかけは、私が所属する経営者団体でEO-大阪という団体があるのですが、その系列でEO-タイランドのメンバーのWalter Lee氏が創設した「ZY財団」とEO東京が企画した「富士山登山イベント」があったからです。 このイベントの内容ですが、ASEAN諸国のハンディキャップをもった児童と健常者との共有体験を通じて友情を育むことを目的に、タイから2名のハンディキャップお子さんが参加されました。この2名を交代しながら参加者全員でおぶって富士山頂まで登頂し、下山するというイベントなんです。 一度でも富士山に登った方はおわかりになると思いますが、相手がお子さんとはいえ、人をおんぶして登ったり下りたりするわけですから、何度も順番がまわってくる男性を中心に、ほぼ全員、体力的には限界になったわけです。娘も背負わせてもらって、下山しました。登りはまだいいのですが、下が強烈でした。しかし、参加者の強い思いとがんばりで、大きな事故も怪我もなく、全員で無事に下山することができました。めちゃくちゃいい経験でしたねー。お天気にも恵まれご来光も見えましたし、とってもとっても思い出深い登頂になり、感謝の気持ちでいっぱいですというお話をすると、だいたいみなさんから同じ質問が出るんです。《ウェアーとかどうしたん?》と。もちろんレンタルです。7点セットというのがありまして(リュック、レインウェア、レインパンツ、ストック、ヘッドランプ、スパッツ、シューズ)です。1泊2日なら8,970円(税抜き)で借りられます。これにレインウエアを着れば7点セットになります。レンタルショップ La Mont https://lamont.jp/item/r003/私はこれに、シャツ、靴下、帽子を自分で用意してもっていきました。これで十分いけますよ。そこまでは普通の格好でいいですから。あと、食料や酸素など必要なものはありますけど、持っていったほうがいいなと思ったのは、マスク。下りで必要です。あればいいと思いました。あとは、なんとかなります。ただ。天気が晴れだったので、よかったのですが。失敗は、日焼け止めを塗らなかったことです。山の上は、紫外線が地上の倍くらいになっているようです。真っ黒になってしまいました。顔が熱くて眠れないんです。それくらいやけました。これは、気をつけないといけない。そんな体験をした富士登山です。関係者のみなさま、本当にありがとうごさいます。

      30
      テーマ:
  • 28Jun
    • 【今日は何の日?そう鶏の日なんです】

      おべんトゥース!お弁当王子ことお弁当物語の重森 貴弘(しげもり たかひろ)です!今日28日は、何の日か?今日はニワトリの日です!私の日でもあります。だしまきとからあげの入っただしから弁当はまさしくニワトリから恩恵を受けている。玉子と鶏肉の入ったお弁当!玉子か先か、ニワトリが先か、わかりませんが、今日はニワトリの日です。笑

      3
      テーマ:
    • 【あなたは醤油かける派?かけない派?】

      おべんトゥース!お弁当王子こと重森 貴弘(しげもり たかひろ)です。車に乗った時にラジオつけていたら、だしまきを食べる時に、醤油をかける派醤油をかけない派がいました。そして、ここで面白いことが、醤油全くかけない派とだしまきについている大根おろしに醤油をかけて、それをだしまきにのせて食べることは、これは、醤油かけない派になるらしいのです。実際、だしまきを食べるお客様を見ていると、味見もせず、無意識にだしまきにドボドボと醤油をかける人って多いんですよ。これまた、びっくり。いらんな人が色んな食べ方をするからこそ、それぞれに味がある。みなさんは、だしまきに醤油かける派?醤油かけない派?その中でも、大根おろしには、醤油かけてそれをだしまきにのっけて食べる派?どれでもいいけど、やっぱりだしを効かしただしまきだしを使っただしまきが最高ですね!私の感想です。

      1
      テーマ:
  • 26Jun
    • 【なんでも楽しむが基本だな】

      おべんトゥース!お弁当王子ことお弁当物語の重森 貴弘(しげもり たかひろ)です。今日は、私が所属している経営者団体EO-OSAKAに置いて、今期最後の例会が枚方パークを貸しきって行われました。枚方パーク開園して104年の歴史の中で初めてのことだそうです。私ももう何10年ぶりです。そこで行われた最後の例会は、アワードといって、会員各社の一年間の事業成長を競った結果の発表をすることと、事業に打ち込めるのは、普段、協力してくれる家族があってのことというこてとで、家族に楽しんでもらうイベントとのふたつの目的のために行われました。その中でもっとも成長した人の発表なんですが、フリーフォールにおいて行われました。事業成長1位の人と2位の人が、フリーフォールに別々にのり、こんな感じです。ついでにもう1組こうして2組は上のほうに上がっていきました!2位の人から落ちるのですが、結局どっちも落とされていました。笑頑張ったのに罰ゲーム要素満載です。笑そして表彰式です。笑いあり、感動ありのアワード。あと、枚方パークを楽しみました。久しぶりに乗り物にものりました。ヒラパーにいさんにもなりました。岡田くんに間違われました!お肉もめっちゃうまかったです!楽しいひと時は終わりましたー!関係者のみなさん、ありがとうございます!また、行きまーす。

      テーマ:
  • 24Jun
    • 【酉年で28日生まれのこの私の宿命】

      おべんトゥース!お弁当王子ことお弁当物語の重森 貴弘(しげもり たかひろ)です。酉年で28日生まれのこの私。昨日、私が所属する経営者団体EO-OSAKAで、谷井さんにマーケティングの話を聞かせていただきました!その後の懇親会で、谷井さんに、お弁当の話をしていて、「しげさん、売りはなんや?」と質問があり、「だしまきとからあげです」と答えたら、「一言でいうと何?」と聞かれました。そこで、とっさに「とりです」と答えていました。(谷井さんと話してるとやっぱりまだ緊張する。笑)「それやでー」と。あー!と。これ以上は企業秘密でいえませんが。笑と考えてみたとき、私自身、昭和44年の酉年生まれ、そして、なんと、にわとりの28日生まれ。お弁当の10月。多少のこじつけ感はありますが、鶏にふさわしい男ではないか?と、いうことで、私の宿命のキーワードは、とりと分かり、これで、この先は進んでまいります。

      1
      テーマ:
  • 23Jun
    • 【関東では厚焼き玉子、関西ではだしまき】

      おべんトゥース!お弁当王子ことお弁当物語の重森 貴弘(しげもり たかひろ)です。今日は、朝から玉子屋さんと商談。だしまきたまごについて話をしていた。関東の厚焼きたまごと関西のだしまきたまご、味の違いは、食べ方からきているようで。それを示すものが、関西のスーパーでは、だしまきは惣菜として扱われるが、関東のスーパーでは、厚焼きたまごは鮮魚売り場で扱われているらしい。それは、関西は惣菜で、関東はすしのネタとして扱われていることから、関東の厚焼きたまごは甘く、そして、すしのネタに合うようにつくられている。そもそも同じに扱うのがおかしいという感じだった。文化の違いですね。そんな話が終わり次の来客は、以前入居していたインキュベーションオフィスで一緒だった、日本で唯一の梅酒のソムリエこと、金谷優(かなたにすぐる)さんでした。金やんとのご縁から面白いお話をいただきました!彼のことはかなり前から知っていますが、梅酒に命をかけております。大手企業の研究機関に勤めていたのをやめて梅酒ソムリエになりました。梅酒の学校を開いたりして、地方の活性化にも貢献しています。インキュベーションオフィスのデスクの上でも梅酒を作ってもいました。そんな熱い梅酒男が企画するイベント、西宮神社で行われる梅酒祭りで、料理のマリアージュを提供しろという話だった。その梅酒まつりは、7月15日金曜日~7月18日月曜日まで、西宮えびすさんで今年から開催されるんです。その中で私たちお弁当物語は、料理のマリアージュの部分を担当させていただくことになりました。人気のだしまきとからあげを冷たい梅酒でいただくのは最高だな!今日の試食会で、事務局の方に、最初、だしまきと聞いたときに、だしまきが梅酒に合うのか?思われたそうです。しかし、それは、先ほど話した関東の厚焼き玉子と、関西のだしまきの味の文化の違いがそう思われたそうなんですが。関東のは甘い厚焼き玉子で、関西のが甘くないだしまき。食べていただいて、私はおもわず、これは、「ワインに合うよ」というと、思わず突っ込みが。「ワインじゃなくて、梅酒、梅酒」と。そう、だしまきは、梅酒に相性ばっちりです。今日は、二度も関東の厚焼きたまごと、関西のだしまきたまごの話をする機会がありました。梅酒まつりは、西宮えびすで7月15日金曜日~7月18日月曜日までです。前売りチケットも販売しているそうです。

      1
      テーマ:
  • 22Jun
    • 【今日は産学連携による高校生の授業でお弁当についてお話ししました】

      おべんトゥース!お弁当王子こと、お弁当物語の重森 貴弘(しげもり たかひろ)です!今日は、高校に行って産学連携によるお弁当の作り方をお伝えする授業でした!まずは会社の宣伝。笑そして、お弁当の作り方お弁当をつくるときの重要なこと、これは、ターゲットとストーリー。誰をターゲットにするか?男性と付き合って間もない25歳女性OLストーリーは、自分は料理が得意ではない。しかし、付き合っている男性とのデートでお弁当を作ることになった。しかし、美味しそうに作る自信がない。そんなとき、手作りで自分が作ったように自分のお弁当箱に詰め替えができるお弁当があれば、と。そして、それを盛り付けて、彼氏に食べてもらう。そして、料理がうまい女性っていいよねーと、 自分自身の女子力がアップする弁当女子力アップ弁当!これは、去年の生徒さんがつくったアイデアです。若い人の発想力はすごい。型にはまって考えがちの私たちには、非常に刺激になる。教えるようで、教わることの多い授業。メニューだけでなく、それを元にビジネスゲームがはじまる。原価はいくらか?どの市場で売るのか?何個売って利益がいくら残るのか?さあ、果たしてどの班が1番になるのか?11月の末まで続くこの授業。今年は、うちの若手社員を連れての参加です。社員さんもプレゼンには、参加です。今年は社員さんの成長の楽しみも増えました。そんな、プログラムが開始しました!

      テーマ:
  • 21Jun
    • 【今日は会社で新入社員研修、お昼は、お弁当物語の日替わりランチ】

      おべんトゥース!お弁当王子こと、お弁当物語の重森 貴弘(しげもり たかひろ)です。今日は会社で今年入社の新入社員研修です。新卒3名、中途入社1名です。新卒の社員、入社して3ヶ月目を迎えます。これから、さまざまな研修が始まっていきます。今日の講師は、うちのマネージャーです。研修プログラムもマネージャーが作成。社外でしていた時期もありましたが、社内で出来ることは社内でと。来年は、マナー研修は、今年の新入社員がやるような形に持っていきたいと考えます。そして、お昼ごはんは、お弁当物語青木店の日替わりランチです。いつもはつくる側ですが、今日は食べる側。朝から今日のお昼は日替わりランチと伝えていたので、みんな、何がくるんやろうーと。たまにはお客様側にたつのもいいかな、と。うまかったー。私の後輩のFCの店舗から来てもらったのですが、原価大丈夫か?と思わせるくらい豪華でした。エビチリだしまきからあげウインナーわたしの大好きなものばかり。あっというまに完食!昼からの研修は、私が担当なので、気合いがはいりました。

      テーマ:
  • 20Jun
    • 【お弁当屋さんが、発達障害の方の就職活動を応援する】

      おべんトゥース!!今日も朝から元気なお弁当王子こと重森 貴弘(しげもり たかひろ)です。先日、発達障害の方の就職を支援するサイト働く力WEBで、当社の取り組みが紹介されました!当社も少しだけですが、発達障害の方のインターン生を受け入れています。1人ずつで、今まで数人の方が来られました。その取り組みをご紹介いただきました。この取り組みですが、知り合いの会社が取り組んでいる事業のひとつで、お願いされたからというのもあるのですが、以前、私が発達障害の方たちが働いているお弁当屋さんにお邪魔して、少しだけですが、アドバイスをさせていただいたことがあり、そのあたりからどうすれば、もっと簡単にお弁当が作れるだろうか?と、また、お弁当の製造工程を考えていました。私たちが導入している新調理システムを導入したらどうですか?と。例えば、彼らが、お弁当屋さんをやるとしましょう。何がネックになるか?というと、大きな問題は、スピードだけだと私は考えます。こまかいことは、そら色々あるでしょう。それは、今は置いといて。スピードとは、注文を聞いてつくって、お客様にお渡しする。この仕組みでは、どうしてもお待たせしてしまうということなんです。ようは、仕事に追われる感じになってしまう。これを、仕事に追われるのではなく、追いかけるようなやするにはどうすればいいか?なんです。それが解決出来るのが、真空調理です。真空調理したものを、お弁当箱に盛り付けて、注文の入った個数を配達する。もしくは、取りに来てもらう。誰でも簡単に同じ味が、やり方を同じくしたらできるのが、新調理システムの特徴です。時間に追われることが減り、このやり方なら発達障害の方でも取り組んでいけるのではないかと、期待しています。また、高齢者の方も同様に取り組んでいけるのでは、と考える期待の調理方法です。ただ、デメリットもあるので、そのあたりは、今後、検証していきたいと思います。

      2
      テーマ:
    • 【睡眠時無呼吸症候群の検査】

      おべんトゥース!!お弁当王子ことお弁当物語の重森 貴弘(しげもり たかひろ)です!Blogが少しの間休んでいて眠りについていましたので、たまたまですが、今日は眠りについて書きたいと思います。色々あってBlogをやめようかと思いましたが、続けることにしましたので、また、みなさん、よろしくお願いします。健康診断にて睡眠時無呼吸症候群ではないかという診断を受け、内科のお医者さんで、睡眠時無呼吸症候群の簡易の検査を受けました。その結果、もっと細かく検査したほうがいいということになり、専門のお医者さんを紹介していただき、入院して検査を受けました!専門のお医者さんでの流れは下記のようになります。まず、外来にいきます。検査の入院日を決めます。 ↓で、1回目の検査でこんな風になります!大怪我をしているわけではありませんので、ご心配なく。18時半に、クリニックへ行き、お風呂に入って、寝る用意をして、検査器具を装着してもらいます。この検査で、睡眠時無呼吸症候群の判定をいただきました。ということで、治療に入ることになり、再度、入院です。これは、CPAP(シーパップ)という寝ている時につける機械の風力の調整を行うので、再入院しました。睡眠時無呼吸症候群とは、寝ている間に何度も、また、長い時間呼吸が止まり、熟睡できていない状況らしいです。呼吸は、気道が抑えられて出来なくなっているので、そこで、呼吸が止まらないように呼吸が止まったら、CPAP(シーパップ)から強制的に空気を送り込むのです。これについては、また、近々書きますね。まずは、止まったBlogを再開します!最後まで読んでいただきありがとうございます!

      テーマ:
  • 17Apr
    • 【お弁当屋さんが出来るまで!食品サンプルの検品にいってきました】

      おべんトゥース!お弁当王子こと、お弁当物語の重森 貴弘(しげもり たかひろ)です。お弁当屋さんが出来るまで企画で、サンプルの検品にいってまいりました。場所は、《食べる前のおいしさ》の経営理念を持つイムラサンプルさんの北大阪営業所にいってきました!お弁当のサンプルが出来上がってきたので、お願いした通りに出来上がっているか?検品です。ちょっとしたところの解釈が違っていたりするので、その意見の擦り合わせの意味もあるんです。一個あたり、5000円から7000円くらいします。(価格は、サンプル屋さんに聞いてください)サンプルを並べているのと、並べていないのでは、まだまだ、売上が変わる業界です。カフェなどは、サンプルがなく、黒板などにメニュー名だけ書いていたりするのですが、お弁当はまだ、現物を見て、もしくは、サンプルを見て買う習慣がまだまだ色濃く残っているのでつくりました。ひとつひとつ、下の写真の感じで検品します。今回、修正をお願いしたのは、ひとつだけ、だし巻きのサイズの変更をお願いしたことじゃこをもう少し色つけてくださいということ魚フライのところをコロッケにしてほしいということくらいでした。非常に出来栄えがいいです。最近、このやり取りも項目が減り、やりやすくなりました。これも、イムラサンプルのスタッフの方々のおかげです。本当にありがとうございます。あとは、ここに、ニスを塗って完成です。検品しとくといいのは、まず、普段製作する人と関わらないので、この機会があれば、直接想いを伝えられる。考え方をわかってもらえる。です。現場で納品してやり直すと、ニスを塗ってしまっていたり、ボンドで引っ付けていたりするので、修正に時間がかかるんです。だから、検品に行くほうがスムーズなので、めんどくさいかもしれないけど、検品に行くんです。こうして、お店の顔の役者が出来上がっていき、食べる前のおいしさを楽しんでいただけるようになるのです!

      4
      テーマ:
  • 15Apr
    • 【お弁当屋さん向けニュース 味見の1番は温度が重要】

      おべんトゥース!お弁当王子ことお弁当物語の重森 貴弘(しげもり たかひろ)です!今日は、私たちのうどん業態のお店『名代 しげ森』の試食です。うどん業態を始めて一ヶ月半が経ちました!かけうどんかけそばぶっかけうどんざるそばをいつも味見しています。最初は、一人前ずつ食べていたのですが、食べ過ぎるので、半玉にしてもらっています。それでも、2人前になるのですが。笑この時、私は温度を1番気にします。熱くないと文句いいます。写真は熱いので、なかなか食べられない。笑《顔腫れてる》お弁当屋さんでお味噌汁を売っています。機械を入れているのですが、機械選びの時、設定温度の最高温度が高いほうに決めました。一つ目のメーカーは92度もう一つの会社は98度メーカーは、有名無名は関係なく温度で選びました。私たちのお店でお味噌汁を買う人のロケーションをイメージしたんです。私たちのお店でお弁当とお味噌汁を買って、お家や職場に持って帰って食べられるのです。その間に冷めてしまい、ぬるくなってしまいます。それが、少しでも温かい状況を維持できればという考えからきています。熱々で食べていただけないからこそ、温度って、本当大切だというお話でした。

      テーマ:
  • 14Apr
    • 【お弁当屋さんの可能性を話す】

      【お弁当屋さん向けニュース】数日前、メールで「重森さん、今度、イノベーションハブでプレゼン会があるので、懇親会用のオードブルをお願いしていいですか?」という問い合わせがあり、「大丈夫ですよ!持っていきます」「重森さんも来れないですか?」「間に合わないですねー。時間遅れます」「オッケーです。遅れてもいいので来てください。その時、ちょっと会社の説明してください」「わかりました」とのやり取りから。いよいよ当日になりました。お昼、商談を終えてホッと一息ついているとフェイスブックが ピポンとなったので、見てみると、知り合いから「しげちゃんの名前発見!!」と「えーーーー!!まぢー!!!」おそるおそる見ました!じゃじゃーん。起業家スピーチになってるー!と焦る!会場に着くと、かなりの人たち。内心『えー、20人くらいっていってたやん。』よくよく考えてみると、この20人は、懇親会の人数でした。そして、インディペンデンツクラブにて、ピッチをさせていただくことに。インディペンデンツクラブお弁当の可能性を伝えさせていただきました。私のテーマは、「日本(にっぽん)をギューと」この話3つの意味があります。一つ目は、お弁当に日本の全国の色んな食材を詰め込む。二つ目は、お弁当で地方と都市をつないで、地方と都市の距離をギューと短くする。三つ目は、今度は逆で、日本列島をギューと広げて日本の飲食店の技術を海外に広げていく。です。このお話だけをさせていただきました。結果すごいよかったです。色んな人とつながりできました。チャンスはどこにて転がっているかわからない。本当、そう感じた1日でした。そして、今日のスピーカーは、大阪Boomingで共に学んだ仲間たち!と、それをサポートしていただいたトーマツの人たちです!そして、その会場の大阪イノベーションハブパッとひときわ輝く女性を発見我らがいけちゃんでした!いけちゃんと仲良く写真を撮り本日、終了しました。関係者のみなさん、本当にありがとうございます。いけちゃん、マジでハブにいくので、また、話聞いてね!元気そうで何よりです。

  • 11Apr
    • 【お弁当屋さんが出来るまで】

      おべんトゥース!お弁当王子こと、お弁当物語の重森 貴弘(しげもり たかひろ)です。今回は、メニューです。お弁当屋さんを開業するには、メニューが大切です。売りのメニューを何にするか?名物となるものをつくってそれを売りにするのか?価格を安くしたお弁当を売りにするのか?メガトン級のような量を多くしたお弁当を作ってそれを売りにするのか?健康を売りにしたヘルシーなものを売りにするのか?だいたいこれらの方向性からどれかに決められると思います。価格で勝負するのはしんどいです。価格勝負になると、個数をたくさん販売しないといけません。立地が非常に重要になってきます。例えばお弁当一食300円で売るとします。100食売っても3万円にしかならないんです。比べるのがおかしいけど、客単価1万円のお店なら3人のお客さんに来てもらうのと一緒です。気がついて欲しいのは客単価って非常に重要なんです。スーパーやコンビニの価格より上の価格で勝負できるかを考えないといけません。それより下の価格で勝負するなんてやめたほうがいい。価格競争になれば、資本力が強いほうが勝つに決まっているからです。私たちのお弁当物語は、だし巻きが売りです。そして、その中でもだしまきと唐揚げの入っただしから弁当が、1番の売れ筋です。今まで、毎日毎日、だしまきをひたすら磨いてきました。お弁当のおかずなので、ごはんが進むだしまきを追い求めて今の味になりました。今は、だしまき、だしまきといっていますが、最初は、だしまきって一枚一枚焼かないといけないので、めんどくさいしので、いつやめようか?ばっかり考えていたのです。今、考えると、バカなことを考えていたのですが、そのめんどくささが、武器になり、他のチェーンでは、中々取り入れられないのではないか?と考えています。これと決まったものがあれば、それに特化するといいことは、からあげ弁当であれば、色んなお弁当屋さんのからあげ弁当と比較され、価格も比較されます。お客様は、選択の決定の理由のひとつに価格が大きく影響されます。そして、その価格が、そのお客様のからあげ弁当の価格になるのです。しかし、だしまき弁当となると、あまり比較するところがありません。なので、うちで買っていただいた価格が、お客様のだしまき弁当の価格になるのです。価格競争しなくていいになるんですね。ここが大きいです。これほどありがたいものはありません。こうして、私たちは、成長することが出来たのです。売りのメニューが、経営の安定をはかるということを知ったのはこの頃です。

      テーマ:
  • 10Apr
    • 【お弁当屋さんが出来るまで】

      おべんトゥース!お弁当王子こと、お弁当物語の重森 貴弘(しげもり たかひろ)です。お弁当物語も新たにお弁当屋さんをオープンさせることになりました。せっかくなので、お店がどんな風に出来上がっていくか?お話をできる範囲でしますね。ショッピングセンターの人からお話しをいただいたのが、昨年7月くらいのこと、電話がかかってきて、出店できないか?という打診でした。私としては一つのお店が退店してまだ間がないので電話の時点でお断りしていたのですが、どうしても会って話を聞いてほしいという熱意に負け、聞くだけなら、と。過去を振り返ってみても、最初は断っていた物件でも2、3日して、ふっと思い出して、『ここいけるんちゃうか?』とやってみて成功したこともあったのが、お会いする理由でした。話を聞いていると、担当者の方がうまいのか、私もだんだんいけるかな?と傾き始めました。「どうしたら出店できるのか?」を考えてほしいと、その場は終わりました。よく考えれば、この問いかけに私が答え、その答えをショッピングセンターさんが、了承すれば、出店やん!ということなんですが、これも、担当者の方のテクニックでした。私なんて到底足元にも及びません。前に入っていたのは、こんなお店だったようです。インターネットにのってました。このお店が、閉店する時にお話をいただきました。そういえば、最初、電話でお話ししたときも「居抜きなら考える」っていってたなあー。そして、帰ってきた答えが「明日、店舗の解体なんです。いま、やるっていっていただければ、止めることもぎりぎり可能かもしれない」と。しかし、電話で聞いただけで、中々答え出すこともできないのが現実です。そこからこんな感じできれいになっていました。ここからです。最近、お店をやっていて感じるのは、居抜き物件は安いと言われていますが、私の経験だと、ものによるというのが答えです。居抜きを利用しようとしてお金が余分にかかったというのもあります。特にショッピングセンターに入る場合などは、20年近くやっている店舗の後の居抜きは危険です。私が経験した問題だけ羅列すると、壁の防火基準が変わっていたため、解体しなければいけなかった。古い内装だったので、害虫がかなり発生していたため、作り直さないと衛生的に問題があった。床の防水が切れていた。など、たくさんあります。なので、スケルトン(何もない、写真のような状態)のほうが、やりやすい場合もあります。自分たちが考えたデザインでやりたい場合は、スケルトンのほうがやりやすい。出店する時に重要なものは、家賃などの経済的条件は非常に大きいですが、電気容量や、ガス容量、水回りなどの設備的条件が非常に大切です。たくさん電気が必要な業種は、電気容量が絶対的に足りない場合が多々あります。ショッピングセンターなんかは、割り当てられている電気容量など決められているので、特に重要で、そのあたりは、設計士さんか、内装屋さんにお任せしたほうがいいです。私たちはお任せしています。今回も私たちのお店は、厨房機器を一部変更出来るものはガスに変更しないと容量が足りないので、電気仕様のものをガス仕様に変更を考えています。少しずつ、お店が出来上がっていく様をあげていきますね。現在は、こんな感じで壁が建ちはじめました!

      テーマ:
  • 09Apr
    • 【お弁当屋さん向けニュース】お弁当屋さんの営業許可の申請についてです。

      おべんトゥース!お弁当王子ことお弁当物語の重森 貴弘(しげもり たかひろ)です。先日、新しいお弁当屋さんを開業するにあたり、保健所にいってきました。お弁当屋さんに必要な許認可は、基本、飲食店の営業許可と一緒で飲食店営業許可証の申請を行うことにになります。そして、申請書類の届出先はお店が三田なのですが、飲食店営業許可の管轄は宝塚の保健所とのことでした。今、こういう形が多いです。大阪市内でもそうなのですが、昔は、区の保健所にいけばよかったのですが、区役所業務の統合などにより、私たちのお店のある住之江区は阿倍野区の保健所に行かないといけないようになっています。保健所に行く前にネットで確認して、電話でも確認するくらいがいいでしょう。そこで宝塚の保健所に電話する。すると、三田にも、届出を受け付けるところはあるとのことで、三田の窓口に書類を持参しました。まず、下の申請書類を書きます。この他に必要な書類は、厨房の図面(平面図)法人で登録するには、登記簿謄本がいります。あと、責任者の資格証明書類。久々に私の調理師免許出動!ですが、調理師免許や栄養士免許がなくても、食品衛生講習を1日受講すれば、それで、大丈夫です。食品衛生の講習会も、保健所で聞いてもらえばわかります。こんな札がもらえます。そして、申請費用16,000円(証明書は5年間有効で、5年後に、再申請すれば、また、5年間続けられます。)不思議なのですが、印鑑はいりません。初めて飲食店を出すという方は、下のサイトで見てみてください。兵庫県は、保健所の管轄により多少こんな感じです。初めての飲食店営業の届出都道府県により、条件が変わりますので、詳細管轄の保健所さんに相談してみてください。お弁当屋さんを開業する時に、仕出し弁当をするとなると必要な設備が増える可能性が高いです。例えば、その場所でお弁当を作って、どこか別の場所で販売するとなった場合、仕出しの許可が入ります。二層シンクが2箇所放冷台など、条件がありますので、必ず、図面を引く前に確認しておいたほうがいいでしょう。最近、手洗いの設置も厳しくなってきています。以前は、シンクで洗うでもオッケーの保健所さんもありましたが、今は別々にしないと許可が出なかったり、また、それにプラスして、今回いわれたのが、洗剤の設置紙タオルの設置それを捨てるゴミ箱を必ず検査日までに用意しておくこと、と言われました。ノロウイルスなどの食中毒の営業でしょう。保健所の検査というと厳しいと思われがちですが、わからないことは聞けばきっちり教えてくれますし、相談に乗ってくれますよ。飲食店の営業許可のお話でした!

      テーマ:
  • 04Apr
    • 【お弁当屋さんを流行らせるのは簡単!炊き立てに近い米を出す理由】

      おべんトゥース!!今日は、お弁当屋さんにとって大切なごはんのお話です。お弁当屋さんにとって、ごはんは非常に大事です。お弁当屋さんはじめて15年になりますが、お弁当屋さんは奥が深いと感じます。ごはんは炊き立てがおいしい。それが出来なくても炊き立てに近いものを提供することが大切なんだと、しみじみ実感しました。おいしさの面でもそうなのですが、お弁当屋さんにとって、ごはんは、もうひとつの大きな役割があるのです。それは、お弁当に入っているごはんは、保温剤(そんなんないですがカイロのようなもの)ようは、お弁当にとって湯たんぽのような役割があるということなんです。仕出し弁当は冷まさないといけませんが、持ち帰りのお弁当だと、これが非常に大切です。すぐ食べていただければいいですが、そうでないことも多い。温かさをキープすれば、するほどおいしいと思っていただけると私は考えています。出来立ては美味しいですからね。しかし、その出来立てを食べていただくことができないのがお弁当。特に冬場はね。ごはんが炊き立てに近ければ熱くて中々食べれないぐらい、ごはんって熱を閉じ込めます。それを活用して、ごはんの保温に一役かってもらう。そうすることで、全体があったまり、美味しく食べていただける。この理論です。なので、やるべきことは大きくふたつ。・炊き立てに近い状態のものをだすために、お米を炊飯するタイミングを計算する。 お店での売り上げるお弁当の数に応じて変わる と思います。・ジャーなどの保温機の機械の整備 ちゃんとあったかくなっているのか?を確認し てほしいです。これを徹底するだけで、お弁当屋さんは、かなり売上が伸びます。なぜかって?それは、冷たく冷めたお弁当よりも、温かいお弁当のほうが絶対美味しいと感じるからです。

      テーマ:
    • 【提供は1分で出来ないか?新メニューはオペレーションまで考えます】

      おべんトゥース!お弁当王子でおなじみのお弁当物語の重森 貴弘(しげもり たかひろ)です。今日は6月からの新メニューの試作です。ここから、何回か修正を加えた後、商品になっていきます。アスパラベーコン巻きカツとんかつソースをつけるかで少し議論しましたが、つけなくても美味しいし、ソースの方が美味しいということで、ミニソースになりました!続いてゴーヤチャンプルです。色合いが少し悪いので、人参を入れることにぬりました。味付けはポン酢を入れて炒めていたのですが、そうすると、もやしの酸味がかった味が勝ってしまうので、お客さんの中には嫌がる方もいらっしゃると思うので、味付けは変更しました。後は、ゴーヤチャンプルを注文聞いてから、2分くらいであげるためにセッティングが出来たら終わりです!お客さんが注文してから、お客さんの手に商品が渡るまでの時間をリードタイムといいます。このリードタイムを縮めれば縮めるほど、お客さんの満足度があがり、売上があがります。手作りの商品を超早く!ここが私たちのノウハウの部分でもあるのです。

      2
      テーマ:

プロフィール

しげちゃん

性別:
男性
誕生日:
1969年10月28日
血液型:
AB型
お住まいの地域:
兵庫県
自己紹介:
しげちゃんのからあげのしげちゃんです。 昭和44年の酉年で、10月28日生まれで、ニワトリの日の誕生...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス