戸山流弓馬会・流鏑馬ブログ

戸山流流鏑馬についてのお問合せメールフォームを作りました!


流鏑馬に関する質問、入会や体験に関する質問等、お気軽にお問合せください。


$ 戸山流流鏑馬ブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

令和三年一月二十三日(土)雨中寒稽古

首都圏は広範囲で雪の予報。
湿度が高くなってコロナの感染が減るといいな。

さて本日の参加者は籏谷先生と松下です。
またもや稽古無双状態。
榊先生からは「今日は徹底的に馬場でやるぞ!」と足腰ガクブル宣言です。


まずは籏谷先生が雷電号に騎乗。


次いで榊先生による剣宝号で脚だけの操作の講習です。



続いて調馬索での風雅号の調教。

ここでスペシャルゲストの登場です。

「かおりん」さんがいらっしゃいました。

緊急事態宣言下の中、みなさま大変かと存じますが馬たちはとても元気です。
松下は榊先生のご指導のおかげで足腰ガクブルで帰宅しました。(大満足)

次回の稽古は1/31(日)です。みなさまのお越しをお待ちしております。

令和3年1月17日

年明けて2回目の稽古です!

本日の参加者は、榊先生、旗谷先生、松澤さん、松下さん、ブログ担当のひろこです。サプライズゲストも来ました!

本日も少数精鋭です。

馬場で馬たちの準備運動。








馬場で練習しておりましたら、久しぶりに竹内さんがいらしてくださいました。走路で射るには的で矢を拾ってくださる方が必要ですので、本当にありがたい〜。



走路稽古。射手が4人で馬が3頭。



全員が均等に乗るには…?



久しぶりの算数で頭がこんがらがりました。



走る馬たちにとっては程よく涼しいのか、元気いっぱいです。



榊先生、寒い中稽古をつけてくださってありがとうございます!竹内さんもまた稽古に(今度は乗りに)いらしてください!

次回稽古は1月23日(土)です。

令和三年一月九日(土)稽古始無双

新年最初の稽古です。
参加者はなんと二人。
キハチさんと松下だけです。

しかし!
長塚さん率いる義仙会の石原さん、林さん、太田さんが新年のご挨拶にみえました。
「諸役の練習も兼ねて」と仰ってましたがたった二人で申し訳ありません。義仙会のみなさまにはいつもお世話になっております。本当にありがとうございます。



さて馬場稽古。

キハチさんも立ち透かしに慣れてきた様子。


義仙会の太田さんも試乗です。


走路は松下一人に諸役5人の贅沢三昧。逆に緊張しました。


榊先生が「これを撮れ」と。
なんですか?
「走った数を足しているんだ」
ボーイスカウトの暗号かと思いましたわ。



次回稽古は1/17(日)です。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>