お空で見ていた未来のベビー〜関係修復編 | ママとベビーを繋ぐアカシックリーディングレター
新型コロナウイルスに関する情報について

ママとベビーを繋ぐアカシックリーディングレター

「子どもを生みたい」

そんなあなたの願いを叶えるために、宇宙の図書館といわれる「アカシックレコード」にアクセスし、お空からあなたを見ているベビーとあなたを繋ぐヒントをお伝えしていきます♡

こんにちはショボーン
ママとベビーを繋ぐ
アカシックリーダー未弥です


前回の続き


—————————————————

子どもが欲しいという
気持ちは一緒だと思っていたのに

突然の夫婦喧嘩により
旦那の本音を知ってしまった事件

 

俺はおみつ(わたし)の
希望を叶えたくて
妊活にも協力してきたけど、

今のままで母親にしては
いけないと思っている!
 

人の気持ちも全然分かってない人だ!


そんな人を母親にしてはいけない!











そんな風に思っていたのか…


ショックが
でかくてなんも言えない


でも
いつも優しかった旦那が
ここまで言うってことは
よっぽどキツかったんだと思います

(この頃の写真を見返したら正気のない顔
してました…)


その言葉を聞いた
わたしの本能は


マズイ!
このままだと
離婚される!!!!



と夫婦の危機を察知!!



当時わたしは
フルタイムで仕事もしながら
趣味のライブ活動(歌うたってました)に励んだりしてたのですが、

どれもこれも
安心して楽しい生活が送れるのは


隣に旦那さんが居てくれるから!!


それだけは
揺るぎない気持ちがありました



この旦那を逃してはならない…



そこでわたしは
信頼できる友人に相談し、


ひとつひとつ

自分の行動を改め
旦那との隙間を埋めるよう
頑張りました



どんな隙間かというと…

例えば食事

旦那→今は筋トレしてる期間だからヘルシーで身体に良い食事がいい

わたし→美味しくてボリュームあるほうが満足感あるよね。レシピ通り砂糖もみりんも入れて美味しくつくっちゃおう♪

例えば休日の過ごし方
旦那→夫婦でゆっくり過ごす時間を大切にしたい

わたし→夫婦で出掛ける約束したけど
仕事で大事な約束入っちゃったからまた別の日にさせてね〜(これを頻回にやった)

例えば帰宅時間
旦那→仕事で疲れて23時帰宅

わたし→ライブの練習で旦那より遅く帰宅






滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗



他にもたくさんありました


今思えば
わたし、超自分勝手でした…


本当に愛想尽かされなくて良かった…


でも、あの頃は
こんなふうに自分を客観視
できませんでした



わたしも仕事頑張ってるし、
趣味もやっていいよね

旦那さんのこと思ってご飯作ってるし
家事もやってるしいいよね

いつも笑顔で居てくれてるから
旦那さんは納得してくれてるはず!



そう思って
旦那さんの側にたって
彼の気持ちを考えたりはせず
自分の都合で行動してました


そんな思い込みによる行動が
夫婦の隙間をたくさんつくっていたのです



だから
そういった自分の思い込みを外し、
ひとつずつ
彼の望んでるように
行動を変えていきました


もちろん
全てをイキナリ変えられることはできず
喧嘩もしました

それでも
わたしの行動が少しずつ
変わっていっていることで

ケンカも減り、

2人の間の空気感は
以前よりずっと
穏やかになっていきました


旦那からも

前と変わったね

前よりずっと安心して
いられる


と嬉しい言葉を
聞けるようになったのです




長く時間はかかりましたが

そんな私たち2人を

ベビーはちゃんと
見てくれていたんでしょうね




その年の2月、
ついにわたしのお腹に
ベビーがやってきてくれたのでした








未弥