tossyのブログ

tossyのブログ

なんとなく書いているブログです。

映画、音楽、本、カレー、ジョグなどについて、書いてます。

最近は、メダカ、アベニーパファー、コリドラスの話題などを書いてます。

エントリー済みのランニング大会
・2016東京夢舞いマラソン (42.195km)  2016年10月9日(日)
・小江戸川越ハーフマラソン2016 (ハーフ)  2016年11月27日(日)

・第51回青梅マラソン (10km) 2017年2月19日(日)
以上


テーマ:
  久しぶりのブログ更新です。
2年前に我が家の水槽に来たアベニーパファーですが、2年経って、まだ頑張っています爆笑

3匹のうち、1匹は★になりましたが、残り2匹は今も元気に泳いでますニコニコ
ちょっと水槽が汚いので、彼らには申し訳ないのですがショボーン
まだまだ頑張って欲しいです。では。

テーマ:
 スティーヴン・キング著「ファインダーズ・キーパーズ」読了。
{C0E93A88-A213-447A-AFCE-D2E69DDE9173}
  昨年読んだ「ミスター・メルセデス」の続編です。
  ミステリーなので、内容は触れません。が、後半はハラハラものです。
本好きの人は、ある人にとっては思い当たるかもしれません。自分も凶悪犯と同じ気持ちかもしれない、と。
文学作品は作者とは独立したものではないし、読者により作品内容は左右されるものではないと、この作品で宣言していると思われます。
この作品は、3部作の2部作目に当たるそうで、たぶん来年の今頃、読めるでしょう。なんか、ホラーっぽい方向にいきそうな気配が。では。




テーマ:
平野啓一郎著「マチネの終わりに」を読了しました。
{8D2D47BF-08E5-47B6-A20A-B72757A0C2E5}
  ギタリストの聡史と、ジャーナリストの洋子の愛のゆくえを描いてます。
  久しぶりに恋愛小説を読んだ気がします。しかし、ただの恋愛小説ではなく、中東紛争や経済問題、異国間の意思疎通など、いろんなエッセンスを含んだ話になっています。
  恋愛については、心理描写が細かく描かれていて、自分だったらどうなんだろう、という問いかけにも思えました。
  最近読んだ「暗幕のゲルニカ」もそうですが、グローバルな観点で描いた小説が増えたような気がしました。では。


テーマ:
  遠藤周作著「沈黙」を読みました。
{1762CAF4-3739-4F0B-9AB8-EEF7BA1C8F2E}
時代は島原の乱の後のキリシタン弾圧の最中。キリスト教布教のため、日本に渡り消息を絶ったポルトガル宣教師フェレイラ氏を探すため、日本に来たロドリゴ司祭の顛末を描いた作品です。
   キリスト教は政府の貿易の付属品のような形で入り、日本に信仰者を増やしていったが、果たしてそれは本物の信仰だったのか?また、神は本当に存在するのか。なぜ神は、「沈黙」したまま、罪の無い人々を救おうとしないのか。宗教の信仰とは何なのか、を問いかけた作品です。
  最後のほうの「切支丹屋敷役人日記」が勉強不足で読めなくて、読了までいきませんでした。では。



テーマ:
  村田沙耶香著「コンビニ人間」を読みました。
{C6139577-F66C-4B62-BB27-CE376F116716}
  大学入学と同時に始めたコンビニのバイトを18年間続けるうちに、生活全てがコンビニ主体になってしまう主人公恵子の話です。
  主人公の生き方は一般には受け入れられないかも知れないが、コンビニ店員としては一般に受け入れられる。
  みんなに合わせた生き方の方が本当に幸せなのか、を考えさせる本でした。
と言っても、難しい本ではなく、コンビニの事情もわかって面白かったです。では。
  

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス