Toshi's Paper Quilling ペーパークイリング ラボ&レッスン

Toshi's Paper Quilling ペーパークイリング ラボ&レッスン

Toshiの作品やクイリングについて諸々ご紹介しています。クイリングラボ&レッスンの課題やご案内も。

Toshiペーパークイリング ラボ&レッスン
【日程のご案内】
1月・・・9日(水)、16日(水)、25日(金)
2月・・・6日(水)、20日(水)、27日(水)
※時間は各日とも13:00~16:45ごろ

テーマ:

「花かんざし」を

むらさき色で作ってみました。

 

むらさき色っていろいろありますよね。

今回は、明るく華やかな

藤色のようなむらさきを意識しました。

 

メタルエッジのペーパーを

部分的に使っています。

上品なパープルメタリックです。

 

花玉(!?)の部分は、

ツルと葉を左右に出して

活き活きした様子に。

 

花はまち針で、

葉とツルは並太スロットルで巻いています。

どう表現したいかによって、

ツールも変わりますよね。

 

色やシェイプ、背景なども変えて作ると

良いかもしれませんね。

飾るのも楽しくなりそう音譜

 

もう少し「花かんざし」で遊びたいのですが、

次の課題準備があるので、

とりあえずはこれで一区切りです。

 

それでは、また虹

 

 

 

 

 


テーマ:

初HOW TOです梅

 

「もこもこ花びら」の

作り方をご紹介します。

 

ご質問などは、

気軽にコメント入れてくださいね。

 

     *・*・*・*

 

▼使用ツールについて

・2mm幅ペーパー

 (無い場合は3mm幅ペーパー)

・Φ(直径)10mm または 5番のサークル

・並太スロットル

 

はじめに

 上記ツールでティアドロップを6個、

 マーキーズを1個、作ります。

 各ペーパーの長さは150mmです。

 

1、ティアドロップ4個を2個づつ接着します。

 

2、1をマーキーズの左右につけます。

  接着位置は図中「小さい〇」です。

  次に、残りのティアドロップをつけます。

  接着位置は「大きい〇」です。

 

3、外周を一巻きします。

  黒い点のところからスタートし、

  マーキーズに接する部分のみ

  糊付けします。

 

4、ぐるっと巻いて棒線の位置でカット。

  最後も、糊付けはマーキーズに

  接する部分のみです。

 

5、全体を軽く押して外周のペーパー

  を浮かせ、一番上に当たる部分の

  内側に糊を付けます。

 

6、針などで押してティアドロップの

  丸みに添わせて接着。

  これでセンターの凹みができました。

  あとは、浮いている外周ペーパーを

  同じ方法で丁寧に接着していきます。

 

7、全部接着したところ。

  これで 「もこもこ花びら」 の完成です!

 

     *・*・*・*

 

外周ペーパーを接着していくところが

少々手間かもしれませんが、

慌てず丁寧に進めてください。

 

また、ティアドロップの数を

増やしたり減らしたりするなど、

アレンジも楽しんでいただければ

嬉しいです。

 

それでは、また虹

 

 

 

 

 

 


テーマ:

謹賀新年

本年も、クイリングのいろいろを

発信していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

梅門松2019門松梅

 

初記事です梅

 

昨年末に作っていた「もこもこラインの花」、

続き~完成までご紹介します。

(→昨年の記事

 

     *・*・*・*

 

途中まで作っていた2段目を

付け終わったところです。

 

裏側から見ると

五角形っぽくなっているのが

分かりやすいと思います。

 

次は4段目(一番上)の花びらを

作っているとことろ。

 

これから開いていく

若い花びらたちなので、

花びらを4枚にして小さく作りました。

 

そのまま、花の中心にセット。

 

2段目と4段目の間に

3段目になる花びらを1枚づつ

入れていきます。

 

センターにフリンジを付けて完成!

フリンジは2色使いにしましたよ。

 

今回は、前試作での曖昧なところを

解消しながらトライしました。

試作としてはこれで完成!・・・にします。

 

次回、この花びらの作り方を

ご紹介しようと思っています。

よかったら参考にしてくださいね。

 

それでは、また虹

今年もがんばるぞ~ (^_^)/~

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス