「十八番おしゃれ染め」の講習で行ったのに、

話は「泥のトリスパ」で盛り上がり、

トイレにも手書きのポップが!!

お客様が見てくれるようです。

ここまでの本気さにビックリしました。






そして今回は「十八番おしゃれ染め」が終わった後

乳化してお流しして

アフターシャンプーでは

APTヘアソープ:ヘアグルージュレ=1:1の徹底したこだわりがすこい


APTソープ単品では出ない、もちもちした泡を見てください








アフタートリートメントでは

APTヘアマスクの代わりに

ファンゴ4(SD)を単品で使ってもらいました。


ファンゴ4(SD)単品20gぐらいの使用です




「泥のトリスパ」で使うファンゴ4

本来ならばサロン様のメニューで使用する業務用なのですが

お客様がご家庭でも使いたい

そんなお話になるんですと盛り上がっていました。


その部分はサロン様によって色々な考え方があります。

あくまでもメニューとして業務用のみで使いたいというところもあれば

お客様が欲しいといえば売るのもアリというパターンに分かれるみたいですね

ラセゾン様でもファンゴ4は業務用(泥のトリスパのメニューのみでの使用)

ホームケアはAPTヘアマスクと分けておられるみたいです。




ところが今回は

アフターシャンプー(APTヘアソープ+ヘアグルージュレ)終了後



アフタートリートメントとしてファンゴ4(SD)を使っていただくと、、、

APTヘアマスクでは味わえない感動が、、

展開が一転したようです

この動画が物語っています。






そして岐阜県関市といえば

うなぎが大変有名と教えて頂きました。

明治時代から続く

うなぎ屋さんで関市で一番老舗の角丸さんへ連れていって頂きました。

伝統の美味しさに大感激しました!!


(鯉の洗い、初めて頂きました)


(うなぎの骨のからあげです)


うちの会社も後代まで持続させていかなければならない。

色々勉強させて頂きました。



最終電車が発車するぎりぎりまで

寒いのに本当に涙が溢れそうなぐらい感動しました。


数々のおもてなしをありがとうございました。


次回第3弾に続きます!!