弊社は大阪府箕面市という大阪府内で北部に位置します。


他府県の人からは猿が出現するというネタで認知してもらえていると思いますが、、、笑


最近求人活動をしていて


なぜこの地に会社を構えたのか真剣に考えるようになりました。


(ドローンで撮影すればこんな風になる)


1998年に会社を発足して20年間は大阪市内のド真ん中に会社がありました。


最寄り駅は堺筋本町


大阪市中央区の


船場と言われる地域でした。


本当に人に溢れていました。


(堺筋本町駅)


船場地区は江戸時代から


天下の台所として各地の特産物が集まっていました
↓↓↓


近くに船場センタービルや、寺内や萬栄など問屋さんなどがたくさんあり


商人の町として活気に溢れています。


そして金融の町、北浜へも少し歩けばすぐに着きます。


(20年間ここでやっていました)


そんな最高の場所に位置しながらも


2年前会社を移転する覚悟を決めました


それはなぜか?


弊社グランデックスはディーラー様と同行したり、サロン様で講習したり、


現場主義で活動している企業だけに


どうしても欲しかったのがテクニカルスタジオだったのです。


そのためには手が届く土地代、広大な空間


これを叶えようと思えば


愛していた天下の大阪市を離れるしかなかったのですー涙





小学校の時から「好きや、大阪、アイラブ大阪」
↓↓↓


¥700で売っていたドーナツ盤のレコードが懐かしい!!


(周りに何もありません)


こっちに引っ越しして2年になります。


構えているのは大阪府箕面市船場東


今回もたまたま船場という地名です


これも何かのご縁


箕面市船場がどのようなトコかと言いますと


じつは何にも無いとこなんですーー!!


夜になれば本当に人も車も通りません


(念願のスタジオ完備)


ではなぜこの地に構えたか


それは3年後に北大阪急行の延伸、阪大キャンパスの移転、文化ホールの設立
↓↓↓


これは必ず今までとは違った街に生まれ変わる


そう確信が持てました。


また阪大外国語学部が移転する事により


より若くてエネルギッシュな人たちであふれ


国際色豊かな人たちで交流出来るに違いない!!


そうなればお店も増え、会社も増え


弊社もそのパワーと共に、新しい人材で会社を成長させていきたい。





そんな思いとともに


弊社が何かを作って


箕面発で世界に何かを発信したい


宇宙一の企業として羽ばたきたい


箕面市の町おこしをしたい


そこでオープンさせたのが「インボルヴ∞」だったんです。


次回はインボルヴ∞がどのような町おこしを求めているのかどうか


切実に記していきます!!