敬愛する野鳥写真家叶内拓哉さんのHP主催の探鳥会が埼玉県の北本自然観察公園でありましたので参加しました。(2月24日撮影)

 

 

またジョウビタキを見つけました。紋付鳥の紋が見えます。

 

 

これまで見たジョビ子と違ってスマートですね。もしかしてダイエット中?

 

 

池にはコガモが泳いでいます。

 

 

もいましたが緑の翼鏡が見えないのは何故?

 

 

カモのはよく似てるので時々間違えます。なので「日本のカモ識別図鑑」というのを買いましたが、ますます混乱する部分もありました。

カモって比較的大きいのでバードウォッチングの初心者向けなんて言われますが、実は奥が深くて難しいと最近思うようになりました。

 

北本自然観察公園の探鳥会の様子、明日に続きます。

 

敬愛する野鳥写真家叶内拓哉さんのHP主催の探鳥会が埼玉県の北本自然観察公園でありましたので参加しました。(2月24日撮影)

 

 

 この公園でアリスイが見られると聞いていたので探していたら、ヨシ原で見つけました。慌てて撮ったのでピントが合ってません、あはははは(涙目

 

 

すぐに飛んで、もっと枝が混んでる位置に…しかも向こうむき。

 

 

撮影する場所を移動してみても同じようなシチュエーション。かろうじてくちばしが見えた。

 

 

せっかく顔が見えたのにピントは枝にいっちゃって、まあ見られただけでも御の字だと思いましょう。

 

 

三脚を持っていればカメラのライブビューでしっかりピントを合わせられるのだろうけど、探鳥会のような場合は手持ちで撮る事が多いので仕方がないですね。

 

北本自然観察公園の探鳥会の様子、明日に続きます。

 

敬愛する野鳥写真家叶内拓哉さんのHP主催の探鳥会が埼玉県の北本自然観察公園でありましたので参加しました。(2月24日撮影)

 

 

ヤマガラがまた現れましたが、いつもサービスが良いとは限りませんね。

 

 

藪の中からチャッチャッというウグイスの地鳴きが聞こえていましたが、やっと姿が見えました。混んだ枝の中でピントを合わせるのは難儀です。

 

 

本来の鶯色のウグイスの姿ですね。うすい眉斑が見えますか?

 

 

動き回るウグイスですから、これだけ撮るのも一苦労。

 

 

カシラダカにいたっては顔に枝が…(涙

 

 

北本自然観察公園の探鳥会の様子、明日に続きます。

 

敬愛する野鳥写真家叶内拓哉さんのHP主催の探鳥会が埼玉県の北本自然観察公園でありましたので参加しました。(2月24日撮影)

 

 

遊歩道の脇の木にコゲラもやって来ました。

 

 

コゲラと見ると直ぐにの頭の赤い羽根を探してしまいます。

 

 

しかしそう簡単には見えないので見えたらラッキーで「幸せの赤い羽根」と勝手によんでいます。

 

 

少し飛んで遠くなりましたが撮影は続けます。

 

 

やっぱりこの日も赤い羽根は見えませんでした。

 

 

北本自然観察公園の探鳥会の様子、明日に続きます。

 

敬愛する野鳥写真家叶内拓哉さんのHP主催の探鳥会が埼玉県の北本自然観察公園でありましたので参加しました。(2月24日撮影)

 

 

探鳥会参加者は公園内の遊歩道を歩きながら鳥を探します。遠くの藪にシジュウカラが見えました。

 

 

カシラダカもやっと姿が見えるくらい。忙しそうに木立と地面を行き来してました。

 

 

遊歩道のすぐ脇の枝にヤマガラがやって来ました。

 

 

足の間にエサでもあるのでしょうか?

 

 

サービスのいいヤマガラさんでした。ボクの大好きな小鳥です。

 

 

北本自然観察公園の探鳥会の様子、明日に続きます。