【寅壱公式オンラインショップ店長日記】
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

寅壱の歴史を勝手に探るシリーズ第3弾~2530のみどりはよりどりみどりの巻

みなさんこんにちは!!寅壱公式オンラインショップ店長ですニコニコ

 

10年前の寅壱公式オンラインショップオープン当初は御注文もまだまだ少なく、毎日ブログを書いてもまだまだ時間が余るという状況だった私真顔皆様に大変多くの御注文を頂き、今ではこうしてかなり久しぶりにしか更新出来ておりませんがご容赦下さいませほっこり

 

さて、言い訳がましく始まった今日は【寅壱の歴史を勝手に探るシリーズ】の第三段。

 

Facebookではかなり頻繁に紹介していますが私の最近の主なお仕事の一つに『2530の特注カラーの御希望にお応えする』というものがございます。かつてはかなりのカラーバリエーションを誇った2530シリーズですがここ最近は残念ながら減少傾向にありますしょぼん

 

でもやはり 以前着ていたあの色が欲しい! 誰も持っていないこの色が欲しい!!というリクエストは留まるところを知りません。そんな皆様に寅壱の2530の歴史の中から知られざるカラーを御紹介。レトロ感覚が味わえる色や、時代を先取りしすぎていたのではと感じる色。数ある色の中から今回は『2530の緑系』に絞って掘り下げてみます。

 

『掘り下げるったって2530の緑と言えば35.ダークグリーンしかないじゃんムキー』とお叱りを受けても仕方が無いぐらいポピュラーなのが35.ダークグリーン。ワーキング・トビともにレギュラー生産アイテムの多いカラーです。

 

 

アーミーベストとニッカズボンだけにはなってしまいましたが実は17.アースグリーンも定番生産をおこなっている色です。

 

 

それ以外にも特注で良く御依頼を頂くのは28.アップルグリーン。派手でかなり目を惹くカラーです。

 

 

そしてここからはかなりの寅壱通でないと御存じないと思われる緑系。まずは33.ライトグリーン音譜

 

2020年の新商品5973ポロシャツシリーズにも33.ライトグリーンがありますが、実はというかやはりというか2530の方がこの色の大先輩にあたります。

 

 

さらには20年前ぐらいのカタログ・ポスターによく登場してくるのがこの45.エメラルドグリーン音譜

 

 

ダークグリーン・アースグリーン・アップルグリーン・ライトグリーン・エメラルドグリーンと、実は2530には『グリーン』とつく色が5種類もあるのです目さらにこちらは『グリーン』とはつきませんが以外に知られていない44.OD音譜

 

4441シリーズをはじめ定番生産色を行っている品番もいくつかある44.OD。しかし2530の44.ODは定番アイテムがカラー手甲しかない為かあまりその存在を知られておりません。

 

でも特注生産した商品を間近で見るとかなり魅力的な色。グリーンとブラウンの間ぐらいの色なのでスペシャルゲストとして御紹介致しましたマイクギター

 

さて、今回紹介した色は全て生地在庫がございます。つまり一部のアイテム(パイロットジャンパー等)を除き、特注生産が可能という事になります!!

 

気になるカラーがございましたら寅壱公式オンラインショップ店長までどうぞお気軽にお問い合わせくださいね合格

 

【特別色もつくります】2530シリーズはこちら⇒

https://toraichi-shop.com/products/list?category_id=493

 

それでは今日はこのあたりで。失礼いたしますニコニコ

『まだ居た』店長がこだわる小さな大仕事…2220-926寅壱小銭入れの巻

みなさんこんにちは。寅壱公式オンラインショップ店長ですニコニコ

 

2010年11月にオープンした寅壱公式オンラインショップも2020年を迎え『足掛け10年』を迎えました。これもひとえに御愛顧下さっている皆様のおかげです。本当にありがとうございますニコ私店長アサイもサイトオープン当初からずっとこのお仕事に関わり続けております合格

 

さて、先日お客様からの電話をとり『寅壱公式オンラインショップ アサイでございます!』と名乗ったところ「あ、アサイさんってまだ居たんですね!?と驚かれましたびっくり

 

前回も結構長い時間お話しをさせて頂いたお客様だったので名前もお互いに覚えておりました。数年ぶりに電話をして、数年前と同じオジサンが電話をまた取ったので少々意外だったのかもしれませんね音譜まだまだ元気にお仕事しておりますよニコニコ

 

年を重ねている私ではありますが、昔から『小さな仕事をコツコツ』のスタンスは変わっておりません。その象徴的な商品がこの2220-926寅壱小銭入れでございます。

この小銭入れは柄が10種類ありますが、カタログでは紙面に限りがあるので写真は一枚だけ真顔

 

でもオンラインショップなら画像はもっと載せる事が出来るのが強み合格

1柄あたり、表・裏・小銭と一緒に斜めの3枚を掲載。10種類だから30枚音譜つまりカタログの30倍の情報を載せている所がかなりのこだわりひらめき電球

 

これには訳がございます。元々とこの素材は鯉口シャツに利用していた生地。鯉口シャツの大きさであれば、柄の出方が異なっても全体の印象はあまり大きくは変わらないと思います。でもこれが小銭入れの大きさだと事情が少々異なります。

 

例えば『絵巻龍虎』という名前の柄だと、『龍だけがいる』『虎だけがいる』『どちらもいない』…等かなり色々な柄の出方が考えられます。『龍の柄の小銭入れを注文したのに虎の柄の商品が届いた』という可能性も出てくる為、一つ一つ毎回撮影しては掲載しています。時間はかかりますが、この方法がベストではないでしょうかニコ

 

こうして手をかけているだけに私にとっては思い入れのある商品ですが、困ったことが一つ。生地在庫の都合で不定期に柄が変更になるのですあせるあせる人気の高い柄が無くなってしまうとちょっと寂しいしょぼんしょぼんしょぼん

 

今回、柄変更の為、おそらく公式オンラインショップでの販売があと数個になりそうなのがこちらの27.火消しディープグレー柄

最近だと10種類の柄の中でも1・2を争う人気柄だけに無くなってしまうのはかなり残念。新しく登場する柄を待つという作戦ももちろんアリだと思いますが、この火消しディープグレー柄が気になる方はなるべくお早目に御注文頂く事をお勧め致します。

 

何年もこだわり続けて掲載している商品だけに、過去にも何度もこのブログでも紹介しています。試しに『2220-926』で過去の日記を検索してみるといくつかヒットします。昔の自分の文章を見ると、恥ずかしいような、あまり変わっていないようなにひひ

昔に比べると日記の頻度はかなり減ってしまいましたが『まだやってる!!』と言われるぐらいには投稿ペースを戻していきたいものですねニコ

 

それでは今日はこのあたりで。失礼いたしますニコニコ

作業服界の上下関係の過ちを思う…7260-129新型パイロットジャンパーの巻

皆様こんにちは。寅壱公式オンラインショップ『自称』店長です真顔

 

一応店長とは名乗っているものの、寅壱という組織における私はいわゆる『中間管理職』。

 

上からの声には概ね【従う】【かわす】、そして稀に【押す】。下に対しては【受け止める】【諭す】。常に自分の軸を折らないようにしながらも柔軟な対応を心掛ける必要のある立場でありながらもこうしてSNSではあたかも自分が長であるかの如く振る舞い…

 

 

あ、すいません!!こんな事を書きたい訳ではないのです。最初からやり直しますね音譜

 

 

皆様こんにちは!!寅壱公式オンラインショップ店長ですニコニコ

 

寅壱では新商品や限定品を作る時に担当者ごとにだいたいの数量を色別に予測します。作業服の場合は『上下同色セット』で御購入頂く事が比較的多いので、概ね上下まとめて考えて、『この色はこのくらい、その色はもう少し多めに…』という感じです。

 

でも、その方法でのみ考えると時々失敗しますあせるあせる

 

例えばこの7260-234高所用K-1パンツ

この商品はもともと、ズボンだけ単体での受注生産を行いました。第一回目の受注数を参考に、その後何度か生産する場合の数量を概ね濃コンシルバー多めにし、ディープワインは少し少なめにで丁度良くなりました。

 

そして!!

 

それを受けて昨年生産したこの7260-129新型パイロットジャンパー目

生産数を決めるにあたり、高所用K-1パンツの実績を参考にして作ったところ…

 

なんと、この97.ディープワインの人気が凄まじく、寅壱公式オンラインショップでは即完売状態に。完全なる読み間違いアセアセアセアセアセアセ

 

防寒着だけ単体で御購入頂く事も多いという特性と、上着とボトムの色の人気バランスを考慮するという慎重さが足りませんでしたガーン

2018年限りの生産予定の商品だったのにと強く強く後悔したものですダウンダウンダウン

 

ところが、なんとこのアイテムを今年も入荷するという情報が舞い込んでまいりました。そこで去年の反省を踏まえ、寅壱公式オンラインショップではこの97.ディープワインの在庫を充実させてみました。去年ホントにあっという間になくなってしまった4L・5Lサイズも作っています。

 

この日記を御覧頂いて初めてこの商品の存在に気付かれた方も、去年手に入れられずに残念な思いをさせてしまった方も、どうぞこちらからチェックしてみてくださいね。寒さが本格化すると防寒着の御注文は爆発的に増加します。その前にどうぞ御希望の色・サイズを手に取って頂けると大変嬉しゅうございます。

 

オンラインショップに頂いている御注文の発送はほぼ部下に任せっきり。『SNSとかばっかりせずに少しは発送手伝ったらどう?』と上からも下からもきっと思われている私。これはもう【過ち】ではなく単なる【自業自得】ですよね。

 

 

7260-129新型パイロットジャンパーはこちら⇒https://www.toraichi-shop.com/products/detail/1411

 

 

 

それでは今日はこのあたりで。失礼いたしますニコニコ

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>