Noah
Anela
愛犬Noah(ダップー) &Anela(トイプードル)の姉妹をメインに
Noahnela&夫婦の出来事(=はこぶね) を
気まぐれにつづっています。

コメント欄は開けている事もありますが 読み逃げ大歓迎です。
どうぞ遊びに来てください。


ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村

ペット(犬) ブログランキング

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
October 13, 2012

面会に行ってきました

テーマ:Noahの事(病気その他)

たかしが8日以降、Noahタンに会っていなかったので、


術後、一夜明けた様子も気になったので、面会に行ってきました。




14:30頃 高度医療センターへ到着



Noah と はこぶね

Noah と はこぶね



4Fフロアの面会ラウンジで待つ


因みに、ココの病院は入院しているワンちゃんが多いので、沢山のご家族の方が

面会時間12:00~16:00 で、愛犬に会いに来ていました。



Noahタンは昨日手術が終わったばかりだったので、ラウンジでの面会ではなく、


入院しているお部屋の前で。。。っとなりました。




私はなぎちゃんを抱っこ紐で抱っこしていたので、たかしのお膝で・・・


Noah と はこぶね



それでも、お腹の包帯みたいなのに昨日は血が滲んでいたけど、


今日はそれが無かったので、痛々しさは大分なくなりました。





Noah と はこぶね


目は麻酔の時なのか?


お薬が塗られていたようで、ベタベタしたものが付着して少し充血していたけど

目力は随分しっかり、ハッキリしてきてました。


疲れてちょっと元気はないけれど、痛そうなしぐさもなく、いつものNoahタンに近づいている気がしました。




Noah と はこぶね


この機会は、Noahタンの右前足のスネにさされた点滴の器械


一番上には生理食塩水?みたいな液体。

それに下の注射器から少しずつ3種類のお薬を混ぜて点滴されていました。


因みに、今はまだ 絶食・絶水・・・




約1時間、Noahタンといろんなお話をしてきました。




医師からのお話は


昨日は手術当日という事もあって、グッタリしていたけど

今朝は随分お部屋の中で動き回れるようになってきたし、スタッフが近づくと甘えてきたりしていたので

見た目の経過は良好そう。

今日の血液検査の結果も、合併症が出ると数値が上がる項目(忘れました。。)が

今のところ安定しているので、このままの状態で居てくれれば

退院は水曜日~金曜日の間にできそうですよ。


っとのお言葉をいただけました。



この調子で行ってくれたら今晩から水が飲めるようになるそうです。

(今頃はもうお水飲めてるかな・・・)


そして、明日朝から少しずつお食事も食べていけるようになるそうです。


食欲があって、身体の調子も良ければいつも食べているフード(Noahタンは私の手作りフードです)を

自宅から持ってきて与えて行くかもしれないので、持って行く事になるかもしれないそうです。


早くいつものお食事が食べれるようになるといいなぁ・・・



そんな感じで、これから退院まで、本当は毎日会いに行きたいけど

会うとNoahタンは別れる時、とっても悲しい声を出すので、それがストレスとなってもいけない。。。

っと思ったので、センターからの依頼がなければ退院までは会いに行かない事にしました。

その代わり、毎夕1日のNoahタンの様子をご報告してくださる事になりました。



明日も良いお話が聞けますように・・・

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
October 12, 2012

Noahたん 5時間の大手術 頑張りました!

テーマ:Noahの事(病気その他)

前回の記事で手術かも・・・っと言ってましたが、


今日、実はNoahたんの手術でした。






昨日、朝9時に病院へお迎え


6日ぶりに会ったNoahたんはなんとなくほっそりしてました。

久しぶりに会えたNoahタンはママに甘えようと一生懸命でした。

なぎちゃん(娘)を抱っこしていたので、Noahたんをギューっと出来なかったけど、

久しぶりにいっぱいナデナデしてチュッチュしました。



9:20 ぺットタクシーで二子玉川にある日本動物高度医療センターへ


移動中、Noahタンは大人しく私の隣にバックに入ったまま寄り添って寝ていました。



10:00過ぎ 高度医療センターへ到着


受付を済ませ、診察待ち



10:30過ぎ 診察室へ。


いつもの違う診察室にNoahたんは?っと思い、落ち着いていましたが、

自分のことを話しているのが判ったのか?ソワソワしだして、蘭ママと私の間にゆっくり移動し

小さく隠れるように二人に甘えていました。


体重を計ると、 3.65kg


6日に計ったときは 3.95kg


たった5日で300gも痩せてしまいました。。。


その内半分くらいは絶食だったのでそうなっちゃいますよね。。。


そして、Noahは麻酔を使わないで出来る検査を一通り全部する事になり、そのままお預け。。。


検査に時間が掛かり、午後2時頃まで掛かるというので外出を進められ。。。



11:00過ぎ~14:00前 二子玉まで戻り、ランチ

 


14:30 消化器科の医師より 説明。


15:30 外科の医師より 説明。


説明すると長くなってしまうので省略しますが、、、

胆石の手術は人間の胆石手術と違い、腹部に内臓が密集している為、非常にデリケートな手術になる

と説明を受けました。


そして、Noahの症状はとても珍しいケースで、病状が複雑だったそうで。。

過去にも症例がないようなケースだったようです。

なので、消化器科の医師も外科の医師も治療方法や手術方法など、沢山の医師が集まって

エコー画像やレントゲン、血液検査などを見ながら念入りな話し合いをしてくださったそうです。




16:30 Noahはそのまま入院 私達は病院を後にしました





そして、今日 11:00過ぎ~手術が開始されるという連絡が10:30頃ありました


15:00~16:00の間に手術も終わるとの事で、


昨日に引き続き蘭ママと14:30過ぎに病院へ向かいました。



なかなか呼ばれず、やっと17:00 面会できました。


お腹は包帯でクルクル巻き。うっすらまだ血が滲んでました。。

前足には昨日から付けたままの点滴が。


私たちがNoahたんのそばに行くと、辛いだろうにお座りして、尻尾を一生懸命フリフリしてくれてました。

私が「Noahタン、辛いからネンネしてていいんだよ、頑張って起きてなくていいから寝てて」

そういってもNoahたんは一生懸命私に甘えようとふらつきながら私の方へ近寄ろうとしていました。


その姿がとても痛々しくて見ていられず、早くNoahたんを休ませてあげたかったので

すぐに


また後でね。。


っと声を掛けて、病室を後にしました。



手術は11:00過ぎ~16:00前までの約5時間

手術内容は 胆石除去 胆嚢切除 肝臓・胃・十二指腸・胆汁・膵臓・腎臓・(胆石) それぞれの臓器の組織を採取して病理検査へ



Noahたん、小さな身体で5時間の大手術を乗り切ってくれました。




レントゲンに写っていた胃の近くの大きな影はこれ↓
Noah と はこぶね




携帯電話と比べると

Noah と はこぶね



こんなに大きなものが 総胆管(胆管と十二指腸との繋ぎ目の辺りで太さ約1mmくらいなのだそう)に詰まっていました。


上の小さな石は胆嚢の中にあった石。


因みに胆嚢・胆管・総胆管 に合った石は恐らく6個くらいはあったそうです。

一応、レントゲンで見えた石はすべて取り除けたと思います。。との事。



で、Noahの場合、こんなに大きな石が詰まっていたのに、

胆管は詰まっている様子は無く、肥大しておらず、どの場所も正常に近い太さ だったり、

血液検査での肝機能の数値は正常でした。


これが、医師の皆様をとても悩ませた症状だったそうです。


それ以外でも、普通じゃない症状がいくつかありました。



手術は無事終わりましたが、術後は合併症の恐れがあるので2,3日は気が抜けません。


合併症は具体的に、切った胆管があまりに細いので、その管を糸で縫った部分から胆汁が漏れ出していないか?




来週中旬まではやっぱり心配で落ち着かない日々が続きそうです。。。


家に居るとNoahタンの事が気になって仕方ないので、

毎日外出して少しでも気持ちを紛らさないとやってけないですなみだ



Noahたん、今日はグッスリ眠れるかなぁ・・・




早く回復して、一緒におうちに帰ろうね Noahたんclover*



いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
October 10, 2012

Noah 入院・・・  手術も・・・ 

テーマ:Noahの事(病気その他)

5日の金曜の深夜1時


私とたかしが1Fリビングにいると、Noahが2階から降りてきた。


いつもと明らかに様子が違い、とても辛そうな息遣い。。。



何とか一夜を乗り越え、翌朝病院へ



おそらく 急性膵炎  と診断。



3日間、通いで毎朝お預けし、点滴や注射、検査などをし、夕方お迎え。


でも、様態はあまり変わらず。


更に、以前から胆石があり、胆管と思われる場所にもいくつかある。


胃の近くには1cmの影。


それらから膵炎を併発した可能性もある・・・との事。



ただ、幸いなのは、Noahが少しは歩いたり、起き上がったりできて、食欲はあり、嘔吐、下痢がない事。



そして月曜の検査で膵炎確定となったので、


お迎えに行くつもりが、そのまま約5日間 集中治療のため入院。


更に、1cmの影がどこにあるものなのかも調べるため、その夕方(一昨日) 造影検査。



すると、上記以外にも 異常が。。。



造影剤の通りが異常に悪い。。。


通常、2時間で造影剤は胃の中から無くなり、十二指腸、小腸、大腸へと向かうはずなのだが、


異常に遅い。


そして12時間経っても少量だが、胃の中に造影剤が残っている。


更に、十二指腸が 通常、『C』の形をしているものが正常なのだが、


Noahの場合、蛇行している。。。。



院長の診断は明らかにこの部位もおかしい。


今すぐ生死にかかわる事ではないが、


色々発症しているし、早くに外科的治療をした方がいいとういう判断。



という事で、昨夕、川崎(二子玉川)にある 高度医療センターを予約してもらう。



最短で、明日(木曜)の予約がとれた。




あす、今の病院を一時退院し、高度医療センターへ行きます。



早ければ明日中に手術が行われるかもしれません。



娘やAnelaがいるので、周りの友人たちに沢山お世話になります。


蘭ママはNoahの病院まで付き添ってくれる事になりました。



遠くから朝早く駆けつけてくれるます。



本当に有難い事です。






一番の願いは、今日、劇的に膵炎も十二指腸もよくなっている事。。。。


そうすれば外科手術はなくなるかもしれません。







Noah。


頑張ろうね。




どうか、Noahが無事手術を乗り切り、元気に退院できるよう、応援してください。






いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。