磯子・上大岡~横浜発~カルトナージュのあるくらし

磯子・上大岡~横浜発~カルトナージュのあるくらし

横浜市磯子区でカルトナージュ、縫わないバッグ、ラメルヘンテープで作るバッグ、デコパージュレッスンをしています。たくさんの作品メニュー&わかりやすく‘ご自身だけでも作品を作れるように‘をコンセプトにフリー作品やディプロマ取得まで幅広いレッスンをしています。










 
おうち時間でカルトナージュ♡

横浜カルトナージュ教室

 Atelier T cartonnage

カルトナージュレッスン・

カルトナージュデイプロマコース・

縫わないバッグ認定レッスン

 

台風一過、さわやかな横浜です。

 

今日はリアルタイムでのzoomのカルトナージュレッスンをさせていただきました。

前回、ソファ型の箱を作ってくださったN様が今日はワインボックスをリメイクした蓋つきワインボックスを制作されました。

 

 

蓋つきワインボックスは、2回に分けて製作します。今日は本体の部分を作りました。

こちらは私の作品でアトリエのサンプルです。

image

 

zoomではワインボックスは大きすぎてカメラでは写しきれないのでミニサイズを作ってご説明します。

 

image

 

zoomでは私のデモを見ながら作って頂きます。

ご説明するとどんどん作られて、疑問や作り具合に納得がいかない場合はすぐにご質問下さいますのでその場で直していただきます。

今日はここまで完成しました。

image

こんなに工程が進むとは思わずに驚きました。多趣味な方で色々な習い事をされているので勘が良く、ご説明するとササっと作られます。

 

ウイリアムモリスのマリーゴールドのブルーの生地がさわやかですね。

蓋つきワインボックスの製作は、カルトナージュとお茶箱製作とを組み合わせたように作ります。

image

大きな収納になりますし、布、ブレード、タッセル、ぷっくりした綿の蓋でかわいい箱になります。ちょっとアンティーク風なので人気のある作品です。

 

大きな作品ですが作っていて楽しい作品だと思います。

大きな作品でボンドを塗る部分も多かったのですが、色々なお話をしたり私の新作を見ていただきご感想を頂いたりと楽しくレッスンさせていただきました。

レッスンのご受講、ありがとうございます。

 

 

そして、ソファ型の箱をご受講頂きましたK様の作品です。

image

松尾捺染の生地を使われたそうです。レッスン中は光沢のある生地に見えたのでzoom越しに

光沢のある生地ですか?とおたずねしたのですが、完成写真を見せて頂いたら白いお花が浮き上がって見えて素敵な生地だなと思いました。

 

背もたれの部分もしっかり柄合わせされていてレッスン中に、柄合わせまでされて作ってしまわれたのだと完成のお写真をいただいてあらためて驚きました。

本当にあるソファのようにエレガントですね。

image

 

K様は関西の方なので、関西にあるカルトナージュの材料のお店のお話や生地屋さんのお話をお聞きできたりするのが楽しいです。私も横浜のスワニーのお話などをして。以前、中部地用の方とは紙の温度さんのお店のお話をしたり。いろいろな地方の方とお話して情報交換できるのでオンラインのレッスンはとても楽しいです。

K様はzoomは初めてとのことでしたが、色々な作品をzoomで習う事が出来て嬉しいとお話して下さり、対面レッスンもなかなか自由にできなくてさみしいと思っていますのでそんな風に思っていただけるのは本当に嬉しいです。zoomでのレッスンも頑張っていきたいなと思います。

 

次回は皆様キットをお待たせていますルコフールジャポンを制作される予定です。

こちらはフランスのナディーヌ先生のレシピですので、ぜひたくさんの方に作って頂いて楽しんで頂きたいと思います。

 

また、次回のレッスンでお会いできるのを楽しみにしています。

 

レッスンをご受講頂きありがとうございます。

 

 

カルトナージュレッスンのお申し込みは、

下記のレッスン日からお日にちを第二希望までお選びください。

 

公式ライン

ホームページ 

インスタグラム


image

 

 

 

 カルトナージュ教室  

Atelier T Cartonnage


 

 
おうち時間でカルトナージュ♡

横浜カルトナージュ教室

 Atelier T cartonnage

カルトナージュレッスン・

カルトナージュデイプロマコース・

縫わないバッグ認定レッスン

 

今日は朝からすごい雨の音で目が覚めました。

台風で被害がなければいいなと願いつつ、レッスンの準備をしていたのんびりな土曜日です。

 

8月の緊急事態宣言から、最近は外食もままならずお休みの日は焼き肉ランチを家でプレートを出してすることも多いのですが。

 

 

 

家で自分で作るのではどうしても満足できないのがラーメンでした。

中華飯店のテーブルで距離を取って座れる大きなお店のラーメンを食べるのは想像がつきますが、横浜家系のようなカウンターしかないお店のラーメンはなかなか食べに行けません。

 

 

そんな風に話していて夫が思い出したのが、ラーメンの味をじっくり味わうためにカウンターに仕切りがあり、お隣にどんな人が座っているかなど色々気にしなくても食べられるラーメン屋さんです。コロナになる前から仕切りのある仕組みで話題になっていましたが、その頃はそこまでしなくてもと思っていました。

 

 

車をとばして行ってみました。

桜木町駅前の一蘭さんです。

image

本当にそんな風に仕切られているんだろうかと思いながら食券を買って中に入りました。

 

カウンターの広さは普通のラーメン屋さんですが、しっかりとした仕切りがあり透明なアクリル板ではないのでお隣の気配さえ分かりませんでした。

image

お箸の側に座ります。お店の人とも顔は合わせなくて前方も仕切り板があるので店員さんのあごの下くらいからしか見えません。

とても丁寧な接客なのにびっくりしました。赤ペンが写っていますが、麺の固さから、ねぎの種類、チャーシュー有り無しなどすべて紙に丸を打つのでお話はしなくても良いのです。

 

背筋を伸ばしてもお隣りは全く見えませんでした。

 

そして、5分くらいでラーメンが出てきました。

image

そうです!ラーメンが配膳されると前の調理場も閉じられるんです。

 

このラーメン屋さんは10年くらい前に女性客が一人でも入りやすいように、他の人を気にしないで味をじっくり堪能できるようにと登場したので一度行ってみたいなと思っていました。

 

こんな形でこのお店に行くことになるとは思わなかったのですが、ラーメンが食べたくなった~けど…。と思ったらここの事を思い出そうと思うくらい満足でした。

 

豚骨ラーメンオンリーですが、とっても美味しくてこれからの季節に食べたくなるラーメンでした。

 

 

 

 

カルトナージュレッスンのお申し込みは、

下記のレッスン日からお日にちを第二希望までお選びください。

 

公式ライン

ホームページ 

インスタグラム


image

 

 

 

 カルトナージュ教室  

Atelier T Cartonnage


 

 
おうち時間でカルトナージュ♡

横浜カルトナージュ教室

 Atelier T cartonnage

カルトナージュレッスン・

カルトナージュデイプロマコース・

縫わないバッグ認定レッスン

 

 

フレンチメゾンデコール デイプロマコースは、カルトナージュのほかにタッセル、ランプシェードなどのソフトファニシングを含め9作品を仕上げます。

9作品をすべて完成し日本ヴォーグ社よりフレンチメゾンデコール認定証をもらいレッスンや作品の販売をすることができます。

こちらは以前、認定を取得されたT様の作品です。

image

 

 

今回、フレンチメゾンデコールを始められたI様も私の教室に通ってくださり6年くらいになり、いろいろなカルトナージュの作品を作られています。今回はフレンチメゾンデコールデイプロマコースに挑戦です。

 

zoomでのオンラインレッスンで、初回はタッセルを作られました。

タッセルを作るのは初めてという事で、なかなか要領がつかめないと思いますがレッスンを一通り終えて復習もしっかりして下さりお写真頂きました。

 

きれいに整ったタッセルを完成されています。復習をされてしっかりコツをつかまれているようです。また、現物の完成品も見せて頂こうと思います。

 

次回の作品も、まだお得意のカルトナージュはお預けですが楽しんで作って頂きたいなと思います。

初めてのフレンチメゾンデコールレッスン。お疲れさまでした。

 

 

 

image

 

 

 

 

Atelier T cartonnageデイプロマコースを始められたN様は

ファイルケースホルダーとペルメルの2作品を作られました。

デイプロマコース初級は9作品を作ります。

 

最初の作品は9作品のレシピを入れて使っていただけるファイルケースホルダーです。

 

オンラインレッスンでデイプロマコースを開始してから1作品目はお送りしたレシピを入れてレシピ入れとしてずっと使っていただけるファイルホルダーに変更しました。以前はレッスン中にメモができるメモホルダーでしたが習う内容は同じで、アルファベットのエンボスをして紙作品の角の処理を覚えてきただき手帳型の作り方を覚えていただきます。

 

 

オンラインデイプロマコースはテキストの内容も充実しています。

紙作品の角の技法2種類やきれいにキルト芯を入れる方法など技法も写真にまとめています。

いつでも写真付きのテキストで見返していただけます。テキストも写真付きで作り方がすべての作品についていますので、上級になってから作品をアレンジしたい時も基本に返って見直しながら作って頂けます。

 


 

デイプロマコースをお申込みくださった生徒様には1作品目のキットの生地をアトリエの生地から選んでいただき、生地付きでプレゼントさせていただいています。

 

(デイプロマコースオンラインレッスンの中級を継続される方で初級のご受講時にこのファイルホルダーを習っていない方は、中級継続のお申し込み時にファイルケースホルダーキットとテキストをプレゼントします。お楽しみに♪)

 

 

N様にはブルーのスキバルとフランスの小花の生地でキットを作ってお送りしました。

そしてこの日は2作品を続けて作られました。

2作品目はペルメルです。(こちらは私のサンプルです。)

 

この日のレッスンでは、デイプロマコースの取り掛かりという事で、カートンカットのやり方や注意点、薄いボンドや濃いボンドの利用の考え方などレッスン中に思い立った事はすべてお話しました。いろいろなカルトナージュのやり方があり先生によりいう事も違うと思いますが自分のやりやすいやり方を選んでいただければ良いと私は思います。

 

2作品を集中して作られましたが、丁寧にしっかりボンドを塗ってしっかりした作品に仕上げられているのがとても印象的でした。

カルトナージュがとてもお好きで色々とご質問くださって、興味を持ってレッスンに参加してくださっているのが伝わってきました。

 

 

次回は3作品目のエンボスペーパーの写真立てと六角形のペン立てのレッスンの予定です。

どちらも紙を貼っていくやりを覚えていただき紙の技法と共に基礎を身に着けてください。たくさんの技法が出てきます。

次回も楽しみにしていてください。

 

 

I様、N様レッスンをご受講頂きありがとうございます。

 

カルトナージュレッスンのお申し込みは、

下記のレッスン日からお日にちを第二希望までお選びください。

 

公式ライン

ホームページ 

インスタグラム


image

 

 

 

 カルトナージュ教室  

Atelier T Cartonnage