通背拳 円通会
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-10-17 09:52:03

特別稽古

テーマ:稽古内容
皆様ご無沙汰しております!

久しぶり過ぎる投稿です(笑い)

先日の12(金),13(土)14(日)の3日間に渡り、
数年ぶりに兄弟子のテンさんをお迎えして、地元の公民館で稽古をつけて頂来てました!



12日(金)この日は正午に新大阪駅🚉にテンさんをお出迎えに行きました。

久しぶりに兄弟子にお会いし、積もる話しもそこそこに稽古場所近くに移動してから、軽くお昼御飯を食べて少し休憩してから、早速稽古開始!

まずは柔軟体操から始めて活腕、活腿、活身とサクサクと進めていきました。

そして揺身被掛、風輪勢、揺背法、と基本功を重点的に細やかな注意点を教わりながら指導を受けました。

お昼過ぎから始めて、気が付くと公園の周りも暗くなったのでしばし休憩。
しばらくして生徒のTさんが到着し稽古に参加しました。

昼間の復習をしから五歩拳、猿猴架功の套路を
動きをチェックしてもらいながら行いました。

気がつけば晩の9時を回りお腹も空いたので、この日はこれで終了しました。


翌14日(土)は昨日の復習および、五行掌や対練(三環砲など)を行いました。
テンさんの各動作の注意点の説明を頭に叩き込み真摯に受け止めながらしっかり稽古しました。


最終日15日(日)はこれまでの稽古の復習および
技法の注意点や論理を細やかに教えて頂きました。

この3日間で約12時間余りの稽古をしました。
教わった事をしっかり稽古して成長して身につけていきたいと思います!!!

兄弟子のテンさんならびにTさん、この数日いろいろとご協力有難う御座いました。










2015-07-19 12:21:44

東京の一修会へ出稽古!

テーマ:通背拳とは
一修会の練習に参加してきました!行く度に眼から鱗の体験をします。
基本のyan圏手、そして双手発力を中心に定歩、活歩での応用に進み、基本的身法がどう散手に生きるのかのヒントを示してくださいました。
文字にすると当たり前みたいですが、この、「基本がどう応用につながるか」をしっかりと分かりやすく示してくださる先生という存在は本当に貴重です!

そして、具体的な技の前に身法をひたすら練ること、基本の大切さを改めて感じました。

楽しくてあっという間の三時間でした。
村井先生、先輩方、ありがとうございました‼
2015-07-04 19:36:18

東京の一修会の練習に参加してきました。

テーマ:通背拳とは
一修会の練習に参加してきました。
基本中の基本、双手発力、三環砲、転換掌などを村松先生や会の先輩方から徹底してご指導いただきました。
反応が遅いと打たれ、力むと打たれ、その緊張感の中から、何かを掴むヒントを丁寧に示して下さるあたたかいご指導、本当にありがたいひとときでした。
形があるようで形にとらわれない通背拳の要領は、時として言葉にしにくく、感覚的なものです。それを何度も繰り返し伝えようとしてくださった先生や先輩方の情熱に触れると、こちらにその気迫や情熱が移って来る気がします。

どんな技術より大切な情熱と気迫、いつものように顔を腫らしながら、この宝物を胸に詰め込んで、帰路についたのでした。

村松先生、先輩方、ありがとうございました!



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス