セブ市で犯罪急増

テーマ:
セブ島: 写真
セブ島 (トリップアドバイザー提供)

セブって、マニラよりも治安がよくて、リゾートでというイメージですが、
このところ犯罪発生率が急上昇しているようです。

フィリピン現地のメディア「フリーマン」が、このほど報じた記事によれば、セブ市警の公式記録で、2013年度よりも、今年はハイペースで来ているという集計が出ています。

セブ市の犯罪件数は昨年、4285件でした。ところが今年は5月末までで、すでに3585件も記録されました。

昨年の4285件のうち、2874件が、殺人、傷害、強盗、窃盗などの凶悪犯罪だということです。

この凶悪犯罪が今年は昨年と較べて20パーセント上昇。

特に、路上犯罪の増加が目立っています。

路上犯罪は昨年は1年間で819件でしたが、今年はもう突破し、5月末で909件となりました。

路上犯罪のうち、25パーセントが銃器を使っていて、オートバイに乗った犯罪は昨年の3倍増と、報告されました。

セブでも、マニラ並みの注意を払うことが必要になってきたようです。


ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ