今日はシリーズ物の番組のレコーディングでした。

いつも難しい曲が多いです(笑)

エレキはレスポールで演奏しましたが、片付けてから写真を撮ったので、アコギとデジタルアンプの組み合わせです(笑)




5/5子供の日は、かつて子供だった4人が「keystoneclub東京」にてライブやります!

是非お越しください!

とは言えないのですが、一応お客さんにも入っていただけます。

またYouTubeで配信もしております。

無料でご覧頂けます。

投げ銭もあったりします。


※ライブ開始時間は18:00〜と19:00〜の2回になります。お間違いなきよう。


YouTubeへはこちらからお越しください。

keystoneclub東京HP

Live schedule – Keystone club Tokyoリンクkeystoneclub.tokyo


宜しくお願い致します!




2月から4月の2ヶ月間と少しは、ミュージカル「ウェイトレス」と「インザハイツ」漬けでした。

インザハイツは4/28までの予定でしたが、緊急事態宣言のお陰で4/25が千秋楽となってしまいました…。

トラというのは、メインプレイヤーの代わりの意味で、エキストラからきてるようです。英語だとsubstitutionのサブと言いますが。

とにかく今回が初のトラ仕事なのに二つの公演を掛け持ちするという形になりました。

実は去年「ホイッスル ダウン ザ ウィンド」というミュージカルのトラを初めてやる予定で、リハーサルは沢山やりましたが、こちらも緊急事態宣言により私は本番をやらないまま終わってしまいました。


今回はなかなか大変でしたが、本当に!!!楽しい仕事でした!

演目もミュージシャンのメンバー、キャスト、スタッフと、とても良い空気の中で仕事が出来ました。

皆さまお世話になりました!


それにしても、ミュージカル関係の仕事は本当に感染対策をしっかりとやっております。

PCR検査は何度も受けましたし、リハーサル会場も劇場も、到着したら直ぐに内履き用の靴に履き替え、マスクも直ぐに変えます。

関係者皆がずっとマスクをして演技、演奏をして消毒しまくってと…。

無事に開催されるか、いつ中止になるかもわからないまま、全員が全力でそれぞれの仕事をしています。

感染者を出す事なく頑張っていたのに、緊急事態宣言で一発で終わりです。

何とも言えない気持ちになります。

また我々の様な仕事は月給でやってる訳ではありませんし。


ほんと何とかなって欲しいですねこの状況。


たくさんの方が生活に苦しみ、世界中で多くの方々が亡くなっている中、株価は3万円近く、IT関連は凄い利益を出してるみたいですね。

えっ???

って感じです。


というわけで今はすっかり暇になりましたのでYouTube再開しようと思っております!




本日はミュージカル「インザハイツ」の個人的な初日でしたー!

音楽もめちゃくちゃカッコよくて最高なのですが、高速楽器持ち替えも非常に多く、演奏するのが本当に大変な演目でもあります…。

トレスも弾かないとダメですし。

何とかやってきました!(と思ってる)

明日も2回公演ですが、緊急事態宣言で25日以降が無くならない事を願います。

キャストの方々、ミュージシャン、スタッフの方と多くの人が頑張って作り上げてきたものが、スパッと無くなってしまうのはあまりに辛いです。


とにかく明日も頑張って演奏したいと思います!





ミュージカル「ウェイトレス」自分が担当した全公演を完走しました!

本当に楽しい仕事で、参加出来た事に感謝しております。

主演の高畑充希さんはこの舞台で「第46回 菊田一夫演劇賞」を受賞された様です。

おめでとうございます!!!


公演は名古屋の5公演を残すのみとなりました。

大千穐楽まで公演の成功を祈っております!


ありがとうございました!