よしおのあったか日記

よしおのあったか日記

定年退職して2年、再雇用で働いていますが今度独立します。
愛と勇気と知恵で乗り切っていきます!

こんにちは、

よしおです。

 

最近は、街中でもハンディファンを持ち歩く人、よく見かけますね。

ニトリのUSB充電式ハンディファンは、PC作業にはもちろん、キッチンやダイニングでも活躍しますね。

 

しかも僕は外でPC作業することもあるけど、

バッテリー部分が、モバイルバッテリーとしても使えるのでスマホの充電などにも役立つ。

 

 

こんにちは、

よしおです。

 

9月10日にベートーヴェンの第九のコンサートに合唱団の一員として出演します。

僕はエキストラとして出るのですが、今回で5回目です。

 

確か初めて出たのが、1987年だったと思います。

その時は、新星日本交響楽団の合唱団の一員とでした。

コンサートは、まだできたばかりのサントリーホールと上野の東京文化会館で歌いました。

いい思い出です。

 

その時の練習風景を思い出させてくれる映画です。

 

こんにちは、

よしおです。

 

「スローなブギにしてくれ」は、片岡義男の短編小説。

ホンダのCB500を乗る少年と猫を偏愛する少女の恋の物語。

大学生の時に読みましたが、子猫を走る車から放り投げるシーンがあり、

あまり読まなくなりました。

 

映画も辛いものだが、まだ10代の浅野温子の小悪魔的な魅力がそれを救っているように思う。

なお、南佳孝の音楽は最高だ。

 

 

 

 

 

こんにちは、

よしおです。

 

片岡義男原作の「彼のオートバイ、彼女の島」。

1985年に大林宣彦監督で映画化。

主演、竹内力、原田貴和子。

 

オープニングからタイトルロールが流れるまでのモノクロの映像が、

1970年代、僕が実際にプレスライダーのアルバイトをしていた頃を思い出し、

懐かしく感じました。