あなたの視界が広がり豊かに循環する人生へ byお金のメンタリスト®
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-05-23 00:15:50

通貨の意義って?やはり今は変革期「仮想通貨交換業等に関する研究会」へ行ってきました

テーマ:■お金の学校

昨年から今年にかけて、日本を大きな波で圧倒した仮想通貨。

金融庁で開催している「仮想通貨交換業等に関する研究会」へ行ってまいりました。


コインチェックなどの問題もあったので、とうとう、今は、規制をどうかけていくか、イノベーションと規制とどうバランスをとるのか?など、大学教授やシンクタンクの理事長さん、弁護士さんたちが意見を述べられています。

 

今日の日経新聞にもありましたが、中央銀行が通貨を発行して発展してきた経済が、今歪みを見せている時期。銀行に頼らなくても、資金調達できる手段はあるし、お金が余っている今は、その必要性も下がっているといいます。

 

法定通貨のほか、電子マネー、ポイントサービス、仮想通貨、地域通貨、そして、最近新たに創られているデジタル通貨(銀行や銀行以外が発行)などまで、広がっており、それらを私たちがどう捉えて、生活の中に活かしていくのが望ましいのだろうか?

出席された委員さんの中にも、各通貨や決済手段の違いがわかりにくくなってきた・・・と言う声すらありました。

 

今までの法定通貨が、オンリーワンとしての貨幣の価値ではなくなってきるのをひしひしと感じます。

ここで大事なのは、価値を感じる自分のセンス。

人々のそのセンスの集積で、通貨の主役が変わってくるのではないでしょうか?

 

実際のサービス提供者がイメージする将来像、そして生活者の声も合わせて、検討が進むことを願っています。

 

最後に、金融庁に授乳室があり、ドアの前を通るだけで、微笑ましく感じました^^。

2018-05-12 23:54:35

あなたの可能性を最大限に広げ、受け取るチカラをトレーニング「お金の循環・疑似体験ゲーム」

テーマ:■お金の学校

あなたの可能性を最大限に広げてお金を動かし、価値観や優先順位を確認できる疑似体験
=「愛あるお金さんの循環ゲーム」
をしてみませんか?


「金額や外からの目を気にせず、もっと自由な人生を送りたいなぁ」

「今よりスケールの大きいお金を動かせるように大きな器になりたいなぁ」

そんなふうに思ったことはありませんか?

でも、ただイメージしようと思っても、現実に生活しながらでは、そう簡単にイメージを切り替えたりできませんよね。

しかも巷では「貯めなくては」とか「こっちがお得」「損が怖い」などいろんな情報や感情があふれています。

ゲームと吹田

お金は交換・保存・価値尺度手段としてのみでなく、私たち人間自身の「自己表現の道具」でもあります。

これは、お金がデジタルになっても変わりません!

 

ですから、お金に支配されてしまうのではなく、
ご自身の感情に向き合い、智恵で思考を高め、恐怖心から卒業して、堂々と行動できるようになれば、

まさにお金は「あなたの人生の応援団」として、
より大きいスケールで愛情をいっぱい乗せて動いて見せてくれるのです。

 

 

この「愛あるお金さんの循環ゲーム」は、

ご自身が受け取りたいお金を自由にイメージして、

自由にポートフォリオを組み

人・モノ・マーケット・環境の変化などによるプロセスを疑似体験することで、

様々な結果を受け容れながら、ブレない自分へとトレーニングできるものです。

ご好評につき、毎月開催させていただくことになりました!

詳細はこちらからどうぞ⇒お申込み詳細画面へ


<<このゲーム体験で得られる3つのメリット・変化>>

この体験に参加された方は、次のような3つの変化を感じ取ってくださっています。
 

変化1お金が循環する仕組みやマーケットの動きを楽しい!と体感でき、自分の感情を受け入れられるようになる

変化2⇒ビジネスや相続などより大きいお金を前にしても、怖れずブレずに、自分の価値観や優先順位から目的や金額を決められるようになる

変化3⇒家族や大切な人とのつながりを再確認し、使っても「受け取れる」ことを体感できる
 

その結果、実際の生活においても、

お金を使う場面、寄付をする場面、準備用に貯蓄する場面、将来へ自己投資する場面、起業や事業への投資の場面、子育てでの使い道、運用のプロセス、そして、トラブルやハプニングに見舞われた場面など、

どんな時も、お金に振り回されたり自分を見失うことなく、冷静に我が道を見据えて充実して過ごせる自信がつきます。

 

私たちが、今、目に見えることの背景には、

(1)知識やスキル・思考
(2)行動や習慣・ふるまい
(3)意識(
顕在意識&潜在意識)

があります。

この「ゲーム」は、この3点について、

(1)知識を習得して、あなたの視野を広げ、
(2)行動を疑似体験し、
(3)疑似体験から、意識が変化する

ことを確認し、お金を扱うあなた自身の器を広げるのにとっても役立ちます!


よって、次のような方にピッタリです。

☑ 自分には大きなお金を扱う資格がないのでは?とイマイチ自信がない

☑ 単なるお金持ちや殖やすことを目的に競争するのではなく、自分らしくお金と付き合う術を知りたい

☑ お金の様々な側面を体験して、お金に振り回されないようになりたい!

☑ 稼ぐ・使う・あげる・貯める・自己投資・資産運用・備えなどを体系だてて、バランス良く管理する術を知りたい

☑ 罪悪感を感じたりせずに、気持ちよくお金を使えるようになりたい

☑ お金のことで悩まずに自分の人生を楽しめるようになりたい

☑ 大きなお金を動かしても、自分らしさを失わずにいられるよう、自分の器を広げたい


これらに一つでも当てはまる方には、きっとこのゲームがお役に立てると思います。

詳細はこちらからどうぞ⇒お申込み詳細画面へ

 

<ご注意> 以下の方にはお役に立てないかもしれません。

☑ 人よりも早く得するスキルを身に付けたい人

☑ 手っ取り早く儲かる手段を知りたい人

☑ 単に不労所得やネットワークビジネスをイメージしている人

☑ 自分の幸せな状態を全くイメージできない人

 

なお、この「愛あるお金さんの循環ゲーム」は、
2015年以来、中学校・高校の学生さんや、新社会人さんはもちろん、
実践的な経営者・起業家・自営業・会社員の方などまで、
幅広くご利用いただきながら、改良に改良を重ね、今までに約180名以上の方にご参加いただきました。

 

詳細はこちらからどうぞ⇒お申込み詳細画面へ

 

<ご参考までに:今まで参加されたお客様から以下のお声をいただいています!>
 

★お金に強くなりたいと思って参加したら、まさにそれが「器を大きくすることそのものだ」と、気づきました。ワークをしながら、まず、お金に対する想いはひとつではなくてもいい!と発見しました。
「将来が不安だから、貯めたい!」「思う存分(自分のため人のため)使いたい!」私が感じた二つの相反する想い。どちらかが〇で、どちらかが✕のような白黒思想になりそうでしたが、どちらかに絞る必要も、どれが正しいということもなく、ただ、私は今、お金に対してそういう想いでいることを受け入れ、そのバランスをとっていけばいいのだと、考えられました。(30代 会社員)

 

★目的別に整理するのが初めてだったが、リアルに実感できて、まるで実生活のようだった。循環させることの意味が分かってきた!(50代、経営者)

★実は、お金に対して恐怖感があったのですが、お金が上がっても下がっても、動いてくれる感覚が嬉しかったのは驚きでした。それは、自分の中で、なくなっても(どこか別の場所へ行かれても)大丈夫と思えるお金の範囲でなら、ということも知ることができ、これからの自分に、またひとつ可能性が広がりました。(30代 会社員)
 
★行動は選べても、結果は選べない。結果を受け入れて、次に自分が何を行動するか決めるだけ」
吹田さんのこの言葉は、これからの人生を通じて大切にしていきたい言葉です。お金から逃げ回っていた私が、こんな風に、お金と向きあう日が来るなんてビックリです。これからは、ありたい姿に近づくために、お金と一緒に歩けるようになりたいですね。そして、大切な人達と、豊かな人生を歩いてゆきたいと思います。(30代 会社員)
 

★ 大きいお金を動かす意識を持ったことがなかったけれども、具体的にお金を使うイメージや、投資したり、配分したときの動きを味わうことができて、とても楽 しかったです。銀行や株のお話もわかりやすくて、勉強になりました。どんどん稼いで、楽しんで楽しませて、幸福感が生まれると思います。(20代 会計士)

 

★ 自分のお金の使い方の癖が良く見えました。自分の中では、お金を使えるようになったと思っていたけれど、ゲームの中で子どもがたくさん増えたときに、急に自分 の判断力が変わってしまい、何かブロックがあるのを感じました。世の中のお金の流れをもっと自然に捉えられるようになりたいと思いました。(30代 自営)

 

★実際のお金を動きを通して、他の人が投資でうまくプラスを出しているのを見ても、自分自身の心が揺れ動かずにすんだのが収穫だった。これは、信じたほうへお金を回すことがしっかりできたからだと分かった。(30代女性 コーチ)

 

★ルールはシンプルだったけれど、思考プロセスがリアルで、現実を映し出していて、面白かった(40代男性、経営者)

 

★ 具体的に数字で動きを見れると、自分の感情がストレートでわかってきました。ファッションに投じたお金と、株式投資でたまたま減少してしまったお金は、金額 ではファッションに使ったお金のほうが少ないのに、結果に対する納得感は株式で減った額のほうが腑に落ちてきました。やはり、自分が向かないことがよく わかりました。(40代女性 経営者)

 

★応援したい企業への投資などの話を伺って、色々と過去に試した殖やす行動を振り返っていくと、結局は何のために殖やすのかということにいきあたり、自分の中で腑に落ちました。(30代男性 経営者)

 

★自分自身のお金の軸が良く見えた。何を大切にお金を使いたいと思っているのか、発見できた(40代女性。フリーランス)

 

★自己投資について、もう一度考え直してみる意味がわかった(30代女性、経営者)

 

★お金は稼ぐものと言う感覚が心の大部分を占めていたが、稼いだお金をどうするかを考えることに目を向ける部分を増やしていきたい。(50代男性、経営者)

 

★資産運用に目を向け始めた自分ががめついのかなと気になっていたけれど、堂々と意識を向けて良いと、自信をいただけた(30代女性)

 

★使うばかりでなく、貯めたり、殖やしたりしていくことにも意識を向けて、またそれを使う歓びがどんどん増してきた(30代女性)

 

様々な気づきをご自身で吸収していただき、とても嬉しく思います。有難うございます。

詳細はこちらからどうぞ⇒お申込み詳細画面へ

2018-04-04 23:05:16

「ライフワークとお金がきれいに回る10通りの習慣」開催

テーマ:■お金の学校

円流塾も6期目に入りまして、

今回は、

ライフワークで生きていく!ための10通りのお金との付き合い方

伝授してまいります。

 

「ライフワークとお金がきれいに回る10通りの習慣」開催中

 

繰り返し開催してまいりますので、途中からの参加でも大丈夫です!

 

↓↓↓

第1回:今までのお金の常識を疑え!キャッシュレスの流れでどうなる?

   (節約・貯蓄・損得とは?経済や金融の世界を見るポイント)

第2回:そもそも「お金とは何?」いろんな通貨、ポイントなどと自分との関わりとは?

   (お金の歴史・法定通貨や仮想通貨・ポイントなどと自分の癖)

第3回:「自分」と向き合い、家庭・仕事でもお金さんを味方にしよう!

   (お金を動かすときの感情・比較や平均から得られるもの・生活のためのお金とは?)

第4回:幸せを呼ぶお金の「使い方」とは?無駄遣いと自己投資の違い

第5回:10通り以上の「稼ぎ方」を知ると、受取チャンスは大きく変わる

第6回:稼ぐと同時に背負う「義務」とは?その捉え方で流れが変わる

第7回:預金のみはNG、受け取ったお金をどうマネジメント「管理」する?

第8回:将来の変化への対応力は「投資力」からも養われる

第9回:やりたいことはあきらめない!多様化するお金の「調達」法

第10回:リスクのない世の中はない、「リスク」と向き合うのも大人のたしなみ

第11回:自分の価値が高まる!「あげ方・もらい方・残し方」

第12回:自分と向き合うゲーム大会&打ち上げ
 
(見えるお金や数字だけでなく、見えないお金まで活かす究極の習慣)

 

「ライフワークとお金がきれいに回る10通りの習慣」開催中

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。