11月4日土曜日10時から、秋晴れの中、コロナ禍を経て4年ぶりに友愛セールを行いました。

 

 

11月とはいえ日が昇ると炎天下となりましたが、ご来場の皆さまとともに楽しいひと時でした。

 

 

食品は、カリフラワーサラダ、五目豆、苦くないゴーヤの佃煮、赤飯、焼き芋、ハヤトウリの漬け物、すき昆布の土佐煮、冬菇椎茸、干しエビ、干し貝柱、オートミールクッキー、オレンジカップケーキ、チーズケーキ、パンプキンパイ、クランベリージュースなど。

 


雑貨は、椅子、お盆、写真立て、クリスマス用品、のれん、テーブル掛け、シャツ、エプロン、袋小物、刺繍小物、ハンカチ類、鍋つかみなどが用意されました。


 

支払方法は、現金と当地での電子マネーを用意しました。コロナ禍で現金を持ち合わせる方がさらに減っています。電子マネーは、後から見返すときも間違いがなくて良いと改めて思わされました。


会場提供してくださった会員さんからの軽食とドリンクを囲んでの時間も楽しいものでした!

みなで今年のわれらの公共費を働きだせたことに感謝いたします。