5月21日から、韓国スタバの夏のフリクエンシーが始まってます。


今回は、サマーチェアーとバッグです。

去年のタオルは4種類全部もらったけど、今回は5種類は無理そうなので、まずはピンクのバッグから。

人気で争奪戦になっているという話も。

バッグは、箱自体が大きいので、各店舗入ってくる量が少ないそうです。

なので、入荷してもすぐに無くなるとスタッフさんが言っていましたよ。

で、韓国スタバ。

ソウル市民なら、政府の支援金が使えます!

なので、我が家は家族5人で3回スタバに行き、私も一人で飲んだりしたので、結構早い段階(開始4日目)でポイント貯まりました。

いざ交換しようと思ったら、その店舗にはバッグの在庫はなし。

なので、そこから車で5分ほどのスタバへ。

しかし、そこもピンクのバッグはなし。

またまた、そこから50mくらい離れた穴場なスタバへ。

予想通り、そこには全部揃っていて、無事ピンクのバッグを手に入れられました!


ホント、箱が大きい。



中は、こんな感じです。

後ろにホルダーがついてて、他のスーツケースにも付けられるので、旅行にも使えそうです。

とりあえずバッグは手に入れたので、次たまったらチェアーをもらいたいなぁと思っています。






ソイキャンドルやドリームキャッチャーなどのハンドメイド雑貨を取り扱っているlea Korea (レア コリア)の店長、いくちゃんです。

コロナで日本に帰れないけど、日本の味が恋しいので、海鮮丼を食べに行ってきました〜


このビジュアル、最高じゃないですか⁇

ワサビも、韓国あるあるのすごい緑のなんちゃってワサビじゃないし。

見た目通り、美味しかったですよ〜。

韓国って、ご飯がイマイチの所もあるけど、ここは固さも海鮮丼にマッチしてるし、酢がきつくなくてご飯まで美味しいのです。

丼だけではなくて、茶碗蒸しと小鉢もついてきます。



そして、お茶も日本のお茶だそうですよ。


今回、私はマグロウニ丼を食べましたが、他の連れは海鮮丼、ポセイドン海鮮丼、鮭丼を食べていました。




食器なども日本で買ってこられたそうで、まるで日本ですよね。


引き出しには、髪を結ぶゴムまで入っていて、細かい配慮が嬉しいですね。

こちらのシェフは、京都のミシュラン3つ星店での修行経験もあるそうで、お米は数種類をブレンドしたり、お醤油も海鮮丼に合うように作られていたり、色々こだわって作られているそうです。

なので、本当に日本の海鮮丼を味わえるお店だなぁと。

とっても美味しかったので、またリピしたいと思います!

メニューはこちら↓


場所は、チャムシル。


ロッテワールドタワーの近くです。


テイクアウトも可能だそうですよ〜。










ソイキャンドルやドリームキャッチャーなどのハンドメイド雑貨を取り扱っているlea Korea (レア コリア)の店長、いくちゃんです。

今日から小学4〜6年生のオンライン授業が始まりました💻

その前から、オンラインで課題はあったけど正式に出席をとるオンライン授業は今日からです。

が、早速問題発生ゲロー


接続する人が多くて、サイト開けず…

出席チェックだけは出来たので、課題は後ほど。

まぁ予想はしてたけど、やっぱりですね。

ちなみに小学1〜3年生は、月曜日から開始です。

こちらは、接続する人が多いの分かってるから、事前に課題などがダウンロード出来るようです。