「障害と決めつけず、子どもに寄り添うのが大事」とよく言われます。 

大事ですが、現場の実感は「対応がわからず寄り添えなくなっていく・・・」の方も多いです。

なので寄り添うために、障害特性を知ることが重要だと思います・・・

 

 

 

 

続き→https://teachers-job.com/shougaikosei/

 

 

 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村


小学校教育ランキング

「運動が得意かどうか」は子どもの自己肯定感に大きく関わります。

今までは練習不足、と考えられていたかもしれませんが、今後は脳機能の面からのアプローチが進むかもしれません・・・

 

 

続き→https://teachers-job.com/dcd/

 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村


小学校教育ランキング


 

子どもについて色々勉強しても、

「考えすぎなんじゃない?」

「結局ビシビシやった方が子どもは成長するよ!」

という方には結構会います。

 

それで伸びる子もいますが、伸びないで逆に悪化する子もいる。

という事実は知っておくべきです。

 

数は少ないかもしれませんが、「みんなと同じでは難しい子」を救うために、「合理的配慮」を定める法律ができました。

 

その意味をわかってくれると助かります・・・

 

 

 

続き→https://teachers-job.com

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村


小学校教育ランキング

 

教科書重く 置き勉なぜ禁止」と言うニュースを見て書きました。

 

 

子どもの荷物は先生が調節してあげないと、非常に重く1年生であれば、体を壊しかねない子もいます。

怪我や事故が起こる前に、先生の方で配慮を考えてあげましょう。

 

辛いことを我慢させるのは学校のやることではありません・・・

 

 

続き→https://teachers-job.com/random/

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

子どもにはやる気をもって勉強に取り組んでほしいと大人は願います。

しかし、子どもはなかなか思い通りには動いてくれません。

 

漢字を書けば線がふらふら

音読をすれば早口で終了

 

一体どうすれば良いか悩んだ時期がありました。

今回は、子どもの意欲の引き出し方を実際の事例を元に紹介します・・・

 

 

 

続き→https://teachers-job.com/hakushu/

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村