チャリンコに乗りませんか~?

チャリンコに乗りませんか~?

摂食障害自助グループ「ともあしの会」大阪会場、東京会場、横浜会場のほぼ場所係 チャリンコのブログです。

2019年8月12日 更新


ともあしの会は「摂食障害の話を(ほぼ)しない、摂食障害の自助グループです。

2008年12月28日にNPO法人心ざわざわ(現在は解散)のご支援を受け発足致しました。


ミーティングのルールは

「症状・食・体型の話をしない」です。あとは自由です。話しても話さなくても、途中から来ても途中から帰っても、離れた場所からのエアー参加も大歓迎^^


発足までの「ともあしの会誕生秘話その1~19」←ブログ開始当初に書いたものなので、ちょっぴり恥ずかしいですが、当時チャリンコは一生懸命書いておりました。


その1    その2   その3   その4   その5   その6   その7   その8   その9   その10

その11   その12   その12補足   その13   その14   その15   その16   その17   その18   その19



暖簾分けしたともあしの会もいそいそと活動中!


神戸ともあしの会  (場所係ゆかりさん)

ひがしまつやま・ともあしの会  (場所係うめさん)

→2018.5現在、ミーティングはお休み中ですが、ブログいそいそ更新中

南大阪ともあしの会 →NEW!


今後の活動予定

◎いずれの会場も途中参加途中退室全くもってOKです。

◎曜日変更や、急なお休みの場合はこちらとブログ記事にてお知らせします。◎事前のお申込みやご連絡は特に必要ありません。

◎気が向いたらお気軽にお越しください。

◎2018年度より、完全任意の寄付をお願いしています。ご寄付いただいたお金は、チラシの印刷や講師などをお呼びする講師代、交通費などに使わせていただきます。チャリンコ個人的にはビタ一文使いません!!!!!


★大阪ともあしの会 

開催日時:第二土曜日午後2時~4時(お休みの月があります)

場所:高槻市内某所(初めてのご参加を希望される方は、チャリンコまでご連絡下さい)

参加費(場所代の折半):500円 

摂食障害当事者とそのお子さんにご参加いただけます。

8月はお休みします

9月14日

★東京ともあしの会

開催日時:第三か第四水曜日午後7時~8時半

※8月から第三か第四土曜日午前に変更します。

場所:小松川区民館  (江戸川区平井4-1-1)JR総武線平井駅下車徒歩10分強参加費(場所代の折半):620円を参加人数で割った額 

摂食障害当事者とそのご家族やパートナーの方にご参加いただけます。

7月31日(水)2階くつろぎの間

8月24日(土)3階和室 10:00~12:00


★横浜ともあしの会

開催日時:最終土曜日(12月とセンターのお祭りの時はお休み)15時~17時

場所:東戸塚地区センター  (戸塚区川上町4-4)JR横須賀線東戸塚駅徒歩5分参加費(場所代の折半):510円を参加人数で割った額 

どなたでもご参加いただけます。


7月はお休みします

8月31日


お問い合わせは

チャリンコ メールアドレス

tomoasi_gathering@yahoo.co.jp

までお願いします。




8月24日土曜日午前10時から12時
小松川区民館3階和室にて
摂食障害ご本人とそのご家族、パートナーの方にご参加いただけます。
参加費は300円くらい

みなさまのご参加をお待ちしております!

夏物語 川上未映子 上野千鶴子 レビュー

 

FBで読んだ感想をちょこっとだけ書いて、そのあと少しこの作品について調べていたら、上記のレビューにたどり着きました。

 

先日のピアサポ祭りで話題に上がっていた、川上未映子さん著の「夏物語」

上野先生は、春に東京大学の入学式で話されたスピーチが大きな反響を呼んで「時代の人」となっていたが、ずっと上野先生は上野先生として何十年も訴えてこられていたことを話されたのだと思っています。

 

どうして男との生活を選ぶのか私にはわからない 結婚して(一緒に生活して)幸せそうな人に出会うだろうか、「おひとりさま」で生きていくことの自由度などを先日は話をされていた。

 

レビューにある、いずれも本の登場人物である遊佐と善。

私がずっと心に抱いていた気持ちを代弁してくれたのが善の言葉でした。

 

私は生まれてきてよかったと思ってしまったら一日たりとも生きていけない

 

と考えるほど、自分を否定されたことはないかもしれないけど、

先日ツイッターでみた、ミヒャエル=エンデ(同じ誕生日の神)のbotの

「人間の死とは、生涯において私が私の身体に対しておこなう破壊行為の総和なんです。しかし、この破壊行為は、そもそも私が人間として生きられる、その前提条件なのです」

という言葉とリンクして、頭をぐるぐるとしています。

 

幸せに生きていると思うことも、幸せと思えることはひとつもなく生きていると思うことも、どちらも真実であるし、どちらかを良し悪しで決めるものではないことだけ、わかっている。

 

 

夏物語 夏物語
1,944円
Amazon

 

川上さんって、大阪生まれで、しかも同い年なんだなあ。

彼女と同じ時代を生きてきたんだなあとちょっと感慨深いです。