女性のキャリアは人生そのもの

女性のキャリアは人生そのもの

社労士キャリアコンサルタント永井ようこ


テーマ:

こんにちは

社労士キャリアコンサルタント 永井ようこです

 

{F553B65D-E097-4717-94CE-C1FCFC554A59}


 

日曜日より末っ子が高熱を出し

ぐったりしています。

 

診断は、インフルエンザ。

 

さて、どうしましょう。

 

 

月曜日には、フリーの仕事が入っています。

本業では、今週中に行政に作成して提出しないといけない

大切な書類が大量にあります。

来週頭には、大事な打ち合わせもあります。

 

まず月曜日は「どうか、お子さんを優先にしてください。

お互い様ですから。」と人員の配置換えをして

対応してくださいました。

 

本当に申し訳なくて、ありがたくて・・・。

 

そして本業では、「ゆっくり休んで、お子さんの看病に

専念してください。」と言っていただき

仕事は同僚が必要なデータや資料をメールで

送ってくれたり、私が送ったものを打ち出して

上司に渡してくれたり・・・。

 

メールのチェックやお客様への電話等

テレワークにて、全てを進めることが出来ています。

 

「安心して休んでください。」という気持ち

それぞれが出来る形で協力してくれる想いと環境に

 

本当にありがたい気持ちでいっぱいです。

 

仕事自体も「脱属人化」を図っているので、

他の人でも対応が出来る体制が整ってきています。

 

もちろん、チーム内の意識も・・・。

 

子供のいる女性は、どうしても病気等で

望まずとも仕事を休まざるを得ないことがあります。

(今後は、男性も介護等で増えていくでしょう。)

 

勿論夫婦で協力し合いながら休みを調節することも

必要だし(我が家の場合は、その体制は残念ながら

ありません)、

 

どこか他の預け先等を準備しておくことも

必要でしょう。

 

我が家の場合は、私の両親は高齢なので

かえってうつしてしまったら大変なので

頼むことは出来ません。

 

病児保育という年齢でもありませんし・・・。

 

そんなに重くない病気の場合は、

留守番をさせて仕事に行くこともありますが、

 

今回はインフルエンザ。

 

高熱でうなされているので

1人で置いていくことは心配で出来ません。

異常行動の危険性もあります。

(実際に意味不明なことも言っています。)

 

我が家の場合は、大変理解のある職場に

勤めている私が、上記のようなやり方で

1週間休むという方法を取ることが出来ました。

 

元々虚弱児で、どうやらイナビルも効かなかった息子は

かなり重い症状が続いていて、恐らく発症から

丸々1週間は動けないと思います。

 

職場には本当に申し訳ないのですが、

助け合う風土(気持ち)と仕組みと仕事の進め方により

問題なく乗り越えることが出来そうです。

 

来週早々の大切な打ち合わせの資料も

同僚の力を借りながら、仕上げることが出来そうです。

 

こんな日々を過ごしていて

本当に素晴らしい職場に恵まれたことに感謝しつつ、

労務コンサルタントとして、こういった雇用環境を

整えてく仕事をしていきたい! と

 

強く思いました。

 

スタッフにとって仕事のしやすい雇用環境を整えると、

もちろん仕事を進めやすいですし、

 

そういった環境を作ってくださる経営者の想いに

「この会社(人)のために頑張ろう」

という気持ちにもなります。

 

それが生産性の向上・業績アップにつながることは

様々な企業の実態を見ても明らかでしょう。

 

自分のキャリア(仕事)を決める際にも、

会社の規模や給与等のみに惑わされることなく

自分の置かれた環境や未来への思いを考えつつ

 

どんな仕事を望むのか?

どんな職場を望むのか?

どんな働き方を望むのか?

どんなタイミングで始めるのか?

 

考えていくことも必要だと思います。

 

虚弱児を持った私には、

1日1時間のメール便のバイトが

始まりでしたから・・・。

 

とてもありがたい職場に恵まれた気持ちが

大きくて

久々に、長々とブログを書いてしまいました。

 

「幸せに働ける社会を創造する」

 

社労士として企業のお手伝いを・・・

キャリコンとして個人のお手伝いを・・・

 

それが私の想いです。

 

実は昨日は末っ子の誕生日ラブラブ

確か何年か前も、病の誕生日でした。

 

元気になったらお祝いしようね。

 

ご提供中のメニュー

【好評キャリアコンサルティング】  → こちら


 

 

 

 
 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス