学校、英語スクールに頼らなくても、子供の英語力を伸ばす「方法」が学べる 〜ママは英語の魔法使い♪〜

学校、英語スクールに頼らなくても、子供の英語力を伸ばす「方法」が学べる 〜ママは英語の魔法使い♪〜

子どもの好奇心をもこもこっとふくらます
魔法のような英会話で
おうちが一瞬にして英語のワンダーランドに早変わり!



おうちが英語のワンダーランドに♪

アットホーム留学ティーチャーのともこ先生です。


子どもの好奇心をふくらます親子の英会話


が体験できるアットホームサロン、個別相談を開催しています。


テーマ:

以前、Hungry Caterpillarのミニカードで

曜日がマスターできました!

というお声を紹介しましたが

 

またまた報告が届いたんです。

 

作った本人も思いもしなかった

この展開に、ウキウキが止まりませんラブラブ

 

 

 

学校、お教室に頼らなくても、

子供の英語力を伸ばす「方法」が学べる!

 

ママは英語の魔法使い♪

子供の好奇心をもこもこっとふくらます

魔法のような英会話

 

アットホーム留学ティーチャー

まえだともこです。

 

 

ミニカードの日めくりカレンダーで文字を書き出した!

 

このカード、親子フェスタの時に

英語絵本の読み聞かせプチ講座の参加者

先着10名様にプレゼントしたもの。

 

 

曜日の名前と

その日に食べる物の絵が付いています。

  

お家で日めくりカレンダーとして

活用していただいたら

曜日を覚えました!

 

という嬉しい報告をいただいたのが

2週間ほど前、

 

先日、またまた続報をいただきました。

 

 
ダウンダウン
最近は書くこともするようになりましたよー!!
嬉しいです♡
 

アップアップ

 

 

 

 

カードの隣のホワイトボードに

Thursday

って書いてあるー!!

 

 

Marvelous!

私もめっちゃくちゃ嬉しいラブラブ

 

 

 

自分から書きたくなる、がポイント

 
6歳の男の子、
一か月、日めくりカレンダーを見てたら
文字を書くようになった、
 
人によっては
 
大したことないって
思うかもしれない。
 
うん、たしかに、
これ真似して書いてごらん
って言ったらすぐに書ける
幼稚園児だって
いるかもしれない。
 
でも、この子は
ママが何も言わなくても
 
自分が書きたくなったから
書いてみた

 

ここが

 

書かされた

 

のと大きな違いなんです!

 

 

「書いてごらん」と書かされたら、それは

「やらなきゃいけないこと」

 

だけど

 

自分で書いてみたくなったのなら、それは

「やりたいこと」

 

 

言われてやることは、

いつまでたっても言われなければやらないけれど

 

英語が楽しくなったら

子供はどんどん自分でやりたくなる。

 

 

だから、まずは

「英語やりたい!」

気持ちになるのがファーストステップなんですキラキラ

 

 

 

 

それが分かっているから、

ママも私もこんなに嬉しいんですラブラブ

 

 

さらに嬉しいのは、

こうやって取り入れて効果があるということは

ただめくって読むだけじゃない

 

きっとこれを見ながら

 

What day is it today?

Monday!

じゃ今日は上履き持ってかなきゃね。

 

こんな親子の会話がきっとあるはずなんです。

 

 

この会話があるから

単なる曜日が意味を持った言葉になるラブラブ

 

 

これこそ、アットホーム留学流の

「こころ」を育む英語の学び方

だなぁ、と思います。

 

 

こんな会話してみたい、

そんな方は一度、個別相談でお話しませんか?

 

体験してみないと分からない

あったかい親子の会話が、待っていますよラブラブ

 

 

 

ご提供中のメニュー

 

アットホーム留学個別相談

ご家庭に合わせた英会話の

取り組みが分かる♪

 

image

 

「アットホーム留学個別相談」
12月以降の日程をオープンしました

リンク→pkお申込みはこちらから

 

 

アットホームサロン

たった90分でみるみるうちに

子どもたちが英語好きになる!

 

 

まずは体験、という方は

アットホームサロンへどうぞ♪ニコニコ

1月のサロンは日程調整中!

リクエストがあったらご連絡くださいクローバー

リンク→pkこちらの備考欄でリクエスト受付中です

 
 

 

 

子供の好奇心を引き出す(英)会話♪
アットホーム留学ティーチャー
まえだともこ
手紙お問い合わせ

 

 

 


テーマ:

クリスマスって何だろう?

 

難しいこと考えなくても

定番のこの絵本を読んだら

 

子供でも感じることが

きっとあるはずラブラブ

 

 

 

学校、お教室に頼らなくても、

子供の英語力を伸ばす「方法」が学べる!

 

ママは英語の魔法使い♪

子供の好奇心をもこもこっとふくらます

魔法のような英会話

 

アットホーム留学ティーチャー

まえだともこです。

 

 

『How the Grinch Stole Christmas』 by DR. SEUSS

 

 

 

グリンチって、

この表紙の、毛むくじゃらの動物?妖怪?のこと。

 

映画にもなっているので

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが

 

アメリカではお馴染みのキャラクター。

 

 

ちょっと見、クリスマスっぽくない絵本キョロキョロ

 

私も最初は、「グリンチ、怖い。。」

って思ってたんですよ。

 

でも、読み進めていったら

何だか憎めなくて

 

「そうそう、ひねくれたくなる時もあるよねー」

って共感すら覚えてしまう

 

不思議なキャラクターですラブラブ

 

 

 

物語では、

クリスマスが大嫌いなグリンチが、

クリスマスが来ないように「盗んで」しまいます。

 

それなのに、村人たちは

プレゼントやツリーや、ご馳走もないのに

なぜか楽しそう。。。

 

 

クリスマススピリット

を思い起こさせてくれる絵本ですキラキラ

 

 

 

Maybe, Perhapsってどのくらい確実?

 

クリスマスって、

単にプレゼントやツリーやご馳走のことじゃ

ないんだ

 

と気づいたグリンチ。

 

こんな風に呟きます。

 

 

 

 

 

 

"Maybe Christmas," he thought, "doesn't come from a store."

「もしかしたらクリスマスってお店からくるんじゃないのかも。」
  

"Maybe Christmas ... perhaps ... means a little bit more!"

「もしかして……それだけのものじゃないのかも!」

 

 


さて、この、maybeperhaps

日本語で「多分」って覚えている人も

多いんじゃないでしょうか。

 

 

「多分」っていったら

確率何%くらいのイメージですか?

 

私は「多分」= 80%かな?

 

 

英語のイメージだと

maybe = 40〜60%

perhaps = 30〜40%

だそうですよ!

 

思ったより低くないですか?

 

だから、訳すとしたら

maybe = 「よく分からない」

perhaps = 「もしかしたらね」

くらいのニュアンスかも。

 

 

80%くらい確かだったら

probably

が適当のようです。

 

 

日本人がなぜか一番使うのが

maybe

 

使い方にご注意くださいねウインク

 

 

 

さて、グリンチは何に気がついたのでしょうか?

 

絵本では言葉には出てきませんが

小さい子供たちでもストーリーの流れで

雰囲気は伝わるかな、と思います。

 

Enjoy the holiday spirit!

 

 

 

日常生活に英語が自然にある、

英語絵本の読み聞かせ、一緒に始めませんか?

 

気になる方はメッセージください。

1月のアットホームサロンの日程調整中ですクローバー

リンク→pkこちらの備考欄でリクエスト受付中です

 

 

 

ご提供中のメニュー

 

アットホームサロン

たった90分でみるみるうちに

子どもたちが英語好きになる!

 

 

まずは体験、という方は

アットホームサロンへどうぞ♪ニコニコ

1月のサロンは日程調整中!

リクエストがあったらご連絡くださいクローバー

リンク→pkこちらの備考欄でリクエスト受付中です

 

 

アットホーム留学個別相談

ご家庭に合わせた英会話の

取り組みが分かる♪

 

image

 

「アットホーム留学個別相談」
12月以降の日程をオープンしました

リンク→pkお申込みはこちらから

 

 

 

子供の好奇心を引き出す(英)会話♪
アットホーム留学ティーチャー
まえだともこ
手紙お問い合わせ

 

 

 


テーマ:

アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキ先生のしつもん力セミナーに

サポート参加させていただきました。

 

受講生一人一人に、

その時必要な気づきが得られる

しつもん力セミナー

 

実際に受講してみないと

そのよさはなかなか伝わらないのですが

少しだけでもお伝えしたいキラキラ

 

 

学校、お教室に頼らなくても、

子供の英語力を伸ばす「方法」が学べる!

 

ママは英語の魔法使い♪

子供の好奇心をもこもこっとふくらます

魔法のような英会話

 

アットホーム留学ティーチャー

まえだともこです。

 

 

 

アットホーム留学でどう変わる?

 

子供と英語で話したい


といっても知っている言葉を
ただ英語にしただけだと・・・

 

何言ってるのか分からない。
英語やめて
ムカムカ

 

になりかねないんですよねガーン

 

これって本当に残念ショボーン

 




 

でも、アットホーム留学を取り入れると

「英語やらなきゃ」

って必死にならなくても

 

 

いつの間にか

・子供が英語を口にするようになった

・会話のキャッチボールができるようになった

なんて変化があるんです。

 

 

どうして変わったの?

 

今日のしつもん力セミナーでも

 

ママたちが、実際に、家で、子供たちと、
どうやって楽しく英語を取り入れているか

生の体験談をたくさん聞かせていただきました。

 



 

その中で何度も出てきた言葉が


「寄り添い」

 

これが「わかっているけど
できていなかった」

とおっしゃる方が本当に多いんです!

 

 

土台が整ったら、
子供の反応がじわじわ変わってくる✨

 

 

今日も

・子供が知ってる英語を教えてくれた!

・子供がよく物事を見ていることに気づいた!

・子供の自己肯定感がアップした!

 

などなど、たくさんの嬉しい報告がありましたラブラブ

 

 

気づけたら、変われるんです

 

だけど、一人ではなかなか続かない。

 

仲間がいるから、悩みをシェアしたり

新しい見方を教えてもらったり、

励ましあって続けていける。

 

 

親子で楽しく英会話

の一歩を踏み出したかったら、
お近くのアットホーム留学ティーチャーの
サロンか個別相談に相談に来てください!
https://at-home-english.com/teacher/

 

 

 

 
 
 

ご提供中のメニュー

 

アットホーム留学個別相談

ご家庭に合わせた英会話の

取り組みが分かる♪

 

image

 

「アットホーム留学個別相談」
12月以降の日程をオープンしました

リンク→pkお申込みはこちらから

 

 

 

アットホームサロン

たった90分でみるみるうちに

子どもたちが英語好きになる!

 

 

まずは体験、という方は

アットホームサロンへどうぞ♪ニコニコ

1月のサロンは日程調整中!

リクエストがあったらご連絡くださいクローバー

リンク→pkこちらの備考欄でリクエスト受付中です

 

 

 

子供の好奇心を引き出す(英)会話♪
アットホーム留学ティーチャー
まえだともこ
手紙お問い合わせ

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス