戸村健太郎オフィシャルブログ「侍ブログ!」

戸村健太郎オフィシャルブログ「侍ブログ!」

戸村健太郎公式ブログ「侍ブログ!」



テーマ:
こんにちは戸村です。

みんな覚えているかな
戸村だよ。
子どもが産まれて大変でしょうとよく声をかけていただけますけれど、大変ですね。何をもって大変かはわからないですけれど。
「みんな通る道だから」コレくらいのことで弱音吐いちゃいけないんだって思いが沢山の人間を殺してると思うと虫酸が走ります。
つぎいつ演劇が出来るかわからない状態になって俺は演劇がしたいのだってことがよくわかる。え?演劇がしたいのか?よくわからない。褒められるのが嬉しい。楽しんでもらうのが嬉しい。死にたくない。死にたくないから演劇を始めたのですが、死にたくない理由がもう一つできてしまいました。クリエイターは家族を持つなとよく言われますが、いや聞きますが、別にクリエイターだと思ったことないので家族をもってもいいのでしょう。
応援してくれる人が一人でもいたら演劇やってたっていいじゃない。それで生活できてなくたってフリーターって言われたって「趣味で演劇してればいいじゃない」って見下してくる奴の喉笛を掻き切ってやる妄想をしながら赤ちゃんを寝かしつけております。あかちゃん可愛いよまじで。本当にクソ三次元の生き物なのかなって。
夢を観るのよ夢を。誰かのお葬式行って「オードルメーデルカササ」っていう儀式に巻き込まれるっていう。みんなで唱えるのよ「オードルメーデルカササ」って。悪夢だよねそれ。起きたら4:44で完全コレ悪魔憑きってやつだよ俺死ぬのかな、オードルメーデルカササが「神よ、全ての命を我が手に」的な意味だたったら超怖いじゃん?だからググるよねすぐ。そしたら全然そんな言葉存在しないんだよねそんなもんだよなんだよオードルメーデルカササて


テーマ:
息子が生まれて2週間がたった。
思ったよりもたくさんの人がお祝いをしてくれた。
その言葉は俺に向けたものなのか、息子に向けたものなのか。
息子を抱っこしながら始めてブログを書いている。
はっきり言おう


大変すぎる笑


※このブログは2時間睡眠を繰り返したアラサー男子がフワフワな状態で書いたものです。
過度な期待はしないでください。



インターネット世代なので子育ての大変さは勉強済みであった。
オムツやミルクのあげかた、はたまた産後の妻の「扱い方」まで事細かにSNSではかたられていた。



はっきり言おう



そんなもんはうんこだ!!!!!!






お前の子と俺の子は違う人間だ!!!


俺はアニメみせとけばご機嫌だが石橋凌はご機嫌じゃねぇ!
俺はラーメン食べときゃご機嫌だが郷ひろみは全然ラーメン食わん!!
とここまでかいたがそこには「経験」がない。本能的な部分に干渉してないので比べる意味がない。そうだな、俺は周りがシーンとしてると寝つき悪いが嫁は五月蝿いとねれないとか。まぁそれも経験からくるものなのだろうか。まぁいい。俺が言いたいのは。ギャン泣きする我が子の前でスマホの情報は「一例」でしかないということだ。
「歩き回ると寝ますよー」「この抱き方だと落ち着きますよー」「こんな音は嫌いみたい」「この鳴き方はオムツですよー」

一例でしかないーー!!!!

理不尽に次ぐ理不尽である。
オムツを替えた瞬間に大音量と共にクソを漏らし、ミルクを貪りながクソを漏らし、挙げ句の果てに寝かしつけた瞬間にクソを漏らすのである。
そのうえ、クソを漏らした気持ち悪さはいっちょ前に感じるようで「不快ですねん!不快ですねん!」とばかりに騒ぎ立てる。
合理的に考えるのならば、クソは大体の時間を決めるか「食事の後15分以内」などと身体的なルールをきめるべきである。せめて、オムツを替えた直後は我慢するなど、エコの観点からでもアプローチは幾らでもある。俺がそうしているように。
それはない全然ない。エコロジスト発狂もの。
まず夜中寝ない。

深夜2時にガンギマリ。

エビに似た動きを繰り返す。
俺たち両親が眠そうにすればするほどサディステックにエビデンス。

あとミルク飲むの適当。
100ミリペロリと思いきや“時間的にもお腹すくはずなのに)20ミリでスヤァ→1時間後ギャン泣きというようなコンボは当たり前である。もうあえて俺たちが嫌がる事を狙ってるんじゃねぇかってレベル
あとオムツティッシュより消費激しい。
替えた二、三分後にまたクソ漏らし。替えた30分後にクソ漏らしならまだ優しい。

理不尽過ぎる。不満があるなら口で言うのが大人である。
それが苦手な人も沢山いてそのひとでさえそれ何やってるのに、不満店を「号泣」という手段で伝えてくる。これには俺も「号泣」で答えたい次第である。この先「イヤイヤ期」というものがくるのであれば俺の方が上をいくレベルで駄々をこねてやる。

以上が3人家族の生活が始まって1週間。
まともに三時間以上寝られない(嫁はもっと寝れてない)俺の手記である。

こんなものは手記でしかないから誰かに気を使う必要もない。


息子よ、大きくなったらこれを見て笑うがいい。





それにしても、就職をせずにフラフラしながら子供を育てられてここまでは良かった気がする。
なぜなら産後の赤ちゃん対応の辛さを身をもって知れたからである。
今は役者の仕事をお休みし、アルバイトをしながら子育てをする身なのだが、こんなこと、正社員だったらなかなか難しい気がする。いや、男性の育休だとか理解が深まっているのは知っているが、俺の性格上、やはり気にしてしまうのだ。だから俺はトムランドを「休んだ」
出来る限り参加ではなく休んだのである。仕事における責任を放棄したのである。
その分の責任を子育てに費やすために。
幸いそれを許してくれたのは妻や周りの理解があってこそだ。
時代の手助けもあったろうか、そういうライフスタイルも批判される事なくここまで来れたわけだ。

繰り返すが思ったより1000倍きつい。
バイトで1日の半分育児しなくてこれだ。

兎に角、子育ての先輩方には頭が上がらない。親にはちゃんと感謝を伝えてきたつもりだが足りない事がよくわかった。
こんなん育ててくれてありがとう、おとん、おかん。

テーマ:
2019年2月26日午後4時2分
3390gの男の子の父親になりました。

もち太郎(仮名)へ
お誕生日おめでとう。
お父さんが世界で一番好きな人にそっっっくりな君はとても元気に手足を動かしていました。
指の形がロックだったりラッパーの「yo」ポーズだったりでとてもファンキーな子に育ってくれそうだね
お母さんは麻酔でもうろうとした頭で君の顔をちらっと見ただけで眠ってしまったよ。
まだお父さんもお母さんも君の事を抱いてあげられていないんだけど、ちょっとだけ待ってて欲しい。君が健康に育つための大切な処置だから。
これから君はどんな子になるのかな。どんな大人になるのかな。
どんな大人になるのも自由だけど、これだけは忘れないで欲しい。

君のお母さんは人生で一番怖い思いをして、痛い思いをして命をかけて君を産んだんだ!
だから世界一お母さんを大切にする男になってくれ!

君に会うことが出来てお父さんはとても嬉しい。君が元気でとても嬉しい。お母さんも元気でとても嬉しい。沢山の人が君の誕生日を祝ってくれている!!
俺はとても嬉しい!この気持ちを絶対に忘れない!!
まだ名前も決まらぬ我が子!!!!まだ抱けてもいない我が子!!!
君の人生に「父親」として参加出来てこれほど嬉しい事は無い!!
お父さんとお母さんの子どもに産まれてきてくれて本当に本当に本当にありがとう!!!

実感!?そんなもんは無い!要らんわそんなもん!!
いい父親!?なり方わからん!!ただ俺達は君が幸せになれるようにベストを尽くす事を誓う!!

君が産まれて来ただけでも俺が産まれて来て良かったとすら思える!!!
君凄い!!!アラサー男の人生観すら変えてしまう!!

この先悩んで辛い事もあるだろうけど、君はそんなすごい人だって事忘れんなよ!!
学校なんて行かんでいいんじゃ!仕事なんてコロコロしとったらいいんじゃ!!頑張り過ぎなくたっていいんじゃ!!!帰って一人でアニメ見てみ。めちゃくちゃ最高だから!この国、最高なアニメたくさんあるから!
馬鹿でも貧乏でもぶちゃいくでもチビでもなんでもいいから幸せになりやがれ!!
あと、自分以外の人も大切に出来る人になって!!!
その人にもお父さんお母さんがいて大切に思われているから。逆の立場になったら悲しいから!テレビの芸人さんがやってる「イジリ」はギャランティっていうお金が発生しているからね!
お金も払えないド素人のウチは芸人さんのマネしてお友達を「イジる」なんてクソ寒い事するなよ!お父さんとの約束だ!
でも間違えてしまう事あるだろうから、その時はちゃんと謝れる人になって欲しい。恥ずかしいかもしれないけど、あと30年したらそれが一番難しくてカッコいいことがわかるから。
あと、お父さんお母さんより長く生きて欲しい。簡単そうに見えて、簡単じゃないから、一生懸命生きて欲しい。お父さんお母さんも一生懸命生きるからな!競争だ!負けるなよ!絶対に!

最後に、ようこそ!!!世界へ!!!!
最高に楽しい事ばっかりだから一緒に探そうぜ!!!これからよろしくな!!!


お父さんより


Ameba人気のブログ