戸村健太郎オフィシャルブログ「侍ブログ!」

戸村健太郎オフィシャルブログ「侍ブログ!」

戸村健太郎公式ブログ「侍ブログ!」



テーマ:
宇宙を想像すると犯罪に手を染めそうになります。

戸村です。


最近俺って幸せなのかなって思うのですが、よくよく考えてみたら幸せじゃなかった時なんて1秒もなかったんじゃないかって思います。
幸せについて本気出して考えてみた結果です。

テーマ:
皆さまこんにちは

足立区のクロムモリブデン

戸村健太郎です。

先日公式サイトで発表があったように、わたしが所属する劇団クロムモリブデンが無期限の活動休止になりました。

12月の公演を楽しみにしてくださった皆様には本当に申し訳ない気持ちで一杯なのですが、どうかご理解いただきたいと存じます。

そして

この度我がトムランド代表のブログにもあったように今年12月にクロムの公演と被るように予定されていたトムランド公演「うそつき」も延期となってしまいました。

トムランドは出演しないという発表をしたとは言え、自分の関係する団体の立て続けの無期限活動休止&公演延期の発表。
全国8名の戸村健太郎ファンの皆様におかれましては大変な心配をさせてしまっているかもしれません。


そんな8名の方にもっと心配してもらいます。



不肖戸村健太郎
初の作演出に挑戦させていただきます!


「お前ゴリラなのに大丈夫か!?」と既に関係者からお言葉を頂いております。
しかしながら、このチャンスを、機会をくださったのはトムランド代表小野哲平さんです。哲平兄さんのくれたチャンス、必ずや生かして活かしていかします!

とはいえ!


見てくれる方にはそんなことどーでもいい!
分かってます。俺自身がそうです。
犯罪者が書いた本だろうが面白ければそれが一番!
神が書こうがつまらなければそんなん意味ない!


見てくれるあなたのために頑張ってみます。
いつもは役者として作品に向き合うのを作・演出としてもむけてみます。


そしてそして!
トムランドは今回冬の二本立て公演です!
小野哲平さん、大楽聡士さん、吉木遼さんの3人芝居。
12月8日、9日(土日)にて、東中野バニラスタジオで上演します。

こちらも、僕の公演も、儚人〜はかなびと〜のような「トムランド公演」ではないのですが、別の道だとしても心はひとつ!
クロムモリブデンの「たまには海が泳げ!」
が終わった時にはこんなことになるとはだれも思わなかったなぁ




12月の戸村の作演出公演、出演者やタイトルの発表などどんどんしていきますのでお楽しみに!

テーマ:
皆さまこんにちは。こんにちは皆さまクロムモリブデンの二次元戸村健太郎です。

遅くなりましたが、クロムモリブデン「たまには海が泳げ!」ご来場ありがとうございました。今回はもちもちの戸村をお見せしたので次回12月の公演はガリッガリの戸村をお見せします。
ところで今回物販のパンフレット「字獄パンフ」御覧になっていただけましたか?
対談のみ!的なパンフです。写真あるけど。表紙無いんですよね。びっくりしちゃうよね。そこに実は俺も文章を寄贈というか書いてって言われて書いたのね。「クロムメンバーをアニメキャラに例えたら」みたいなね。
したら全カット。英語で言うとオールカット。悲しいからブログ載っけちゃう。載っけてみて思ったけどこんなんパンフにどうねじ込むねんって感じだよね気を遣わせてしまってごめんよパンフ班の皆様。パンフレットにこれが載らなくて本当に良かったと思います。

以下本文



クロムモリブデンの皆さまを二次元キャラに例えてみます。そんなことができるのだろうか。野球というスポーツをケーキで例えるとというくらい離れているわけですから。
まず、渡邊とかげさん。この企画で唯一すっと出てきたのがとかげさん。二次元から飛び出たみたいな人だとはずっと思っていたが、例えると「ポニョ」そのものなのです。「ポニョ!そーすけ!好き!」というセリフよろしくとても一生懸命話すのですよ。くりくりのお目々もとかげさんの特徴だし。というか、稽古中も「ポニョ!そーすけ!好き!」って何回か言っている気がしますね。あと笑顔で人殺しそうなところありますよね。未来日記の我妻由乃ばりにデカ目のナタでモブたちの首跳ねそうな雰囲気あるんですよ。次に出てきたのが小林義典さん。通称コバさん。全国の小林さんは98パーセント「コバさん」ってあだ名なんでしょうね。コバさんはサイコパスに出てくる犯罪者に似てますね。おもに見た目なんだけど。主人公の女の子が捜査で電脳世界に入って、またそのアバターもクラゲみたいで可愛いんですけど。その世界でのカリスマ、スプーキープーギーだったかな。そいつと接触するんですよ。お前容疑者やろみたいなね。そしたら実はそのスプーキープーギーの中の人は主人公の同級生で。ちなみに声優は竹達彩奈さんなのですよ。竹達彩奈さん殺されるんですよ。その犯人に似てますね、コバさんは。名前も思い出せないけど。土井玲奈はどうだろう。難しいなと思ってクロム好きの友人に聞いたら「セーラーマーズっぽい」なるほどわかる凄いわかる。グーグルさんの画像検索ありがとう。友人曰く「気の強そうなところがぽいかな」って俺あんまりセーラームーンは知らないんだけど。最後みんな死ぬんだっけ?そいや土井ちゃん「空と雲とバラバラの奥さま」で死んでたけど、死体が似合う女優さんだなと思うよね。Anotherの赤澤泉美みたいに死ぬことによりファンの評価が上がるタイプのキャラだね。土井ちゃんのデレを見たことないけどツンデレっぽいとこも赤澤さんだね。逆に池村匡紀は死ぬとこ想像出来ない。世界破滅しても生きていそうっていう。そういう意味で少女終末旅行のユーリ感はあるよ。ユーリかわいいよユーリ。自分のペースは崩さないし、でも憎めない。あ、でも江戸っ子口調で喋るときはひだまりスケッチの宮子みたいなときもあるよね。マイペースさと天才肌って意味でも宮子感が否めないね。ビジュアルは不思議と2人とも金髪ふわふわ系女子なんだよね。同じふわふわ系のけいおん!琴吹紬とはまた全然違うから、面白いね。全然関係ないんだけど、魔法少女まどかマギカの巴マミさんの中の人、宮子と一緒なんだけど、マミさんも金髪ふわふわ系なんだよね。でもマミさんは3話でマミられるから違うか。オカピこと岡野優介はアニメキャラじゃないけどマクドナルドのドナルドの顔がチラつくんだよ。なんかオカピってピエロみないな顔してるよね。そんな二次元キャラおるか!天才肌なんだけどちょっとザンネンなキャラクターを演じるのが上手いから日常のはかせ感がありますね。幼女ながら発明家で美少女ロボ作れるんすよ。なのちゃんね、なのちゃん。見た目は全然っすよ。色んなアプローチがあっていいじゃないの。はかせ確かアレ8歳って設定なんだよ。可愛いよね幼女博士。犬が苦手で、サメが好きなんだよ。キャラソンなんて「サメ、サメ♪」ってずっと歌ってるからね。でもオカピはサメより犬が好きそうな顔してるから違うのかなぁ。次は電話さんでも語ろうか。吉田電話さん。デザイナー、オシャレ、マニアック。そしてスチームパンクが似合うメガネッ子。笑い方がとても邪悪なのですが凄く優しい人なので悪役じゃないんすよね。シュタゲのオカリンも違うし。メガネッ子じゃないけれど、プリンセスプリンシパルのドロシーが大人のエロさがあるし、うん。というかクロムの世界観がプリンセスプリンシパルにマッチしてる気がするんですわ。まぁ全然違うのだけど。あ、銀魂の平賀源外がぽいかな。ゴーグル似合うしね、電話さん。マッドサイエンティストだし。
森下亮さんは手足の長さが誰がどう見てもデスノートのリュークだよね。リンゴの代わりにアラポテ食べてそう。あとは何時も笑顔なんだけどたまに「本当は怖い人なんじゃないかしら」って思わせる節があるよね。いや本当に優しい人だと思うよ。そんな怖かったエピソードがあるわけじゃないよ。森下さんの顔思い出そうとすると何時も笑顔だし。そう言う意味で言えばらき☆すたの高良みゆきさんっぽさありますね。みwikiさんね。みゆきさんもすごく優しくてみんなのお母さんみたいなんだけど、目の奥が怖いんですよね。実はこの「実は怖い」ってのはアニメにはないのだけと、原作とそれに準拠するラジオドラマで語られているんですよね。多分怒ったら普段優しい分すごい怖いってのはみゆきさんと森下さんの共通点でしょ。
花戸祐介さん、花戸さん難しい。Aさん曰く「死人みたい。生気がない」なるほどわかる気がする。普段からそんなにアグレッシブさを押し出すタイプじゃない。でも結構面白い事考えてるし、カッコいいところもある。でも何考えているかわからないし、時々一人で笑ってる。うーん難しい。誰なんだあの人は。「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い」の黒木智子感はあるかな。花戸さんヲタじゃないけど。あでも、クズじゃないし友達多いからなぁ。どっちかっていうとモコっちは戸村健太郎の方かな。因みになんだけど、このわたモテってキャラクターの名前が千葉ロッテマリーンズの選手、関係者に由来しているんですよ。そういう意味でもロッテファンな戸村は成仏できるでしょうね。舞台幕張だし。面白かったなぁ、わたモテ。エンディングの入りが「♪会話が続かないな、何故だどうしてだー」だよ。モコっちと友達になりたいよ。学生時代ぼっちだった友達はわたモテ観てると胸がズキズキするって暗い顔してたよ。リアルなんだろね。モコっちガリガリだけど、戸村もちもちだけど。すぐ太る所は浦安鉄筋家族の晴男だな。「焼肉食べ放題行ってくるモイ」って行ったとおもったら家の玄関破壊するほど太って帰ってきたエピソードは戸村の一日で3キロ太った話を彷彿とさせるよね。彼はどこまで太るのかはたまた痩せるのか。
ていうか花戸さんね。
魔法少女育成計画のハードゴアアリスは近いかも知れない。最初悪役かと思ったら過去に主人公に助けられた少女で味方なんだけど、ていうか新井里美さんのキャラ殺してたけど、あの子は悪役か。何が似てるってハードゴアアリスは不死身なんだよね。もちろん魔法少女の変身中だけね。ゴスロリの三日間寝てませんって顔したキャラなんだけど、花戸さんもわりと三日間寝てませんって顔するから。目が死んでるっていうのかな。男版のゴスロリキャラだよね花戸さん。奥田ワレタさんは何となく宙に浮いた天使のようなイメージだね。いい意味で地に足が着いていないというか。「うふふ」っていうのが口癖のキャラっぽさありますね。悪意があるのかないのかわからないのも魅力かな。という意味では漫画版の「けいおん!」琴吹紬ちゃんかな。漫画版の方がちょっと毒気があるんですよ、ムギちゃん。アニメしか見てない人はピンとこないかもしれないんですけど。あ、あと助言くれる小動物っぽいよね。主人公の右肩周辺に浮いてる魔法の国からの使者。俺カードキャプターはあまり知らないのだけど、さくらの右肩周辺にいる黄色いの、ワレタさんっぽいきがするんだ。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス