庭師とみおの奮闘日記





(株)大平造園土木ホームページ

 

(株)大平造園土木ホームページ2

(株)大平造園土木 姉妹店ホームページ

庭師職人募集!


大平造園では全国より、本気で庭師を目指す職人を募集しております!!

興味ある方御連絡お待ちしております。






1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

今あるシーンは二度とは無いから。

 

 

 

 

水戸市内を走る国道6号線

 

 

 

そんな国道沿いにポツンと、大きな木が立っている。

 

 

 

 

IMG_6534.JPG

 

 

 

 

足元に4m以上ある竹やぶの荒れ地を、2日間かけて整理し

 

 

残った「ラスボス」がこの木、一本となったわけですが。

 

 

 

今回のパートナーも強い味方でして、

 

 

 

私は登りません。

 

 

 

 

 

 

 

ココでの問題点は、車道側にはみ出す枝と

 

 

大きな看板に覆いかぶさる枝の二点。

 

 

 

後は、

 

 

 

 

枝先には「トゲ」がある。。って事ぐらいですかね。。。

 

 

 

 

 

この、枝先のトゲが

 

 

 

私は登らないと決めた一番の理由と言ったら

 

 

 

それは違います。。

 

 

 

 

 

IMG_6543.JPG

 

 

 

 

自らの経験からでしか、技術の向上が難しいこの業界で

 

 

特殊な技術となれば、それを経験する場面すら少ない。

 

 

 

 

できる人間がやれば、それで終了。

 

 

それダメなヤツです。

 

 

大切なのは、技術の継承。

 

 

 

 

 

自らの技を磨きたいと、強く想う職人には

 

 

 

レベルアップのチャンスを

 

 

ドシドシ与える。

 

 

 

 

IMG_6549.jpg

 

 

 

 

この日、このシーンで何を学ぶか。

 

 

 

今まで通りの伐採の手法で、何ら変わりなく仕上げるのは容易。

 

何も考えることはない。

 

いつもやってるやり方で施工すればいいのだから

 

そんな簡単な話はない。

 

 

 

 

 

ただ、そういった考え方が

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私はあまり好きではない。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とても成長する考え方では無いと感じてしまうからだ。

 

 

 

 

IMG_6556.JPG

 

 

 

 

 

 

 

色んな現場で作業をしてれば、

 

同じ手順というのは絶対に生まれない

 

 

 

たとえ、容易な伐採作業の現場に行ったとしても

 

 

 

それを容易に済ませては、その日のレベルアップは薄くなる。

 

 

 

 

容易な現場だからこそ、

 

普段、試した事のないような技術を取り入れ

 

 

 

新たなる手法を生み出す。

 

 

 

 

 

それがその日のレベルアップにつながり、

 

 

更なる難関が迫って来たときの、武器になる。

 

 

 

 

 

 

IMG_6566.JPG

 

 

 

 

 

経験から学び、自分の技術を向上させれば

 

 

それは、すぐにも武器になる

 

 

 

自信が付く

 

 

 

 

意欲が沸く

 

 

 

 

 

仕事依頼が来る

 

 

 

 

経験で技術を磨く

 

 

 

 

自信が付く

 

 

 

 

意欲が沸く

 

 

 

 

仕事依頼が来る

 

 

 

 

 

 

 

この繰り返しの中で

 

 

 

 

常に自分は新しく、自分以外にできない手法を探らなければならない

 

 

他の人がやった事も無いようなことを、

 

 

実践して、

 

可能性を自ら生み出すことが出来るのであれば

 

 

 

それは、仕事に対する最高の楽しみや、喜びであると

 

 

 

 

 

 

IMG_6572.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

勝手に感じてます。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

価値のある職人を目指して。。。

 

 

 

本日の木登りは 『立原 祥太』 でした。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とみお

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>