かつしかわんにゃんくらぶ

かつしかわんにゃんくらぶ

葛飾区の猫ボランティア団体・かつしかわんにゃんくらぶのブログです。
主に飼い主のいない猫の避妊去勢手術をしています。
不幸な猫をこれ以上増やさない為の活動と年に何回か
自宅でチャリティカフェを行ってます。

先週末の土曜日曜と

数年前からTNRをしてる現場へ。

一昨年から捕獲できないメス猫の子猫が

半年くらいに成長して

チョロってるとの連絡が。


アーーー(・・;)

やっぱり産まれてた。。。

今年こそママ猫も捕獲しなくちゃとは

思っても

ニャーニャー鳴きながら出てきても

絶対に捕獲器に寄ろうとしないママ猫。



気が思い。



早めに現場に着き捕獲器設置。

まずは黒白の耳カットくん登場❗️

餌を食べて退散願いました😵


暫くすると2匹の黒ちゃんが‼️

まずは大きめ黒ちゃん

ガシャン。

入りました。


オスです。
キレイな黒猫さんですね。

捕獲器から少し離れた所にもう1匹黒ちゃん
餌止めしっかりガシャン。

捕獲です。メス。
2匹とも元気そうです。

それから暫く猫の姿無し。
餌やりさんとの待ち合わせ時間。
2匹のシルエットがチラホラ。
小さめなキジが捕獲器の周りをクンクン
ウロウロ。
ガシャン。入りました。
3匹の子猫。

ちょい小さめのキジさん。
メス。
生後半年
なのに、子宮蓄膿症と内膜症でした。
このまま避妊せずにいたら
命に関わる大事になるとこでした。

そして問題のママ。
子猫達が手術した夜捕獲。
3日餌止め。捕獲成功してくれ~~🙏
お腹が空いて餌やりさんにニャーニャー。
捕獲器設置。
待つこと
約1時間         ガシャン‼️バタバタ‼️
しっかり入ってる❗️

捕獲できました❗️ママ
出会ってから何度出産したのか⁉️
ようやく、妊娠出産子育ての苦労から
開放です。
顔の割にお腹がふっくら。
やはり妊娠していました。
ママ最後の子猫は残念ながら堕胎。
ごめんね。
天国で兄妹達とたくさん遊んで。
としか言えない。
春のTNR辛いです。悲しいです。切ないです。

でも、この現場
確かソチオリンピックの頃から
やり始めたのかな。
夜中のオリンピック放映を見てから
捕獲に出かけた記憶が(^_^;)
一旦は全頭TNR。
それでもポツリポツリと猫が来てはTNR。

10年近く関わってる現場
このママ猫が最後の猫になります様に。