東急SレイエスFCのブログ

東急SレイエスFCのブログ

思い描く以上の姿、今以上の未来へ届けるクラブ

学年が上がり、年々スケールが増していくフットサルカテゴリー。

人数だけでなく間違いなくフットサル選手としても大きく成長しています。

ただ、まだ育成年代であるからこそ、その成長には波があるもの。

とんでもなく停滞する時期もあれば、飛躍的に成長する時期もある。

そのあたりをコントロールしていくことをコーチングスタッフは求められているのでしょう。

特にU-15の選手たちはクラブ唯一のフットサル3年目という経験値を持つことになる。

成長の波を全日本U-15にしっかり合わせて結果と内容にこだわっていきたいですね。

そんな彼らと時間を共有しているU-16の選手は最高学年としての姿勢を現し、U-14の選手は少しでも追いつこうと努力を重ねる。

クラブ内で切磋琢磨できる素晴らしい関係が構築できているように思います。




まだまだ3年目。

全員で成長の🌊ビックウェーブ🌊を巻き起こしていきたい。



創造・挑戦・調和


冨成