とうきょうSS44はまたまた遊んでる
  • 07May
    • 5/5(水祝)の0密娘同伴散歩の画像

      5/5(水祝)の0密娘同伴散歩

      またしても娘要望にて車内生活者。ご近所高台にてオヤジは無線。何が楽しいやら(笑)でも分かる気がする!2021年05月05日(水祝)東京都あきる野市某所とうきょうAD88局 CB 51/51 荒幡富士さっぽろMJ11局 CB 51/51 北海道0932 JS2VVH 7.170SSB 55/55 静岡県菩提山0946 JI8GVP 21.180SSB 59/59 北海道1024 JI3RVF 7.144SSB 59/53 兵庫県三木市1138 JP3QLI 7.144SSB 53/51 滋賀県米原市1254 JH8VYH 29.080FM 59/59 北海道江別市1340 JN7DOR 7.144SSB 59/59 岩手県一関市

    • 5/3(月祝)〜5/4(火祝)のGW一斉OAD運用の画像

      5/3(月祝)〜5/4(火祝)のGW一斉OAD運用

      0密継続ラジオとワッチ三昧無線は何でもヤル!今年一発目のお泊まりイベントですが残念ながらこの状況下。ご近所高台にてマッタリ致します。5/3(月祝)14:30頃に現地着。予想通りアマチュア無線の東京コンテスト狙いの無線家2名がそれぞれちょっと離れた場所にて運用中。16:00には皆さん撤収されましたので予定地にて開店。7mhzフルサイズ、7mワイヤーと設置をしてケーブルを車内へ引き込みます。夜間は結構冷え込むと予想し車内運用としましょう。市民ラジオ等は都度都度車外へ飛び出して運用します。真っ暗になる前にお湯沸かしてカップラーメン。以降は基本的に車内にて各band運用。あろう事か21:00頃にどうにも眠くなりフラットにしたシートに寝袋出して潜り込み。そのまま撃沈。5/4(火祝)夜間深夜ずっと誰かがD☆で私を呼んでいる。コールサインは…あ、岐阜の某局だ。なかなか起きられずにいましたが夜中の02:00過ぎに意を決して一旦起床!D☆応答!お疲れ様です!こうして呼んでもらえるのは嬉しいですね(^^)05:00頃起床。テーブルや椅子で車外にて過ごしましょう。良い天気でそれこそマッタリ。今回のイベントではどうも自分から何か行うよりも、他の人の交信ワッチやラジオを聴くばかり。どうも気が入りませんね。。。12:00過ぎに撤収、帰宅の途に。ココはアマチュア無線には良いですが、ライセンスフリー無線にはあまり適していないのかもね。皆様OADお疲れ様でした!2021年05月03日(月祝)〜04日(火祝)東京都西多摩郡檜原村某所よこはまAA815局 DCRとうきょうAB625局 DCR 立川市よこはまKT590局 DCR 横浜市都筑区とうきょうJU104局 DCR 立川市ちばMO135局 DCR 船橋市さいたまYT220局 DCR さいたま市西区ちばAT357局 DCR 市川市とうきょうTM269局 CB 55/56 立川市さいたまCY55局 CB 51/53 武蔵村山市よこはまAM56局 CB 52/52 花桃よこはまUQ3局 CB 51/51 横浜市港北区さいたまAD966局 DCRかながわCE47局 CB 53/53 城山湖とうきょうTK285局 デジコミ 14km 蕎麦粒山ちばHT371局 デジコミ 89km 君津市とうきょうAR705局 デジコミ 32km 長沼公園かごしまGL90局 デジコミ 47km 綾瀬風車公園かながわHL320局 デジコミ 30km 蛭ヶ岳よこはまHN510局 デジコミ 48km 横浜市緑区とうきょうMH160局 デジコミ 29km 六道山公園きよせ71局 デジコミ 3.8km 御前山はままつHP910局 特小単信 川崎市麻生区とうきょうOT173局 CB 51/53 多摩川河川敷とうきょうTK205局 CB 53/53 多摩川河川敷かながわZX9局 CB 53/53 鳶尾山JH1AJA EchoLinkJJ1LAG EchoLink1935 JP7URN 7.144SSB 59/56 岩手県0556 JE8FWP 7.101SSB 59/59 北海道函館市1135 JA1RYC 21.245SSB 59/59 昭島市1145 JJ1BOC 21.230SSB 51/31 市川市1213 7M1QNJ 29.120FM 55/53 所沢市

    • 5/2(日) 0密娘同伴アウトドアなインドア生活の画像

      5/2(日) 0密娘同伴アウトドアなインドア生活

      最近娘から「車内で過ごしたい」とよく要求されます。単にYouTube、マンガ、Switchを車内シートをフラットにしてゴロゴロしながら遊びたいだけ。大丈夫なのか?まぁ、私としては願ったり叶ったりなので便乗しましょう。最近よく行くご近所高台の檜原村某所にて。あ、ここ携帯はほぼ圏外。2021年05月02日(日)東京都檜原村某所1007 JF9RXR 7.144SSB 59/55 石川県1340 JJ1XXA 21.190SSB 58/58 豊洲1420 JL6QME 21.185SSB 57/57 福岡県

    • 5/1(土) ご近所高台夜間徘徊の画像

      5/1(土) ご近所高台夜間徘徊

      密を避け人と会わず安全にまだまだ夜の帳が下りてます。5月に入ったとはいえ夜は寒い。現地に到着。夜が明ける・・・。やっぱりここは最高のロケーションですね。何をやるにも楽しい事請け合い。ですが、日中は人が多くなり無線はちょっとやり辛い。もう少し居たかったですが、人が来る前に引き上げましょう。みんなが行動開始する前に撤収!これまた人が皆無な某所へ転戦してしばし運用し帰宅。2021年05月01日(土)東京都青梅市某所よこはまBF35局 デジコミ 54kmはちおうじRS248局 デジコミとうきょうMH160局 デジコミかながわCB246局 デジコミ 41km 座間市0530 JH1AJA 7.144SSB 51/51東京都檜原村某所1005 8N1OLP 21.206SSB 59/59 八王子市1020 JS2KAS 7.165SSB 55/58 静岡県1025 JS2VVH 7.174SSB 57/59 静岡県浜松市1057 JP7TZO 7.144SSB 53/53 岩手県奥州市1118 JE4CFU 7.144SSB 53/51 山口県岩国市1129 7M4GCN 7.083SSB 59/59 相模原市緑区ちばMR21局 CB 53/52 袖ヶ浦海浜公園ちばIT405局 CB 53/51 美浜区さいたまUG100局 CB 55/54 小金井公園とうきょうTM140局 CB 51/53 狛江市さむかわSA326局 CB 53/53 茅ヶ崎市1155 JM8FHH 21.230SSB 55/53 北海道札幌市1221 JR7AQL 7.108SSB 59/55 岩手県盛岡市

    • 4/25(日) ご近所新運用地偵察行の画像

      4/25(日) ご近所新運用地偵察行

      ご近所運用地はいくつかありますが、車内でもまったり出来る場所を開拓すべく。…ありました。GoogleMapを見てて前から気になっていた場所へ娘と共にGo!ふ〜ん、成る程ね。悪くなし!木に囲まれていて車からは特小、デジコミは厳しいですが、アマHF〜430やDCR、市民ラジオはOK。30秒で高台に上がれますが、こちらも木に囲まれて展望皆無。こちらで特小&デジコミは未確認。標高も200m程度あるので六道山公園と同等か。ちなみに娘は車内でYouTube、マンガ、Switch三昧(-。-;2021年04月25日(日)東京都青梅市某所さいたまMG585局 DCR 志木市1045 JR4ZUZ 7.120SSB 5910P/5931M 岡山県1058 JA1PTK 21.360SSB 5910P/5913M1105 JM1FHL 21.366SSB 5910P/5917H1115 JF6AIP 7.144SSB 57/52 熊本県

  • 03May
    • GW一斉OAD予定

      いよいよGW一斉OADですね。5/3(月祝) 21:00 〜 5/4(火祝) 15:00この状況下各自ご判断し楽しまれる事をお祈り致します。私は人避けて0密ご近所高台(携帯圏外)にて。◯特小臨時RPT5/3(月祝) 17:00 〜 5/4(火祝) 12:003A L15-15◯ライセンスフリーラジオDCR特小(単信、RPT)デジタル小電力コミュニティ無線(デジコミ)市民ラジオ◯アマチュア無線HF 〜 1,200POTA JA-0014 秩父多摩甲斐国立公園

    • GW一斉OAD特小臨時RPT(3A L15-15)の画像

      GW一斉OAD特小臨時RPT(3A L15-15)

      東京西部の標高1,100mにGW一斉OAD期間限定特小臨時RPT設置致します。ご自由に!5/3(月祝) 17:00 〜 5/4(火祝) 12:003A L15-15やや気に囲まれてますが意外に…。

  • 27Apr
    • 4/24(土) 南アルプス鳳凰三山観音岳山岳移動の画像

      4/24(土) 南アルプス鳳凰三山観音岳山岳移動

      毎年恒例の春の観音岳最高の天空漫歩しまりんもお姉さんもいなかったどうも最近お疲れモードなので、家か近所でまったりかとも思いましたが、天気も悪くなさそうだし南ア主脈の様子でも見てきましょう!結局ジッとしていられねい性分なのですね・・・。完全に思いつきです(^^)例年ここ鳳凰三山へは来ますが、春は5月中旬、あきは10月頃とお決まりの行動。ところが今年は雪も少なく軟弱な私でも行けそうなのでちょっといつもより早いですがこの日となりました。夜叉神峠登山口からのコースは長いですが、南アの森を楽しむに打ってつけ。1:00過ぎに家を出発。夜叉神峠登山口を目指します。3:00過ぎに夜叉神到着。GW前とはいえ日曜日なので、駐車場もかなり埋まってるんだろうなと思いましたが全然いませんでした。4:00前に入山。いくら待ってもしまりんは来なかった。まだ夜の帳も明けず甲府盆地の街の灯も美しい。しっかし寒いし暑いな!と相反する矛盾満載な独り言をブツブツ言いながら、中に来てたフリース脱いで編み編み薄々アンダー、アンダー、ソフトシェルに。夜叉神峠小屋。閉まってますね。裏手のテン場も無人。モルゲンロートにはまだ早い時間。ここを目的地に来るハイカーもたくさんいます。用もないので先へ進みましょう。一旦下がって急登開始。まだ朝なので元気いっぱいですが、今日は急ぐ必要もないので気にせずキョロキョロしながら歩きます。振り返って。だいぶ明るくなってきましたね。消灯。陽が出てきた。やはりこうでないとね!途中の富士見スポット。毎度ここで足を止めます。思ったよりも天気が良さそうでホッと一安心。今日一日の行程できっと陽に焼けるのでしょう・・・。でたぁー!もう何度ココで悪魔(ただの睡魔)に襲撃され撃沈しかかったか分からないダラダラナガナガロード。今日も長いぜ!「タラタラ長いなぁ〜!」「景色も見えねぇなぁ〜!」と何度も何度も同じセリフを繰り返す自分に、遂に俺も語彙力が欠如どころか喪失したか、といよいよ覚悟します。氷登場。杖立峠。今回も戦いに勝つ事が出来ました。ひんやり空気の森の中での一服は至福。チョイチョイある氷を避けながら焼け跡(山火事跡)目指します。焼け跡(山火事跡)。毎度の一服します。予報通り薄雲多いですがまずまずの天候。南ア主脈も美しい!まだまだ雪山、エキスパートな山ですね。ここで一服しながら休憩するのが結構楽しみでもあります。何ならここでゴロゴロして過ごしても良いくらい。さてここからは概ね雪&アイスバーン。勿論想定通り。まだ飛び出た石やらを大股で飛びながら進めます。なだらかになると苺平も近い。苺平。果たしてどこかに苺は群生でもしてるのだろうかと毎回思いますが未だ見たこと無し。南御室小屋へ下ります。小屋手前ビュースポット。奥秩父も携帯電波もよく見える!(いや見えない)南御室小屋。テントも登山者もいない。小屋番がヒョコッと出てきたので離れてご挨拶します。「準備ですか?」「そうだよー、GW前にねー!」「お疲れ様です」「水汲んでけー!」何か前にも似たようなやり取りしましたが、ここまで水は一口も飲んでないので事足りそう。一服したらこのルートの核心部へ進みます。写真を撮る余裕がいつもない小屋裏の全面アイスバーン急登を息切らせながら通過して稜線へ出る道を辿ります。お!もう間近!キタァー!薄雲ありますが冷たい空気&強い陽射し!ここからはもう急いで歩くのが勿体ないのでユックリユックリ味わいながら(^^♪目の前に見える薬師岳。一旦下がって手前の薬師岳小屋へ。薬師岳小屋。まだ小屋番もおらず人の気配なし。通過。薬師岳。手前の砂払岳で出会った若者二人組とここで写真撮ってあげたりで一期一会。何でもわざわざ名古屋から来たとの事。天気が良くでホント良かった(^^)とても気持ちの良い爽やかなお二人です。薬師岳からみる鳳凰の稜線はまさに天国。もはや歩くのすらもったいないのでしばらく立ち止まりますが、話が進まないので歩きます。八ヶ岳や美しがははも良く見えますね。今日は来て良かった!南ア主脈も勢揃いで圧巻。今年は行けるかな。観音岳。鳳凰三山の最高点です。この先の地蔵岳へは初めて来た時と次の2回行きましたが、それ以降はいつもここを目的地としています。山頂標の裏手にあるいつもの岩棚でくつろぎつつ歩いた稜線。南アも綺麗だ。時折吹く風が冷たくて寒い!地蔵岳へ続く稜線。その先に甲斐駒ヶ岳。右奥には八ヶ岳。センターに仙丈ヶ岳。久しく行ってないな。おにぎり食って一服終わり、先程の名古屋二人組とも話し終わったので開店。PTTポチッとしたら速攻で北杜検問所所長に捕捉されてしまった(笑)そのままデジコミで遊ばせていただきます。せっかくなのでアマ430FMも。ちょっとアンテナがしょぼ過ぎたか。帰ったらちゃんとしたコンパクトな第一電波工業製アンテナを買う事としましょう。けどこれも気に入ってるんだよね、100円だけど。最後にもういっちょデジコミ。けど何度ここへ来ても無線的にはイマイチ。超絶ロケーションではあるのですが、周囲に同等の標高の山に囲まれてますので、然程お稼ぎは出来ませんね。さて、今日は30分程度で山頂を引き上げるつもりが既に3時間も滞在しています。そろそろ引き上げましょう。珍しく13:00前に出発、下山開始。定位置ともお別れ。薬師岳まで戻ってきました。雲もだいぶ多くなってきていますが、まだ陽射しはありますね。薬師岳小屋への下はいつまでも雪が残ってて深い。じゃんじゃん下りましょう。薬師岳小屋はやはり人いない。これから諸々準備なのでしょうね。樹林帯をじゃんじゃん下って、南御室小屋裏の超急坂道アイスバーン帯を半分ズリズリ滑りながら何とかノースパイクで通過。南御室小屋。テントが5張程。結局水も十分残っており一服は焼け跡での楽しみとして取っておき通過。苺平。通過。焼け跡。相変わらず雲は多いが陽射し満載。ここで今日最後の休憩で山中を味わいましょう。もう急ぐ必要全くなし。ああ来て良かった(^^)あとはもうひたすら無心で歩く機械と化します。あの有名なダラダラナガナガロードを頭の中すっからかんで下終わり。夜叉神峠小屋へ急降下!嗚呼良き良き。夜叉神峠。若干の登り返しはあれど無問題。まだ南アは見えてますね。小屋裏のテン場には3張程度のテントが見えます。休憩不要なので通過。下山完了。登山口の東屋にあのお茶のお姉さんがいるものと思ってましたが不在。いくら待ってても出会えませんので仕方ないので車へ戻りましょう。車、少ないですね。いくら待っててもしまりんも来ないので家へ連絡し着替えて帰宅と相成りました。帰りの中央道は恒例の小仏激渋滞もなくすんなり帰宅出来ました。交信頂きました皆様ありがとうございました。2021年04月24日(土)南アルプス鳳凰三山観音岳(2,841m)山梨県南アルプス市やまなしK610局 デジコミ 9.2km 北杜市やまなしTA152局 デジコミ 22kmまつもとTK304局 デジコミ 64km 美しがははやまなしAB98局 デジコミ 48km 富士山中腹林道やまなしFK909局 デジコミ 48km 富士山中腹林道JH1AJA D☆JO1KVS D☆JG0CQX 433.26FM 59/59 岡谷市JI1TLL 433.26FM 55/55 横浜市JJ1GVG 433.26FM 55/57 湘南平JJ1MRK 433.26FM 57/57 赤城山(前橋市)JK1VUZ 433.26FM 59/59 大菩薩嶺(甲州市)

  • 20Apr
    • 4/18(日) 第54回山岳ロールコール@草花丘陵&ハムらde無線フェアの画像

      4/18(日) 第54回山岳ロールコール@草花丘陵&ハムらde無線フェア

      第2回ハムらde無線フェア!賛同企画で付近の丘陵地から強風でPOTAは断念4/18(日)の第54回山岳ロールコール@草花丘陵の結果です。交信ログは最下段となります。この日は奇しくも第2回ハムらde無線フェア開催の日。この状況下もあり開催危ぶまれましたが、スタッフ一同感染防止対策万全を期して開催となりました。それでも会場に人が密集するのを避けるべく、また会場付近に来られる方々へ少しでも楽しんで頂けるように近くの高台からの山岳ロールコール開催となりました。前日の荒天から一転、快晴に恵まれた朝。早朝より起床し設営等準備で会場へ向かいましょう。離れた駐車場へ停めてゆとろぎへ。羽村市の施設「ゆとろぎ」。スタッフは既に集まりつつあり、除菌や体温チェック等々しかるべき対策を行い入場。前回に引き続き横断幕も掲げられます。各ブースの準備が進む中、我らがライセンスフリーラジオブースも。今回は各ブースかなり広い個室になっておりGood!10:00開始の山岳RCがありますので9時過ぎに会場を出発します。と、その前にこの「ヤバいヤツ」を拝まねばなりません。第一電波工業社のオフィシャルカー!企業カラーも相まってJeepがヤバい事になってます(^^)かっちょえぇ!さて時間もないので山岳RC開催地へ進みます。予定では3km程の徒歩です。多摩川を渡る羽村大橋を経由。多摩川も美しい。途中初めての道を不安になりながら通り・・・。10分前に現着。展望開けるこの場所がお気に入り。時間がないので遊んでる暇はありません。準備します。10:00 山岳ロールコール特小版開始。会場から、会場付近から、それ以外の各地から交信頂き感謝致します!展望が良いとはいえ標高は200m程なので都内方面はやはりちとキツかった。11:00特小版終了。11:10 山岳ロールコールデジコミ版開始。こちらもみなさまありがとうございます!密を避けて風が強い屋外から多数交信頂きます。12:00全て終了。会場と近くのチューリップ畑へ移動されている武蔵野観光チームがアマチュア無線での画像伝送実験を行いますので一枚噛ませていただきます。ではとIC-705を取り出して丸太の上に置いてアンテナ設置している際、ケーブルに引っ掛かり「あっ・・・(ボトッゴロゴロ)」我が705は無惨にも地面へ落下し泥やら土やらにまみれた精悍な姿に成り果てます。(写真撮っておけば良かった(笑))凹んでいる暇はありません。慌てて汗で濡れたハンカチで拭き拭き我が汁を吸わせて設置完了。連絡波のDCRにて各所と連絡を取り合い我が方からは画像伝送一発入魂!成功!!日頃の鍛錬が幸し一発目でうまく送信出来て、会場で受信していたJH1CBX局(masakoさん)受信確認もOKとの事。最後にこの地にてPOTA活動を始めようと思います。ここは「JA-1208 東京都立羽村草花丘陵自然公園」ですがいかんせん強風。HFのアンテナ設置するも瞬時に吹き飛ばされる始末。重しで固定しても地面に突き刺してもダメ。何度かチャレンジするも断念。残念ながらまたの機会と致します。近いのでまた来ます。13:00も近くなってきたので急いで会場へ戻りましょう。来た道とは違うルートにて戻ります。羽村大橋より川上にある歩行者専用のを渡ります。暑いので多摩川へ下りたい衝動に駆られますがグッと堪えて。途中の住宅街にあった「聖徳神社」聖徳太子を祭神として江戸時代からの「太子講」の流れを汲むものらしい。---解説 江戸時代末、地元の職人を中心に「太子講」が成立し、その流れを組む羽村町建設工業会によって聖徳太子の神像が奉納され当社が創建された。---Tシャツになって熱せられたアスファルト地獄をテクテク。着替えを車に取りに行ってから汗だくになり13:30に会場へ戻ります。トイレで着替えてブースへ。除菌とマスク着用で密を避けつつ会場にいる方々へご挨拶。15:00となり一般入場者終了のアナウンスと共に会場のお片付け現状復帰へ。当日ライセンスフリーラジオブースや受付等にて配布された各地ロールコール系パンフレットとPOTAパンフレット。終わってしまいちょっと寂しい・・・。その後は会場閉幕となり帰宅と相成りました。山岳RC等もあり会場にいる時間がまりなく、ご挨拶出来なかった方もたくさおり残念ですが、また落ち着きましたらお会い出来るでしょう!またハムらde無線フェアも盛況に終わったようで何よりです。交信頂きました皆様ありがとうございました。2021年04月18日(日)草花丘陵(標高約200m)東京都羽村市第54回山岳ロールコール特小単信版さいたまUJ120局 会場しずおかAL330局 会場いずNM167局 会場みずほKN504局 瑞穂町よこはまぴかちゅう局 会場とうきょうMI218局 会場にしたまJL12局 羽村市さいたまGT122局 入間市桜山展望台たまTS230局 多摩市よこはまAM56局 多摩市桜ヶ丘公園とうきょうUA84局 東村山市とうきょうAR705局 長沼公園しぶや4989局 会場さいたまJI555局 さいたま市西区とうきょうTK285局 三頭山みなみたまFN533局 会場むさしのSK14局 会場かながわYZ400局 津久井城むさしのSK15局 会場デジコミ版しずおかAL330局 1699m 会場とうきょうHM61局 1722m 会場いずNM167局 1694m 会場みずほKN504局 3.5km 瑞穂町しぶや4989局 1662m 会場さいたまUR2局 1693m 会場よこはまぴかちゅう局 1689m 会場とうきょうAR705局 14km 長沼公園とうきょうXV510局 1679m 会場とうきょうTJ634局 1682m 会場とちぎLI603局 88km つくば市宝篋山とうきょうTK285局 27km 三頭山かながわYS41局 1683m 会場さいたまCM167局 11km 飯能市旭山展望台むさしのAM634局 853m チューリップ畑にしたまJL12局 1658m 羽村市とうきょうUA84局 14km 東村山市とうきょうNA120局 854m チューリップ畑さいたまSR380局 12km 狭山PAみなみたまFN533局 1681m 会場とうきょうXK125局 854m チューリップ畑いたばしAY621局 1692m 会場アマチュア無線JI1HOA D☆JH1AJA EchoLinkJH1AJA 438.08DVJH1CBX 438.08DV

  • 17Apr
    • 明日4/18(日)は第54回山岳RC&第2回ハムらde無線フェアの画像

      明日4/18(日)は第54回山岳RC&第2回ハムらde無線フェア

      明日4/18(日)は「第54回山岳ロールコールハムらde無線フェアSP@草花公園」、そして対策万全の「第2回ハムらde無線フェア」。第54回山岳ロールコールハムらde無線フェアSP@草花公園『4/18(日)の第54回山岳ロールコール/ハムらde無線フェア@草花丘陵』毎月第三日曜日は山岳ロールコールの日。皆様、どうぞ宜しくお願い致します。第54回山岳ロールコール/ハムらde無線フェアSP@草花丘陵日時:2021年4月18日…ameblo.jpハムらde無線フェア【第2回ハムらde無線フェアのご案内】www.cqmart.com今日と明日早くから準備お手伝いして早々に草花公園へ徒歩移動して10:00開催。遠隔地からハムらdeを盛り上げたいと思います。その後はアマチュア無線でPOTAを1時間少々やってから会場へ帰還。14:00頃に戻ってこれるかな。タイミングが微妙ですが対策万全にて会場で誰かとお会い出来るかな(^^)

  • 13Apr
    • 4/18(日)の第54回山岳ロールコール/ハムらde無線フェア@草花丘陵

      毎月第三日曜日は山岳ロールコールの日。皆様、どうぞ宜しくお願い致します。第54回山岳ロールコール/ハムらde無線フェアSP@草花丘陵日時:2021年4月18日(日) 10:00〜場所:東京都立羽村草花丘陵自然公園(200m)東京都羽村市band:特小単信 (L03アナウンス→他ch)デジコミ (呼出chアナウンス→他ch)その他:POTA運用予定 ※山岳RC終了後(JA-1208 東京都立羽村草花丘陵自然公園)他のbandは随時運用。天候体調諸事情で日時変更、運用地変更、中止等あります。随時ブログ、Twitter等SNSにてお知らせ致します。https://twitter.com/tokyoSS44

    • 4/11(日) 奥多摩三山+御岳山(武蔵御嶽神社)山岳移動の画像

      4/11(日) 奥多摩三山+御岳山(武蔵御嶽神社)山岳移動

      日帰り体力測定の日奥多摩三山味わい尽くす同好の士同伴は楽しいばかり久々に奥多摩三山を端から端まで歩いてまいりました。歩行距離30km、すっかりオッサンになった自分に喝を入れる為、まだ歩く体力気力があるか確認する為の日です。なので山歩きメイン。この日は しんじゅくIC26局さん ご同伴で尻を叩いて頂きましょう(^^)03:00にいつもの待ち合わせ場所にて落ち合います。今回IC26局さんは早めの帰宅所望との事でケーブルカーの麓駅近くのコインパーキングにまずはIC26号駐車。私の車同乗で深山橋まで向かいます。深山橋近くの陣屋前駐車場。ここに私の車を停めて準備。御岳山から下山したらIC26号でここまでまた戻る算段です。05:00過ぎに出発。あ、あ、明るい!これまた久々にヘッドランプ点灯せずに歩き出しです。これまで独りの時は公共交通機関利用で西東京バス始発に乗って、ここに降り立つのは6:30頃になる。車二台あると早出が出来てナイスプランニングです。もうハナから急登急登また急登。アップダウンを繰り返しますが、しかもよりによって二人共元気なもんで調子に乗ってハイペースで某KM局に倣って本気の奇声を発しながらムロクボ尾根を爆進しオツネノ泣坂まで手を使いながら猛進。尾根乗った、気温は5℃。ヤングなIC26さんに至っては半袖短パンの出で立ちに「既に盛夏猛暑常夏か?!」と流石にそれは無いだろう思わんばかりです(^^)さすがです。朝日浴びて左右見渡すと三頭山界隈の美しい自然林。嗚呼、今日来て良かったとお互い納得します。せっかくなので糠指山(ヌカザス山)にもご挨拶。もう何度目か分かりませんが(笑)さて、立ち止まってると流石に冷えてきますので三頭山山頂目指しょう。それにしてもイイ天気だぜ!あ、三頭山山頂だ。流石にまだ都民の森駐車場開門前なので誰もいませんね。富士山も美しい!さて、三頭山と言うからにはせっかくなので残り二つもやっつけておきましょう。二つ目。三つ目。せっかくなので展望台も立ち寄り一服致しましょう。やや残念ながら春霞で奥多摩三山の次に目指す御前山の更に先にあるラスボス大岳山は遥か彼方に薄っすら。最終的にはその先まで歩くのですが、ここから見る大岳山の姿には絶望感以外に無し。絶望感と戦うしんじゅくIC26局さん。あの微かに一番奥の薄っすら薄っすら見える頂が大岳山。(どこだよ(笑))さ、自分の足で歩かなきゃ先には進みませんので、一気に三頭山駈け下り鞘口峠へ。山陰に入る前にギリギリで2人してソラ友交信成功!鞘口峠通過、登り返して都民の森北側コースを東進。あ、奥多摩周遊道路に出た。しばらく車道歩きなのでくっちゃべりながら一服タイム。それにしても好天日曜日なのでバイカー諸々多い事。結構怖いです。月夜見第二駐車場着いた。想定よりも早い。ここで初めての休止。一服と飯補給です。こんな簡易トイレが設置されたんですね。新緑も芽吹き始めてますが標高高い所はまだこんな。で、ここでやらかしました。何か腹減ってたのでパンやらオニギリやらたらふく食い過ぎて後に苦しむ事に。では出発。駐車場方向振り返ると急降下した坂。ここから御前山ピストンすると、最後の最後にこれ登るんだよね〜ヤダね〜とどうでもいい事話してると…徐々に…く…くぅ………苦しいぃ〜………は、腹が…苦しいぃ……もう腹いっぱいなのにトドメのビッグウインナーパン。アイツのせいだ、間違いない。何度同じ過ちを犯す事だろう。このコースで一番苦手なエリアなのにこの体たらくぶり。御前山への尾根道は好きなのですが理由は分かりませんが苦手。加えて腹が苦しくペース維持に必死。ここは漢の意地の見せ所と気合を入れますが、苦しい腹はどうにもなりません。もう今日は絶対何も食わないと心に誓うのでした。(けどきっと次回山行では忘れる)お、カタクリ?と言い訳しながら足を止めてコッソリ休憩(^_^;)昔から群生地ですが踏み荒らしや引っこ抜いたり切って持っていく人が後を絶たず年々減ってます。最後の急登をもがきながら御前山の前衛となる惣岳山到着。常夏IC26局さんも止まると流石に寒いらしく上に一枚羽織ってます。小休止したらすぐそこの御前山へまいりましょう。御前山到着。そこそこ人がいますね。前日にさいたまKM117局さんも通過した際に結構登山者がいましたが、いつからこんなに人気の山になったんでしょう。とは言ってもこんな感じ。昔に比べて周囲の気が刈り払われて見晴らしが良くなり明るい山頂になったからかな。石尾根の北方面が綺麗に刈り払われてます。さて人も多く用もないのでさっさと進みましょう。またしても急降下してアップダウンを繰り返し、地図にも載るか載らないか微妙な途中の山を通過しながらこれまでの自然林メインとは変わって杉林を進みます。腹の調子はだいぶ良くなってきたぜ!大ダワ。鋸山林道が通っている鞍部です。今は林道通行止めですが、だいぶ前に大岳山で板橋ロールコールがあり、地元開催とあっては見過ごせず何としてでも冷たいコカ・コーラをいたばしAB303局さんへ届けるべくここから大岳山まで猛ダッシュかましたのが懐かしい。綺麗なトイレも健在。水道はありませんが冬季用と夏季用に分かれています。ここで休止しIC26局さんは飯タイム。私もうっかり釣られて食べないようICさんに監視されてます(笑)ここまでくればもう先はみえている。今日の行程は踏破出来る事が約束されました。若干雲が出てきて陽が翳りがちなので、あの三頭山からかすかに見えていた大岳山へ向かいましょう。細かいアップダウンを繰り返し繰り返しを繰り返して、最後の山頂直下の岩がちなエリアを手を使って這い上がり・・・あ、山頂見えた。大岳山。昔海の漢達も目印にしている特徴ある山です。東の東京湾方面から見ると、、、まるで、、、オッ○イに見えるとか見えないとか。その突端に到着。流石にここは御岳山からこれる山なのでこれまでとは変わって軽装、ファミリー、スニーカーな方多し。相変わらず景色良好。人気も頷けますね。ここまでワッチはすれど碌に無線運用してこなかったので、我々も無線家の端くれ、ここでひと声出す事と致します。私はデジコミ、しんじゅくIC26局さんは特小単信。あれ、いつの間にか誰もいなくなった。隅っこで特小と格闘する人。辿ってきた山を振り返ります。手前にあるピラミダルな山が御前山。その奥〜〜の方にある峰々の先〜の方に見えてるんだか見えてないんだか分からない三頭山。さて無線家の面目も立ったので御岳山へ向かいましょう。いよいよ下山です。もう今日何度目か分からない急降下をするとすぐに大岳神社。今は廃業して廃墟となりテラスも崩れかけて立ち入り禁止となっている大岳山荘がなんだか足場組んで工事している様子。まさか復活の狼煙なのか?長尾平分岐。もう観光地ですね。ファミリーハイカー多い。せっかくなので武蔵御嶽神社へ立ち寄りましょう!とお誘いしてお詣りします。ここは家族愛に満ち溢れ、家族を置いて独りでなぞ出かける事など到底出来ない思いつきもしない私としては御守りを手に入れて二礼二拍手一礼。もうここからは舗装路を淡々と下山します。参道で何としてでも手に入れねばならぬ物を探して GETせねば・・・。これ!これこれ!!早朝からずっと体が欲していたこれ!!!多分喉から手が出ていた二人でお疲れ様と今日一日の健闘を祝して。控えめに言っても、、、う〜ん最高(^^)これ以上ない退屈な舗装された下山道をくっちゃべりながら淡々と歩いて参道終点。ケーブルカーの麓駅到着。早めに帰宅すべくしんじゅくIC26局号に同乗し出発点の深山橋陣屋駐車場へ戻って帰宅と相成りました。しんじゅくIC26局さん、至上の楽しい一日ありがとうございました!あ、御守りを渡すの忘れてた。これから起床してきた愛娘に渡します。交信頂きました皆様ありがとうございました。2021年04月11日(日)奥多摩三山(三頭山、御前山、大岳山)+御岳山(武蔵御嶽神社)東京都西多摩郡奥多摩町三頭山JI1DZU D☆三頭山下さいたまMG585局 DCR 志木市大岳山手前かながわCG61局 DCR 山梨県大岳山デジコミさいたまJU926局 84km 赤城山いばらきNT23局 111km 茨城県富谷山ちば4126局 95km 千葉県君津市鹿野山

  • 31Mar
    • 3/30(火) 和名倉山山岳移動の画像

      3/30(火) 和名倉山山岳移動

      人類邂逅0鹿数十頭杉なし人なし婆ちゃん元気連日連夜の残業徹夜休日出勤からの逃走。溜まりに溜まった振替休日ですが、消化が追い付かず唯一この日が取れそうだ。けどまたもやトラブル発生も、段取りつけて周りに任せて流石に「絶対休むマン」と称して引き継ぎ休日モードと致しました。平日の火曜日、また今回は疲労もあり珍しくも明るくなった時間から歩き出しと致します。またここ最近まともに山歩きしていないので、今回は山メインで無線は出来たらと致します。当初はマイホーム雲取山へ行くつもりでしたが、「そうだ、和名倉山へ行こう」とJRコマーシャル(古い(>_<))ばりにテンションを上げて参ります。03:00起床。04:00家を出発。ひたすら青梅街道国道411号を西進し一ノ瀬林道を目指します。一ノ瀬林道花魁淵側の入り口は未だ閉鎖。後で知りましたが道路が根こそぎ崩落しておりまだ相当時間がかかりそうです。一ノ瀬林道塩山側入り口は無問題。進入します。山の稜線からこんにちは。この時間にまだ運転中とは相当久しぶりです。作場平駐車場。笠取山へ向かう時のベースで超人気。しかし林道が東京側閉鎖となり人も激減との事。通過。民宿みはらし到着。和名倉山へ行く時は必ずここのお世話になります。まだ主人のお婆ちゃんの姿は見えないので、いつもの事ですが下山してから駐車料金500円を支払う事にします。準備をして一服、パンを腹に押し込んだら出発。道の先にある所から進入。一般車進入禁止の将監小屋へ通じる道をテクテク歩いて牛王院下から七ッ石尾根で一路牛王院平へ急上昇します。3月末ではありますがまだまだこの辺りは寒い。吐く息も白く気温3℃程。しかしすっかり体暖まり汗も噴き出します。我慢の急登が終わり高原チックな超絶大好物な雰囲気と景色に癒されまくります。うーん最高!最高!!牛王院平。ここから左折し奥秩父主脈縦走路ハイウェイで山ノ神土へ向かいます。途中にある遭難碑。合掌。うーんやっぱ最高!!!(しつこいって)山ノ神土。ジャンクションです。ここからは主脈縦走路メインルート、唐松尾山ルート、そして和名倉山方面と三方向へ分岐します。来た道振り返ると・・・美しい(^^)一服も終わったので進みます。しばらくは笹で覆われた足元見えない面倒な道。道どこだよ!(笑)面倒が過ぎて開けた場所へ出ます。富士山は残念ながら今日は見えませんが、山深さを感じられますね。その後は尾根上、北西斜面、北斜面を繰り返し歩きますが、尾根上以外ではまだ残雪凍結箇所があり難儀します。1番はここ。道崩落も相まって進みかけて戻り「よっしゃ高巻くぜ!」と意気込んだらそっちも凍結で進退極まります。しかも手掛かりの樹木は軒並み腐っており、頼って掴み力を入れるとボロッともげます。持ってきたチェーンアイゼン付ければ良いのですが、この数十メートルの為に装着が面倒で・・・。結局は超超高巻きを決め込みました(^^)疲れた。陽がささない斜面は暗いですが奥秩父の樹木に囲まれて私は好き。けどこの日はまだこの山域に人があまり入っていない時期で道の土はフッカフカ。油断していると凍結箇所を踏んでズッコケますので要注意です。本日のヤラカシポイント。東仙波までは尾根の左側斜面を歩く事が多いので、ここをついつい左方面へ入り込んでしまいます。入ってすぐに道の荒れ方に違和感を覚えますが薄っすら踏み跡ありなので進みます。しばらくして流石に違うなルート外してるなと思い、下方向上方向と見回しウロウロしますがルート見つけられず仕方ないので来た道戻ります。で、上の写真位置で「あ、左じゃなく右だった」と気づいた次第。思い込みって怖いです。西仙波。通過。ウ~ン最高!!!!(かなりしつこい)遠くの稜線の更に奥のどよぉーんと伸びた山が和名倉山。もう今日は笹祭り。東仙波へ上がりましょう。東仙波。ここを目的地に来ても良い最高の展望と気持ちの良い笹原、風です。もちろん一服は欠かせません。来た道振り返り奥にギザギザ稜線と唐松尾山。北斜面にはまだ雪残ってます。完全に消えるのはGW頃かな。THE笹原。さて再出発して90度左折し北上、急斜面下りますが…想像通り凍結。避けて避けて避けまくって通過。無名の頭も良き。東京方面は怪し気な雲海。あれ午後にはコッチくるかな?北西方面。ん?何か雲出てきてる。奴等もコッチくるかな?ひたすら広い尾根を歩きます。とにかく倒木多数で辟易。冷たい空気と強い陽射し、汗はかくもヒンヤリで気分上々(^^♪いよいよ和名倉山の山体へ取り付きます。分岐点。和名倉山はココを90度右折。以前はある意味有名(?)な埼玉県警山岳救助隊の「ここまで来ていまさらですが・・・」の貼り紙があったのですが、いつの間にかなくなってます。ちと寂しい。↑以前撮ったその貼り紙。大事な事が書かれてます。けとまさに「ここまで来ていまさらですが」(笑)もうとても休めない休場。さぁ!ビクトリーロードだ!ビクトリーロー………和名倉山山頂。深い木に囲まれたこれ以上ない地味さ加減です。もちろん展望ゼロ。まずは一服。せっかくなので少しだけ無線運用致します。デジコミはNM。DCRと市民ラジオで楽しませて頂きました。何だかんだ1時間程滞在して下山開始。例の分岐まで戻ってきました。左折し降下しましょう。むむ!自位置より標高低い雲接近中!先を急ぎましょう。東仙波方面。左の東側からも雲接近中。東仙波まで来ました。今日は思いの外天候に恵まれて満足満足(^^)最後の5分間の休止終えて出発。むむむ!キタキタ!俺には往路で培った超超高巻きルートのスーパースキルがモノを言い難なくクリア(^^)笹地獄。山ノ神土に戻ってきました。ここまで来ればもう雨雪何でも来い!いや雷だけは勘弁願いたい。牛王院平。先を急ぎましょう。ひたすら駆け下って牛王院下まで来た。もうココからは山道に非ず。途中のハゲしく冷たい沢の水で手と顔をジャブジャブ。民宿みはらし到着し下山完了。家屋内にいる主のお婆ちゃんへ声掛けて駐車代払い「お茶飲んでけ」のお誘いも早く家へ帰る為「すぐ出発するのでまた今度ゆっくり」と申し伝え。車へ戻り家へ無事を連絡し着替えていると「何だまだ居たのか、どうせならお茶飲んタラの芽天麩羅食べてけ〜」と再度のお誘い。流石にこれはお断りするのは失礼とご馳走に預かります。どの位話し込んだか分かりませんがたくさんお話さしました。ここ最近の一ノ瀬界隈の状況、数日前の遭難騒ぎ、某小屋主の遭難死亡の件、一ノ瀬林道崩落の件等々。天麩羅とお茶を頂き流石に引き上げねばならないので「おばちゃんまたくるからね」と別れのご挨拶。教えてもらった花魁淵側へ進んで分岐を右折し林道塩山側へショートカットルート。確かにコッチの方が早い。青梅街道東進し帰宅と相成りました。和名倉山山頂での無線運用、流石に厳しい(>_<)2021年03月30日(火)和名倉山(2,036m)埼玉県秩父市つくばSA524局 DCR 筑波山つちうらHT44局 DCR 子授け地蔵こがYU46局 DCR 子授け地蔵いばらきKT510局 DCR 栃木県モービルちばTS106局 CB 53/51 袖ヶ浦さいたまCB41局 CB 51/51 行田市おおさと59局 CB 51/51 熊谷市

  • 27Mar
    • 3/21(日) 第53回山岳ロールコール@金比羅山の画像

      3/21(日) 第53回山岳ロールコール@金比羅山

      悪天候で転戦そんな中の参加感謝!何かにつけて遊べるお山3/21(日)の第53回山岳ロールコール@金比羅山の結果です。交信ログは最下段となります。悪天候予報から予定の雲取山は断念し山頂付近に東屋ありロケもGoodな金比羅山で初開催と致しました。麻生山近くでロケーションは似た感じなので無線運用適地。また山頂に神社もありマッタリユックリも出来る多用途移動地です。可視マップはかくの如し。悪くないですね(^^)早めに現地付近まで行きましたが予報通り降雨。アマ403で交信頂きながらしばし車内でゆっくり過ごすとします。9:00近くなりましたので駐車ポイントへ移動。駐車ポイント。ばっちり降雨。まぁ、今日は想定内なので良しとしましょう。さて9:30も過ぎたので出発。すぐの空き地の溜池に「ガーガー」鳴く声が聞こえてて何かと思いきや・・・カエルコロニーが形成されてました(笑)5分程度であっという間に琴平神社到着。人もおらず静かで雨音と鳥の囀りだけが聞こえて気分上々。ウロウロしながらここで開催出来ないもんか散策しますが、やはり想定通りの木々生い茂りなので予定の展望台へ向かいましょう。東家のある展望台。運用予定地。うーん、降雨の為何も見えませんね。まぁそれも想定内です。ここで今回は山岳RC開催と致しましょう。ちなみに以前好天時に当地へ来た際の景色、写真は以下の通り。低山ながらも高展望です。神社からここも広い敷地でハイキングや無線運用等々何かにつけて遊べる場所です。10:00、山岳ロールコール特小単信開始。悪天降雨のなかでご自宅からやご近所からありがとうございます!前日に続いて0交信も覚悟しておりましたがホッと一安心。10:30終了10:40、山岳ロールコールデジコミ開始。こちらは特小単信よりもやはり運用がしやすいのかたくさん交信頂きました。ありがとうございます!11:50全て終了。もはやここで遊ぶにも徐々に風も出てきて東家へ雨が吹き込む始末。とっととクルもへ戻ることと致します。駐車ポイント着。FineTrackの例のやつも、遂に本来の使われ方をされて弾きまくり。当然の事ですが汗ひとつかいておりませんので、この日はこのままの出立ちで過ごします。林道を少し降って展望台へ立ち寄りアマチュア無線でも致しましょう。7mワイヤーを釣竿へクルクルやって、先日入手したAH-705を車下へ配置しケーブルを引き込み車内でマッタリ運用。うーん、どうも聞こえど届かず。ATUの置き場所かな、とも思いますが降雨の為仕方なし。15:30となり雨足もかなり強くなってきましたので帰宅と相成りました。交信頂きました皆様ありがとうございました2021年03月21日(日)金比羅山(468m)東京都あきる野市第53回山岳ロールコール特小単信とちぎLI603局 茨城県足尾山はちおうじRS248局 八王子市とうきょうAR705局 調布市とうきょうTK285局 立川市とうきょうMT106局 三鷹市よこはまAM56局 花桃さいたまAD966局 清瀬市さいたまOG314局 川越市さいたまDF68局 さいたま市南区むさしのAM634局 日野市デジコミとうきょうMT106局 33km 三鷹市とうきょうMS87局 板橋区みずほKN506局 12km 瑞穂町はちおうじRS248局 八王子市とうきょうTK285局 21km 立川市とうきょうAR705局 32km 調布市むさしのAM634局 18km 日野市とうきょうHN203局 31km 西東京市さいたまAD966局 27km 清瀬市とうきょうYU815局 40km 杉並区やぎさわWA23局 32km 西東京市としまFZ52局 43km 豊島区さいたまOG314局 31km 川越市とちぎLI603局 104km 茨城県桜川市足尾山しぶや4898局 17km ぶどう峠にしたまJL12局 9.3km 羽村市さいたまDF68局 43km さいたま市南区ねりまTN39局 30km 田無市せたがやLA807局 37km 世田谷区さいたまUR2局 19km 入間市ふなばしSS230局 76km 船橋市とうきょうEH101局 12km 高尾山とうきょうTM321局 46km 板橋区とうきょうUA84局 東村山市いたばしMK420局 46km 板橋区さいたまJU926局 38km さいたま市西区せたがやCBR250局 30km 川崎市麻生区アマチュア無線7L3ATQ 433.08FM 59/58 東京都多摩市JN1XNI 21.180SSB 55/44 東京都新宿区7K4LOZ 29.26FM 57/54 埼玉県朝霞市JP7KMM 7.144SSB 58/51宮城県気仙沼市

  • 24Mar
    • 3/20(土) 第52回山岳ロールコール@檜原村&春オンの画像

      3/20(土) 第52回山岳ロールコール@檜原村&春オン

      激濃霧と早朝に沈む春オンは各地盛況も天候不順市民ラジオと特小特化運用3/20(土)の第52回山岳ロールコール@檜原村の結果です。交信ログは最下段となります。第52回山岳ロールコールを春オン開始前の8:00開始として実施。そのまま春オンとアマチュア無線で遊ぶ算段で檜原村の林道高台ポイントへ早朝より向かうことと致しました。5:00過ぎに家を出発。人のいないコンビニへ立ち寄り食料調達。そのまま五日市街道、檜原街道を進み当該林道へ進入。6:00過ぎに運用ポイント到着。早速各アンテナ設置して8:00を待ちましょう。アマチュア無線用のアンテナポール自立用器具を入手したので初設置。うむ、悪くなし!というかバッチリ!!必要なら脚のXの股をタイヤへ差し込み固定も可能です。さて、8:00までの間はアマチュア無線と市民ラジオで遊ばせて頂きます。そろそろ時間も迫り、雨こそ降ってませんが激濃霧ガスの中、特小空きチャンネルを探しておかないとと各チャンネルクルクルすると……………………全チャンネル何も聞こえない?!いつもなら高所高台では有り得ない状況。嫌な予感抱えつつもお時間となります。8:00、山岳ロールコール開始!……………………………………呼べど叫べど応答なし。マ、マジかっ!ロケが悪いかと思い林道先までダッシュし小高い山等へ駆け上がります。杉に囲まれてますが悪くないはず!……………………………………シーン・・・・・相変わらず業務局すら聞こえず、もしやこの世から特小が消えてこの手に持つリグが世界唯一なのではとまで思ってしまう程の静寂の世界。9:00まで駆けずり回って足掻きましたが断念、終了。そう言えば以前も山でありましたが、濃霧や降雨時に特小での交信がままならない。果ては交信不能。そのような気象天候の影響もあるんでしょうか。また、今回の場所は東に伸びる尾根上というロケ。そして何より開始時間が早過ぎましたか?!長くやってればこういう事もありますので、これはこれで経験を積んでおく事と致します。その後は春オンとアマチュア無線を楽しみつつ、日頃の疲れからやや集中を欠きながらマッタリ過ごして15:30頃に撤収。運用ポイント少し下の気になるポイント立ち寄り。ウ~ンイマイチ(^_^;)家族の待つ我が家へ帰宅と相成りました。交信頂きました皆様ありがとうございました!2021年03月20日(土)檜原村(1,100mちょい)第52回山岳ロールコール@檜原村特小(>_<)春オンとうきょうP55局 DCR モービルやまなしAR96局 CB 51/51 片倉集いの森とうきょうMT106局 CB 59/59 浅間尾根駐車場ちばKF728局 CB 57/57 木更津港ちばRT128局 CB 57/55 木更津港ちばKS165局 CB 57/53 木更津港おおたAA232局 CB 53/54 川崎市よこはまUQ3局 CB 51/51 横浜市よこはまAA815局 CB 53/52 横浜脚旭区とうきょうAR705局 CB 53/55 長沼公園しぶや4989局 CB 51/53 六道山公園とうきょうMS25局 CB 55/57 立川市昭和記念公園とうきょうMI218局 特小単信 浅間尾根駐車場はままつHP910局 特小単信 川崎市麻生区さがみFJ1300局 CB 57/53 城山湖とうきょうTM321局 特小単信とうきょうMT106局 特小単信 浅間尾根駐車場かわさきMA814局 特小単信ちばBG92局 特小単信 鴨川市ちばCB750局 CB 51/51 南房総市ちばAX128局 CB 51/51とうきょう13131局 CB 51/51かながわCE47局 CB 51/51 城山湖アマチュア無線POTAJA-0014 秩父多摩甲斐国立公園JK1XMR 29.220FM 59/597L1GOE 29.200FM 53/55JE4MHA 7.144SSB 59/55JJ3STB 7.144SSB 55/58

  • 14Mar
    • 3/21(日)の第53回山岳ロールコール@雲取山改め金比羅山について

      毎月第三日曜日は山岳ロールコールの日。皆様、どうぞ宜しくお願い致します。第53回山岳ロールコール@雲取山金比羅山日時:2021年3月21日(日)10:00〜場所:雲取山(2,017m)東京山梨埼玉都県堺金比羅山(468m)東京都あきる野市band:特小単信 (L03アナウンス→他ch)デジコミ (呼出chアナウンス→他ch)その他:POTA運用予定(JA-0014 秩父多摩甲斐国立公園)他のbandは随時運用。天候体調諸事情で日時変更、運用地変更、中止等あります。随時ブログ、Twitter等SNSにてお知らせ致します。https://twitter.com/tokyoSS44

    • 3/20(土)の第52回山岳ロールコール春オンSP@檜原村について

      ★昨今の状況もあり近場にて人との接触を避けて行います。★皆様くれぐれも運用に関しては以下他ご配慮頂き安全第一、感染防止第一でお願い致します。・ご近所や近場等運用場所にはご注意下さい。・人混みや密を避けて無理ないご移動を。・ご参加見送りもご考慮下さい。3/20(土)は春の一斉OAD!開始前の8:00から特小のみで行いたいと思います。皆様、どうぞ宜しくお願い致します。第52回山岳ロールコール春オンSP@檜原村秘匿ポイント日時:2021年3月20日(土) 8:00〜場所:檜原村秘匿ポイント(1,100m前後)東京都西多摩郡檜原村band:特小単信 (L03アナウンス→他ch)その他:POTA運用予定(JA-0014 秩父多摩甲斐国立公園)他のbandは随時運用。春オンなので朝からまったりライセンスフリーラジオとアマチュア無線を楽しみたいと思います。天候体調諸事情で日時変更、運用地変更、中止等あります。随時ブログ、Twitter等SNSにてお知らせ致します。https://twitter.com/tokyoSS44

  • 22Feb
    • 2/21(日) 第51回山岳ロールコール@天目山の画像

      2/21(日) 第51回山岳ロールコール@天目山

      ご無沙汰天目山快晴無風の無線日和珍しく全部使った(^^)2/21(日)の第51回山岳ロールコール@天目山の結果です。交信ログは最下段となります。毎回山岳ロールコールはどこで執り行うか迷うところではありますが、奥多摩の好ロケ地と言うといくつか思いつくも「山岳RC開催第一」と考えるとなかなか考えまとまらず。けど山歩きも程々したいし。あ、そうだ、天目山へ行こう。(京都へ行こう的な)と言う事で数年ぶりに東京埼玉都県境の長沢背稜にある静かな山域へ行く事としました。03:00家を出発。奥多摩方面へ向かいますが、途中でコンビニへ立ち寄りCB用の単三電池とタバコGET。再出発するも「あれ、ない・・・」とリターン!コンビニに戻ってくるも駐車場に落ちてもいない。・・・・・・・・・違うポケットに入ってるぅ〜!気を取り直して再出発。まだ真っ暗の中を快調に進んで、いつもの奥多摩駅付近をショートカットする南岸道路を進み奥多摩湖に差し掛かり・・・・あれ?俺今日はどこ行くんだっけ??・・・・・・・・・ガッツリ通り過ぎてるぅ〜!!またしてもリターンし奥多摩駅付近から日原街道へ入ります。疲れてますね^^;東日原。台風の甚大な被害から徐々に普及を遂げて遂に街道完全復活との報を数日前に知りました。ここ東日原までは通れるようになってしばらく経ちますが、集落の方々にとっては生活道路、そして死活問題。復活して何よりです。準備していざ出発。まだ真っ暗ですが。少しだけ車道を歩いて登山道への入り口。奥多摩特有の急登杉林をしばらく耐え忍びます。徐々に明るくなってきました。空も見えてきて段々気分も盛り上がってきます。日の出。いつもは山中冷え込んでますが、予報通り暖かいですね。けど寒いのには変わりないですけど。ここら辺りから自然林多くなりいつもの「ああ来てよかった」とニヤニヤしながら今日は大汗かきます。朝日を浴びて最高ですね。振り返っても最高ですね(^^)長沢背稜が見えてきました。石尾根と違いアプローチが遠くメジャーな山も少ない為人も少ない。場所によっては遭難するとワンシーズン発見されないのでは、というエリアも。一杯水避難小屋。以前、この付近ではとある事件があり・・・。現代にまさしく「山賊」かよと思いますが、確かにあり得る話です。そう古くない話なので興味ある方はネットにて。実に綺麗に保たれてますね。奥多摩エリア全般の小屋は保全はおろか掃除や補修が行き届いております。小屋からは直登ルートへ。北斜面には雪が残ってますが、歩くルートには雪なし。けどたまに落ち葉の下はアイスバーン。結局終日チェーンアイゼン出番なし。天目山山頂への最後の登り。陽射しいっぱい浴びますので実に気分が良いです(^^)あ、山頂着いた。天目山山頂。これまた曰く付きの眺望。罰金払って違法伐採されたおかげでこの超絶展望。いけない事と分かりつつもこれ得るに邪魔な木を切ってしまう気持ち。。。若干霞んてますが富士山もよく見えます。狭い山頂ですが登山者も少ないので大丈夫でしょう。08:30前に着いてしまったので、アマHFでもヤるかなぁ…と気づいたら市民ラジオを手にしてました(^^ゞ時間もないので5chでひと声ワンショットCQいたしましょう!グハッ!パイル!(笑)皆さん朝から聞いてますね(^^)10:00 山岳ロールコール特小版開始。この陽気のせいか思いの外たくさんの交信チェックイン頂き感謝感激m(_ _)m正しく山岳移動冥利に尽きます。重なってしまいなかなか取りきれずかなりお待たせした方多くスミマセンでした。11:50に特小版終了。12:10 山岳ロールコールデジコミ版開始。コチラもコチラでたくさんの方からありがとうございました!また、特小に続き重なり復調表示出来ず大変お待たせしてスミマセン。14時過ぎに全て終了。さて、後はヤッてないのはアマチュア無線。下山に然程時間もかかりませんし道明瞭。暗闇徘徊は、まぁ大丈夫でしょう。アマ開店。モービル半固定では40mが多いので、山では10mメインとマイブーム(^^)まずは10mFMmにて。グハハッ!まさかのパイル!皆さんお好きですね(^^♪締めくくりは40mSSBにて新潟局とお馴染みの局と交信。まだまだやりたかったですがキリがないので閉店。嗚呼、陽も傾き夕方の雰囲気。コレも好き❤やる事やったので一服、と思ったらマイgloがバッテリー切れ!仕方ないのでモバイルバッテリー繋いで……あれ?充電されない(>_<)どうやっても充電されない!ケーブルがイッてるようです。下山し車までオアズケ喰らいました(笑)さ!もう16時をスッカリ過ぎてるので下山いたしましょう。ダァーッと下りて避難小屋。ハゲしくイイねボタン連打します(^^)の、野宿してぇ。美しい自然林見ながら何気に大汗。長沢背稜ともお別れです。途中から杉林急降下して只々一服を夢見て駆け下ります。あ、東日原集落見えた。glo復活の時もあと少し!下山完了。駐車ポイントに着き荷物装備下ろして車内へ入りまずはエンジンスタート&マイglo充電!その隙に着替えて家連絡。落ち着いた頃に…プハァ('A`)y-~帰宅と相成りました。2018年02月25日の第1回山岳ロールコール@雲取山から早3年。今回51回目を終えて、これまで毎月欠ける事なく実施出来たのも、ひとえに皆様のお陰です。ありがとうございますm(_ _)mまたこれからもどうぞ宜しくお願い致します!交信頂きました皆様ありがとうございました!2021年02月21日(日)天目山(1,576m)東京埼玉都県境山岳ロールコール特小単信さいたまJI555局 さいたま市西区うらわRD38局 さいたま市桜区さいたまJU926局 さいたま市西区さいたまAA100局 幸手市としまYY5局 入間市とうきょうTK285局 堂平山かながわYS41局 川崎市とうきょうMH160局 入間市かわさきMA814局 大山さいたまUG100局 西東京市ぎふAB168局 武甲山下かながわZX9局 経ヶ岳ぐんまAR125局 群馬県太田市金山いたばしAY621局 さいたま市西区はちおうじRS248局 八王子市ちばMR21局 市原市米沢の森しぶや4989局 ぶどう峠あさかTE124局 さいたま市西区とちぎLI603局 栃木県足利市躑躅山さいたまAR623局 志木市さいたまKS73局かわさきCH101局 麻生区よこはまAM56局 花桃の丘ぐんまTK429局 群馬県太田市さむかわSA326局 茅ヶ崎市さいたまSR380局 狭山市かながわSB305局 稲城市さいたまDP38局 飯能市ちばYS104局 八千代市みずほKN504局 瑞穂町とうきょうTK205局 多摩市とうきょうAR705局 長沼公園さいたまCR120局とちぎSA41局 栃木県足利市大岩山さいたまCY55局とうきょうMT106局 府中市ひょうごAB337局 東久留米市いたばしDP310局 入間市さいたまQBM254局 吉見町さいたまCM167局 志木市さいたまDK91局 さいたま市西区さいたまOG314局 川越市つくばKB927局 筑波山よこはまA29局 花桃の丘さいたまKS73局 加須市ちばAC532局 我孫子市すいたIN046局 スイポねりまYM130局 豊島区とうきょうUA84局 東村山市はままつHP910局 花桃の丘さいたまAD966局 飯能市子の権現むさしのAM634局 日野市よこはまAD503局 磯子区とうきょうMI218局 立川市せたがやLA807局 世田谷区さいたまGT122局 入間市ぐんまXT59局 栃木県渡良瀬遊水地かながわTR134局 花桃の丘さやまAR350局 狭山市とうきょうHR129局 花桃の丘いばらきYY24局 常総市さいたまTR320局とうきょうTM321局 板橋区デジコミさいたまKL170局 蕨市とうきょうAR705局 39km 長沼公園とうきょうMH160局 32km 入間市さいたまHN209局 鴻巣市さやまAR350局 31km 狭山市としまYY5局 入間市さいたまK7245局 76km 三郷市さいたまYR245局 61km 川口市とうきょうTK285局 19km 堂平山はちおうじRS248局 34km 八王子市かわさきTW127局 47km 稲城市さむかわSA326局 65km 茅ヶ崎市ちばAC532局 我孫子氏とうきょうMI218局 37km 立川市みずほKN504局 29km 瑞穂町ひょうごAB337局 45km 東久留米市とうきょうTJ634局 42km 国分寺市すいたIN046局 48km スイポかながわHL320局 51km 大山つちうらHT44局 尺丈山とちぎLI603局 65km 栃木県足利市大坊山さいたまOG314局 39km 川越市とうきょうTK205局 45km 多摩市さいたまDF68局 55km さいたま市南区とうきょうUA84局 40km 東村山市ちばMR21局 112km 市原市米沢の森やまなしFK909局 74km 静岡県裾野市愛鷹山下とうきょうTM321局 61km 板橋区さいたまCM167局 49km 志木市かながわSS702局 52km 川崎市うらわRD38局 48km さいたま市桜区ふくしまME71局 219km 福島県片曽根山とちぎSA41局 64km 栃木県足利市大岩山ちばYS104局 90km 船橋市かながわYS41局 51km 川崎市としまYS81局 51km 北区さいたまJZX100局 31km 狭山市とうきょうMT106局 45km 府中市さいたまJU926局 18km 堂平山剣ヶ峰やまなしYT127局 37km 山梨県上野原市厳道峠とうきょうXV510局 47km 西東京市ぐんまAA420局 64km 栃木県足利市大岩山ねりまTN39局 22km 飯能市よこはまAB158局 75km 鶴見区ぐんまTK429局 56km 群馬県太田市ふくしまFD55局 219km 福島県片曽根山ふなばしSS230局 92km 船橋市とちぎRC845局 72km 佐野市さいたまHN209局 42km 吉見町かわさきNA87局 53km 麻生区しぶや4989局 32km ぶどう峠つくばKB927局 筑波山みやぎFS43局 朝日峠さいたまJI555局 53km さいたま市ぐんまXT59局 69km 栃木県渡良瀬遊水地いばらきYY24局 常総市さいたまKM117局 40km 所沢市よこはまYY55局 114km 南房総市富山とうきょうHR129局 54km 花桃の丘ぐんま1328局 55km 前橋市ちばBG92局 119km 鴨川市とちぎMI321局 92km 下野市さいたまBB85局 79km 大平山山岳ロールコール以外とちぎLI603局 特小単信 栃木県足利市躑躅山とうきょうMH160局 特小単信 入間市うらわRD38局 CB 55/57 さいたま市桜区ぐんまTK429局 CB 55/57 群馬県太田市さいたまOM321局 CB 55/56 行田市さいたまYT220局 CB 51/51 さいたま市西区よこはまA29局 CB 53/55 花桃の丘とちぎSA41局 CB 53/54 栃木県足利市大岩山さいたまZZR250局 CB 53/55さいたまJU926局 CB 55/57 さいたま市西区いたばしAY621局 CB 53/53 さいたま市西区さいたまCY55局 CB 51/55 嵐山町しぶや4989局 CB 51/58 ぶどう峠さいたまDK91局 CB 51/53 さいたま市西区あさかTE124局 CB 53/M5 さいたま市西区さいたまCR120局 CB 51/51ちばFL14局 CB 53/55 富津市つくばKB927局 CB 55/55 筑波山よこはまMA56局 CB 53/55とちぎAA817局 CB 51/52アマチュア無線JH1AJA D⭐︎JH1AJA EchoLinkPOTAJAー1151 県立武甲自然公園1421 JJ1PZY 29.260FM 53/53 富津市1429 JF1NWF 29.220FM 59/561431 JK1XMR 29.220FM 59/59 相模原市1435 7L1GOE 29.220FM 59/59 栃木県足利市躑躅山1437 JI1CVV 29.220FM 59/591439 JH1AJA 29.220FM 57/59 入間市1441 7L1ETS 29.220FM 59/56 市原市1443 JJ1NFA 29.220FM 56/59 城山湖1448 7L1MMW 29.220FM 59/59 行田市1450 JJ1WUE 29.220FM 59/57 江東区1455 JP1DMR 29.220FM 59/59 寄居町1459 JJ1SFZ 29.220FM 59/59 入間市1502 JK1EGN 29.220FM 59/57 越生町1506 JH1DND 29.220FM 59/59 栃木県渡良瀬遊水地1530 JJ0TXI 7.143SSB 55/55 新潟県上越市1538 JH1DND 7.170SSB 59/59 栃木県渡良瀬遊水地

  • 16Feb
    • 2/21(日)の第51回山岳ロールコール@天目山の予定について

      ★昨今の状況もあり近場にて人との接触を避けて行います。★皆様くれぐれも運用に関しては以下他ご配慮頂き安全第一、感染防止第一でお願い致します。・ご近所や近場等運用場所にはご注意下さい。・人混みや密を避けて無理ないご移動を。・ご参加見送りもご考慮下さい。毎月第三日曜日は山岳ロールコールの日。皆様、どうぞ宜しくお願い致します。第51回山岳ロールコール@天目山日時:2021年2月21日(日) 10:00〜場所:天目山(1,575m)東京埼玉都県堺band:特小単信 (L03アナウンス→他ch)デジコミ (呼出chアナウンス→他ch)その他:POTA運用予定(JA-1151 県立武甲自然公園)(JA-0014 秩父多摩甲斐国立公園)他のbandは随時運用。天候体調諸事情で日時変更、運用地変更、中止等あります。随時ブログ、Twitter等SNSにてお知らせ致します。https://twitter.com/tokyoSS44

  • 15Feb
    • 2/5(金) 笹尾根三頭山山岳移動の画像

      2/5(金) 笹尾根三頭山山岳移動

      ご無沙汰笹尾根人と会わない山歩き移動受信局と化すいよいよ年度末に向かって繁忙極まれり。かなり厳しいが何とか年度内に案件終了せねばならず。そんな中でも息抜きは必要なのです。展望や無線運用はひとまず置いておき、山歩きしたいなぁと久しぶりに笹尾根山歩してきました。まだ暗い4:15頃に家を出発。五日市街道、檜原街道を進み檜原村下平の駐車ポイント。下平BSから西東京バスのお世話になり来た道戻り上川乗へ。上川乗BS。私一人乗るバスから降車時に「ありがとうございました。」「ありがとうございます、お気をつけて。」と些細な事ながらすっかり気持ちが良くなります。登山口まで少しの車道歩き。登山口。三頭山まで続く長い笹尾根でいくつも尾根へ上がる登山道はありますが、私はいつもここから。まずは浅間峠を目指します。ひたすら続く杉林を40分程歩いて尾根へ。急に明るくなり気持ちも晴れます。ココ好き(^^)浅間峠。展望もイベントもないので通過。笹尾根は神奈川県との都県堺になりますので、昔から上野原との往来があったようです。それ故に名のつく峠も多い。土俵岳。以前は北方向も木に覆われてましたが刈払いされて石尾根がうつくひい〜(^^)丸山。冬場は落葉し明るい山頂。富士山もうつくひい〜(^^)北斜面へ回るとこの有り様。おそらく笹尾根で私が一番好きな数馬峠。何かあるわけではありませんが、明るくて展望良く陽をいっぱい浴びれます。時にはここで満足して数馬へ下りちゃう事も(^^)しばらくマッタリ。たまには自撮り。さて、今日はまだ満足してないので先へ進みます。やはりここを歩くのは冬場に限ります。夏も来ましたが暑くて敵いません。西原峠。ここから上がって直ぐに慎寄山。慎寄山。大概笹尾根歩く方はここで北に下り数馬へ下ります。今日はまだ歩きたいので、三頭山まで参りましょう!大沢山。ここらで本日唯一の無線交信!小金沢山のさいたまKM117局とデジコミで情報交換。三頭山避難小屋。どなたもいません。三頭山。激しくグッチャマンです(^_^;)久しぶりに来ましたが良い山ですね。自然林多くハイキング日和。富士山も終始よく見えますが…雪少ないですね。見晴台。無線やるにはココがイイのですが、日によっては登山者が入れ代わり立ち代わり。今日は誰も来ず。さて、里に下りますか。三頭山からの登山道で北斜面は要アイゼン。ガチガチに凍ってます。都民の森駐車場へ続く現世への登竜門。嗚呼、現実に戻りたくなし。檜原都民の森。駐車場には10台にも満たない車だけ。売店も閉じてる。う〜ん晴天!さてここからは1時間の車道歩きだ。途中、道路工事や法面工事の方々もいてやり取りされてる特小聞きながらテクテク。数馬の湯まで来ました。この世情、こういった温泉施設は厳しいですね…。駐車場着。きっちり1時間車道を歩かされました(笑)着替えて家へ連絡し帰宅と相成りました。この日は無線一式持参も自らはCQingせず。応答しようにもタイミング合わずでした。山を歩いてると応答はホントタイミング次第。低山ながら数馬峠までは杉林メインで微妙ですがそれも良し、そこからは自然林多く冬の陽射し浴びて楽しめました。2021年02月05日(金)笹尾根東京都西多摩郡檜原村さいたまKM117局 デジコミ 小金沢山