東京幻想 OFFICIAL BLOG !!

東京幻想 OFFICIAL BLOG !!

tokyogenso★yahoo.co.jp(★→@)

2014年11月7日
宝島社より『東京幻想ART BOOK』発売!!


 ただいま、amazonにて販売中 !!



テーマ:

タープ が届きました〜

テンマクデザイン ムササビウィング 焚火ver

 

別売りのポールとペグも

今回は赤でそろえました

 

生地はもちろんオールコットン

 

広げると、だいたいテントと同じ大きさのようです

 

今回も焚火などで燃えにくい素材となっております

 

できたー

うわ、かっこいい

 

まるで、飛んでいるムササビのようです

 

こりゃええですね

 

さらに、このタープ 、工夫次第では色々な形になるようです

 

一方のポールを短くすれば

 

これまたかっこいい、

めくれ上がったステルス戦闘機のようです

最近流行りのロースタイルってやつですか

 

とりあえず、今回もコンビニの冷やし中華をいただきます

 

ああ、なるほど

タープ 、こういう事ね


テーマ:

第2回目のキャンプに来ました

 

 

こないだ買ったばかりのベルテントもバッチリです

やはりテントは主役なんですね〜。

 

何となく全体像が見えてきました。

今さらだけど、先にテントを選ぶべきだったか、、、、

 

 

木漏れ日を中から見るとこんな感じで、雰囲気がやばいです

 

強烈な日差しですねぇ、、

 

 

もうすぐ夏。

 

こうなるとやはり、次回の課題は「タープ」ということになりますね。

 

テントの中はいいけれど、外での料理や食事は暑すぎますわ

 

 

 

さて今回は、「パン作り」に挑戦

 

 

自宅である程度仕込みまして、ちょうどいい発酵具合

 

こちらも新しいアイテム、ダッジオーブン出たーー!

キャンプ中級者の必須アイテムだそうですが、

果たしてその威力は?

 

ちなみにここは直火OKのキャンプ場なので、

拾った石で憧れのファイヤーピットを作りましたよ

 

待つこと約20分?

 

 

うおぉおおー!!

普通にできたし!

 

 

スキレットでは白身魚をワインで蒸して

 

待ちに待ったランチタイムです

いやあ、キャンプ場に着いてからここまで2時間くらいかかりましたので、お腹はペコペコです〜

 

やっと一息、

 

心もお腹も落ち着いて、

 

ここで初めて周りの風景にも目が行くように。

川がせせらいどるやんけ

 

 

緑が綺麗です、ハッとしました

 

しばらくチルして、

 

さて、そろそろ次の課題

 

 

今までは「炭」しか使ったことないので、

新しく「薪」を使ってみたかったのだ。

 

ブッシュクラフトの動画はこれまで散々見てきました。

 

薪に火を着けやすくするため、このように先端を削ります。

これをフェザースティックと言うらしいんですが、

いかんせんナイフはビクトリノックスの小さいのしか持ってないので、これが限界でした、、、。笑

 

キャンパーとしてはいいナイフを一つは欲しいところです

 

 

着火方法は、この火打石のスティック状のやつです

これをやってみたかったんだ

 

シュバッと。

 

 

はい無理ーーーー!!

 

 

結局あきらめてライターで。

 

 

いやあ、しかし、、

これこれ、この感じ

 

憧れるよね〜

 

火はたまらんよね。

 

、、、、。

 

 

 

たき火で作ったご飯とアヒージョ。

 

どうぞ召し上がれ

ブイヤベースも前回とは比べものにならぬほど素晴らしい仕上がり。

 

 

 

 

そんでそんで、

ついにテントもライトアップしましたーーー!!

 

 

ぎょえーー、

 

立ち上る火の粉が奇跡の一枚↑

 

何ということでしょう

 

 

コットンの生地感もいいですね〜

 

キャンプ2回目にして、このクオリティー、

参っちゃうね。

 

 

それから一晩中、炎をぼーっと見ながら、今回の反省点と次回のやりたい事を考えていました。

 

 

そんなわけで、さっぱり眠れませんでした。

興奮しちゃって。

 

 

あと、明け方はやっぱり死ぬほど寒い。。

鳥もうるさいんですよ、4時頃からピーチクパーチクと、、

 

 

そんでおまけにもう一つ。

 

夜中じゅう、テントに何か細かい物体がボトッボトッと落ちてるんです。

 

ずっと気になってたんですが、

朝、外に出てその正体が分かりました

なんださくらんぼかよー!!

 

びびらすのはやめてくれよーー

 

 

 

 

完全に寝不足で、またパンを焼く

 

うわぁ、さらに完成度が上がってるし

 

参っちゃうな〜!

 

これ、、

ハマらん方がおかしいわな。

 

 

というわけで、第2回、いかがでしたでしょうか?

 

 

次回までにまた色々と考えて、さらにレベルを上げていこうかと思っています。

 

 


テーマ:
今日は久しぶりに、ビッグサイトで開催中のデザインフェスタに行ってきました。
{96562369-BAED-4188-9025-DB299822FE70}

{63401BC6-71F5-4478-8301-63CE026A3688}
いやあ、実に10年ぶりくらいじゃないでしょうか?
相変わらず凄い人です。
{41ED7F36-A91B-4415-9E9F-76FB0B5D2746}
{0FD46E6E-5920-4ACC-8EDB-6B490B461C8B}
正直、心踊りますわな。

懐かしい雰囲気だなあ。
{B0FF0349-1D5F-4D39-9D32-000592A8F9F4}

内容は、他の人のブログでご覧になって頂ければと思い写真はほとんど撮っていません。

{435B4F74-A5C9-423C-A2C3-307AB5D4F967}

昔のライバルというか、腐れ縁のような友人に何人か会って、エナジーを頂きました、エナジーを。
{94D3FEDA-33CA-413F-99AC-093474949C73}
みんな凄いっすねー。

色々大変だと言いながらも、ちゃんと自分なりの創作を続けてますからねぇ。
{B9A45937-2A87-499F-BB78-8F9F1162FAD1}

俺なんか、暇さえあれば河原で遊ぶ癖が治らないんで、なんとかしなきゃです。

{D027A6CA-C26D-4090-A842-2AA089AB3174}

{9525A3D4-D338-41CC-A18C-E1CADC7AE40C}

頑張ろうっと。

テーマ:

待望のニューテントが届きましたので、

さっそく試しに近くの河原で張ってみることにしました

 

おしゃれキャンパーの必需品、コットン製ベルテントです

ワンポールテント、ティピーなどとも言います

 

とにかく、やったーー!

直径3メートルくらいありますので、

部屋ではさすがに無理ですね

 

ふう、でかい

 

こちらは2種類のペグ

 

説明書を読んでも英語だからなあ

 

ハンマーも持ってないので素手で打ちます

 

そしてこちらが、一番重要な大黒柱

 

こいつを持って、中に潜って、、、、

 

ゴニョゴニョ、、、、

 

 

ヒィフウ

だらしない唐傘お化けの完成

 

 

さらに、幕に紐を通して

 

引っ張る

これを10箇所

 

完成〜〜〜!!

 

うわぁーー、めっちゃおしゃれ

 

コットン生地の風合いが最高ですね〜

 

ちなみにコットンは熱にも強いので

冬は薪ストーブも入れられます。楽しみ〜

 

 

もしもーし、ここはモンゴルですか?

 

いいえ世田谷区です

 

 

 

 

 

入り口を開けるとこんな感じ

 

思ったより大きすぎず、ちょうどいい感じ

 

中は広々としており大人3人くらいは寝れる広さですが、

真ん中にポールがあるのでローソンのおっさん3人組は無理かもです。

つうか嫌です

 

 

とりあえず疲れたので休憩。

 

しかし中は暑いですね、

 

結局外で食べました

 

 

おや、ちょっと待てよ、、、

 

 

 

ちゃんと風通しのいい窓がついてるじゃーないのー

 

しかも、底の部分のチャックを全開にすれば、、、、

 

ジャーーーン!!

 

何だこの開放感はーーーー!

アホか!

 

めっちゃ気持ちいいやんけ

グランピングやんけ

 

 

もしもーし、サルティンバンコか何かですか??

 

いいえ世田谷区ですよ〜

 

お片付けも簡単

 

こりゃ次のキャンプが楽しみだわ

 


テーマ:

GW最終日

 

今日は朝から多摩川でカヤックです

先日、目黒川で一緒に行くはずだったカヤック先輩と、二子玉川で待ち合わせ。

いよいよその日がやってきた

 

出発〜

 

と、いきなり水面がざわついています

そう、多摩川は水深がめっちゃ浅くて、

ここら辺は10センチくらい

カヤックの底がゴリゴリ音を立てて、止まっちゃったら手で押します笑

 

 

いやあ、しかしこのくらいの流れがあると超楽チンですね〜

いつも陸上から釣りをしながら川を見ていますが、川からの眺めは全然違いますね。

 

最高に気持ちが良いものです

こんな事だったら、もっと早くにやってりゃよかった。

 

遠くに行かなくても目の前に最高の場所があるではないか、と。

こんなほら穴も、陸からじゃ全然見えませんものね。

何がいるんだろうね〜

 

途中の中州で休憩しました

てゆうか、

なんと、この直前の流れが早いところで先輩のカヤックが引っかかって、そのままひっくり返ったんですよ!

 

初めて目の前でカヤックが「沈」するのを見て、めっちゃ焦りましたね。

 

自分が濡れるのはいいけど、デジカメや携帯、お財布もちゃんと防水パックに入れなきゃ駄目っすね〜。恐ろしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず落ち着いて、ここでランチタイム

 

外で食べるうどんは格別です

 

先輩はずぶ濡れでしたけど、、、。

 

お腹も一杯になったところで、再スタート

先輩の服もすっかり乾きました

 

奥に武蔵小杉の街並みが見えます

シン・ゴジラが現れたところですよね

 

東横線多摩川駅あたりで、今回の旅は終了

ここから先はいつもうなぎ釣りをしている取水場の関があるので進めません。

お疲れ様でした〜、最高でした。

 

 

 

しかし、

「沈」しても、いやあ参ったな、はははは、と言って笑えるくらいの、こんな大人になりたいものです

 

 


テーマ:

GWも後半戦ですね〜

この浮かれた雰囲気も、一週間続くと疲れますわな、、、。

 

さて私はというと、マイペース、

いつもの多摩川に釣りにきました

 

今日は潮干狩りのスペシャリストも一緒です

まだこの時期は釣れませんね〜

 

結局、釣りには飽きて、網で小魚をすくっております

 

なにげに10匹くらい獲ってました

さすがです、丸坊主では帰れないと。

 

今はうなぎ水槽の中にいます

 

興味深そうに見ていますね

仲間が増えてよかったね


テーマ:

二日連続で行く人、います?

はい、今日はいつものスノボーメンバ、昔のローソンバイト仲間ですね〜

眉毛先生と竹村君です

 

潮干狩りに興味を持つとしたら、こいつらくらいですね〜

 

しかもこの二人、かなり凄いんですよ

初めてのくせに、あっという間に自分なりの裏技を見つけ出しました

 

足の裏で獲物を探し出すテクニック

こうやって、裸足で地面の中を探るとわかるらしい

 

 

知るかっ!

 

 

 

わたくしは昨日の疲れもあって、ほとんど端っこで休憩していましたが、

 

二人は物凄い量の貝を採ってきました

早速その場で酒蒸しにしてあげました

 

昨日の感動を伝えたかったので

 

もう砂抜きとか関係ありません!

 

いやあ、二人ともビックリしてましたよ、美味いって!

 

 

だよなー。

 

 

GWのいい思い出になったようです

 

 


テーマ:

GWも始まってますね〜

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

ゲンソウはあまり関係なく、

一年中休みと言えば休みだし、仕事と言えば仕事の、いつもと同じ毎日です

 

今日は、今までなぜか敬遠していたGWの定番「潮干狩り」に挑戦しました

 

なぜ敬遠してたかって?

 

だって、あまり楽しそうじゃないじゃないですかー。

「潮干狩りの親子、熱中症で緊急搬送」、、、ダサいじゃないの    

 

とりあえず、今日は大潮。

多摩川の河口、羽田空港付近まで来てみました

 

おおー

噂どおり、潮が完全に引いてる

いっちょやってみっか

こんな感じでいいのかな?

ホリホリ

今回のアイテムはこの上州屋で購入した、

スペシャル熊手

ホリホリ、、、。

 

 

出てこない、、、

 

キターーー!!

これは何ガイ?

ひょっとしてハマグリ?

 

今度はデカイ!!

 

周りを見渡せば、ちょいちょい人がいます

 

とりあえず2時間ほど死ぬ気で掘り続けました

案外夢中になるもんですねー

 

楽しい、、、。

 

そして、立ち上がるとクラクラっとする感じ。

ゲンソファームを思い出します

 

 

熱中症になりかけたところで慌てて帰宅

 

本日の収穫↓

黒い奴はシジミのでかいのでしょうか?

 

よくわかりませんが、一応「砂抜き」してみます

 

5時間くらい経ちました

やばい量の砂が出ています

 

よっしゃ酒蒸しにしてみよう

 

グツグツと4〜5分、

 

貝が開きました

 

醤油とバターを垂らして、、

 

ウッヒョーーー、これは美味そう!!

絵に描いたようなGWやんけ

 

しかし、、大丈夫かなあ?

 

貝はあたるって言うし、、、

恐る恐るひとつパクリ

 

う、うっめーーーー!!!

 

 

 

ものの5分でペロリと平らげてしまいました

 

ビール飲むのも忘れるくらい↑

 

 

 

本日の反省点

 

・砂抜きはもうちょっと真面目にやろう。

若干ジャリジャリしてる

 

・次回はもうちょっと奥まで行ってみよう

ハマグリがいっぱいいるらしい

 

・誰かを誘おう

男一人で2時間砂浜を掘るのは寂しい。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。