東京幻想 OFFICIAL BLOG !!

tokyogenso★yahoo.co.jp(★→@)

2014年11月7日
宝島社より『東京幻想ART BOOK』発売!!


 ただいま、amazonにて販売中 !!



テーマ:

続いて、アンコールトムの敷地内にある

「バイヨン寺院」をご紹介します

偶然にも、アヒルのみなさんがお出迎えしてくれました

紺碧の空にいくつもの尖塔がそびえます

ここの遺跡のシンボルは何と言っても、この四面仏塔

でっかい顔が、幾重にもならびます

この遺跡を作った人は、なんちゅうセンスなんでしょう

 

 

よくこんなデザインで、制作の許可が降りたものです

無数の顔、顔、顔

奇怪遺産と言った方がいいのではないでしょうか?

作ったもん勝ち、ですね

 

 

回廊には、アンコールワットと同じく精密なレリーフ

豊かな恵み、トンレサップ湖の魚たち

 

さっそく私もグラビア撮影

 

おや、ちょっと待てよ

 

本物の撮影隊ではありませんか!

 

あいやー、ウェディングフォトかな?

いいなあ!

 

しかし、なぜにここなのかな?

 

どうせなら、大きな顔の前でやればいいのに

 

 

 

 

 

てなわけで、次回はさらにインパクトのある遺跡をご紹介します

 

 

東京幻想の作品にも大きく関わる場所ですね

 

ごきげんよう

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

久しぶりにアンコールワットに行ってきました

 

個人的には3回目の訪問となります

 

入り口の橋が新しくなっていました


オリジナルの古い橋は修復中とのことです

↓ちなみにこちら7年前の様子

なつかしいですね

あ、入場にはこのような写真入りの1日パスが必要です
この一枚で周辺の色々な遺跡が見れます

お忘れなく


さて、アンコールワット自体は修復も終わり、前回あったビニールシートも外されていました

いいねー
ああ、帰ってきたな、という感じ

ひゃっほー!


うわあ、さっそく破れた!!


確か7年前にも、イケナイものが写ってしまって自主規制となりましたね

閲覧者の方々には大変なご迷惑をおかけしております

 


さて、内部は今までと何ら変わらず、悠久の歴史を感じざるをえません。

 

いにしえの人々の情熱が確かにそこにあったと感じざるをえません。



みなさんが知っているアンコールの3本のとんがりコーンは、近くで見るとこんな感じです

前回も言いましたが、私がまだ学生だった頃はそれこそあの上まで勝手によじ登っても大丈夫だったのです。
今は近付くことすら出来ませんね。

こんな綺麗なデバダー像も、おっぱいのところを触りまくっても誰にも怒られなかったんですよ。


ただ、やっぱり、こういうのを見ちゃうと、、、

悲しくなりますね〜。

こういう階段も、今は登れません

確かに危ない


ただ、頂上から見た景色は何にも変わらないです

泣けてきますです、はい


第一回廊のまわりは彫刻もすばらしい


こちらは乳海撹拌といって、神々が蛇の綱引きをやっております

この部分が蛇です

わっせわっせと。

他にはラーマーヤナやマハーバーラタの有名な一場面が描かれています

言ってみれば、昔のおとぎ話ですね

こちらは地獄の図

地面に寝そべった人が、右の人に舌を引っこ抜かれていますでしょ


興味のある人は勉強してみるといいですよ、実際によく見ると笑えるのもあるので。

こちらのブログでは、アンコールワットの遺跡関係はもう二回目になるので、サクサクッと紹介だけします。

今回のメインイベントは最終日にありますのでね。(←意味深)



7年前の記事もどうぞご覧になりながら、次回の更新もお楽しみに

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は夜中の3時に我慢しきれず

ビートルにまたがりハイウェイを飛ばしました

 

朝5時前に小田原に到着

しまった、もう夜が明け始めているではないか

 

ここから伊豆半島を南下しまして

江の浦漁港に到着

 

堤防はすでにたくさんの釣り人に占拠されていました

本当はあの先っぽに行きたかったんだけど、

しょうがない、、、。

 

はい。

 

 

というわけで、いきなりのオープニングでびっくりしたと思いますが、

今日は新しい釣りに挑戦します

 

はいこれ!

きれいだろーー!

 

この、餌木(エギ)という、エビの型をしたルアーで、

なんとなんと、「アオリイカ」を釣るのだ!!

 

 

↓うっひょーーー

もうすでにこのエビを見てるだけで美味そう、

醤油とわさび持ってこーーい!!

 

と言いたいところだが、

 

この針を見て下さい

ぎえ〜〜

 

こんなんを口に入れたらベロと上あごがズタボロですね

 

そんな話はいいとして、

 

こいつを遠くに投げ込んで、竿をしゃくって水中で本物のエビの動きをさせるわけですよ。

 

そしたらなんと、アホなイカが飛びついてくる!!

 

、、、らしい

 

 

、、、、。

 

 

二時間半、同じ動きを3万回ほど繰り返しましたよ

(ええ、ゲンソーはまじめですからね)


しかし、

 

 

腕はもう上がらないし、

 

イカの反応も無し。

 

つうか、そもそもまわりの人たちも釣れている様子が無い。

 

 

 

しかも、初体験のこの[PEライン]っていう糸が何回もからまって、

精神的にもう限界

なんだこりゃ、、、。

 

 

泣きそうになりながら、移動

 

ちくしょう、

道具揃えるのもけっこう金かかったんだけどなぁ、、涙

 

 

徹夜明けで意識が朦朧とする中、

 

気がついたら深い森の中にいました。

 

 

木漏れ日が清々しい、悲しいほどに

 

きれいなビートル、おまえはほんとにかわいいやつだ。

 

はい、見覚えのある場所に到着〜♪

じゃーん、真鶴の最先端

 

その名も三ツ石

は〜、久しぶりです

はぁふぅはぁふぅ

おなかすいた〜

ここからは、なつかしの浮きふかせ釣りでメジナを狙います

 

さすがにここは釣れるだろー

経験もあるしね。

 

と思ったけど、

結局、手のひらサイズのこいつだけ

ベラ

ベラは初めて見た時はその美しさに興奮したんだけど、

 

こいつ、そこらじゅうにめっちゃいるんですよ、

エサ取り名人として有名で、釣り人からは煙たがられているのです

 

午前11時

さすがにもう体力の限界

 

眠い!暑い!ゲロはきそう!

退散!

 

帰りにきれいな貝殻を拾いましたが

においを嗅いだらめっちゃ臭かったので捨てました

 

 

あと、こんなうさぎみたいな花を見ました

かわいいですね

 

 

はい今日はおしまい。

 

イカのリベンジは来月、あるかな〜?

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

明け方、4時半。

 

例のあいつが水槽で大パニックを起こしまして目が覚めました

 

例のあいつ↓

やっぱりか!お前もか!

 

慌てて取り押さえ、

クーラーボックスにぶち込んだわけですが

台所の床がスーパーヌメヌメ状態。

 

こないだアメリカのハイウェーで「ヌタウナギ」が大量にばらまかれてニュースになりましたね、、あれ状態です。

 

掃除に30分かかりました

 

こんなやつ、もういやだ

ソッコーで返すことに。

 

二度と俺の竿にかかるなよ。

見てこのヌメヌメ↑

 

無事にふるさとへ

 

 

というわけで、なんだか早起きしちゃった俺ちゃん

 

心臓もバクバク言って体もホットになってしまったので

もう寝れない

 

 

久しぶりに海にやってきました

 

一ヶ月ぶりかな?

 

しかも大磯。

10年くらい前にはよく来てました

 

いつもの鵠沼は人も多いし、

たまには違うところで入るのも新鮮です

昔は湘南から西湘、千葉まであっちこっち入っていたものです。

 

これからは、いろんなポイントに入ってみよう。

 

 

ひょ〜

冷たい!

もう裸は無理だ

 

波はまあまあでした

カメラの調子が悪くて今日はあんまり撮れませんでした

 

途中、ボードの上にちっこいお客さんが。

いわしの赤ちゃん

しかしどこまでも魚に愛される男

 

ヌメヌメ系以外はウェルカムよ

 

と、いきなり足をざっくり切ったので、サーフィンはおしまい

 

久しぶりの大磯だし、漁港を散歩してみました

 

 

 

本物の人たちの仕事場を拝見

いやあ、かっこいいですなぁ

職業釣り師なんてホザいてすいませんでした。

本業(イラスト制作)をもっと頑張ります、、。

 

 

私レベルですと、このくらいのボートがお似合いですかしら?

 

水辺を眺めていると結構ちっこいのが泳いでいます

 

熱帯魚のようなしましま野郎がいっぱい。

ときめくなぁ。

 

なっ、なんだあれは!!

 

くちばしがアリゲーターガーみたいになってる!!

 

やべー

 

 

堤防は釣りを楽しむ人がたくさんいましたけど、

みんなさっきのアリゲーターガー見たんでしょうか?

話しかけようと思ったけど、

ここぞという時にシャイな部分が出るんですよね〜

無理でした

 

後で調べたら「ダツ」といって、ミサイルのように人間に刺さってくる超危険な魚らしいです。

 

楽しいね、海も。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

はい、もちろん今日も多摩川に来ました

 

もうさ、見てる人は飽き飽きだわな。

 

毎日毎日こればっかで、東京幻想って一体なんの人だっけ?

 

、、、分かります、おっしゃりたいことは。

 

しかしこの夕日を見て下さい

image

iphoneで撮影、しかも無加工ですよ奥さん

 

こんな光景に出くわすとどうでしょう?

 

毎日通ってしまうの、分かりますよね?

 

これを幻想と言わずして、何と言う。

image

 

image

 

と、あまりにも美しい景色に油断していましたら、、

 

 

 

 

どっひゃーーーーー!!!

 

image

巨大なまず!!

 

 

正直、竿が折れるかと思いましたです。

 

これだからやめらんねーっつの。

 

持ってきた発泡スチロールに入らない、、、。

image

さすがにリリースしようと思ったんだけど、

写真を綺麗に撮りたいと思って、ひーこら言いながら持って帰ってきました汗

 

じゃーーん!

 

でけーーー!!!

計ったら、なんと60cm以上ありました!!

 

 

ひげっ!これ、ひげっ!!

やばっ!!

 

こりゃ飼えねーわ www

、、、、。

 

ちなみに、案外おとなしいです。

 

 

念のため、いつものやつ。

これ飛び出したらえらいこっちゃ!

 

 

とりあえず今夜はうちで一晩ゆっくりして、

これから先のことは、一緒に考えようじゃない。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
完全に秋の気配です、皆さんいかがお過ごしでしょうか。{24560A01-F3D5-4167-B8EF-7EB3019811C2}

こちらの職場もだいぶ涼しくなり、
ウナシーズンも終わりに近づいています。

{F8FC1974-1BEF-4DAE-B9BB-3A044DE9C9EC}

{CFDD8025-462B-4C48-9CF0-13D6A863758D}

この景色もそろそろ見納めかな?

{F1E6A44A-C1B7-4AC5-A381-8BBA593C3743}

竿は動かず。
{00C8A1C8-36F4-4AD9-A519-9A9CAC52FE07}


{81194468-8A9A-45DA-8123-F41C371E21C9}

こいつらも、来年また再会できるでしょうか?
{BC9F54B9-C15E-47F2-81EC-180106338CCA}

おっ!

{C1C2D5FA-2E39-4A75-A338-59B7E50D07DB}

キター!
ニョロニョロ野郎


{03C58BD8-306E-4F62-B420-CC8488685E7B}

だいぶ小さい。
{CCCC766F-C1E5-4486-807B-8F6138F102F8}
今回は小さ過ぎぎたのでリリースしました。

あ、ウナ師、そういえばこないだ
でっかいカニを釣りましたよ!

{7EC27012-A32D-4F70-915E-482AEDD69D0E}

びっくりしましたね。

{DE1201C2-4482-4805-B1E8-B10C3B0243E8}

よく見て下さい、腕を。

{0A29D1EA-3CC4-4094-B007-2F484D50A2FF}
すごいでしょう!
両手にネズミのようなモフモフが!

こいつ、モクズガニといって、味噌汁にいれると美味いらしい。

2〜3日うちで飼ってたんだけど、飽きて川に逃しました。

あんま面白くないだもん。






いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
また同じ場所にやって来てしまいました。

西沢渓谷
{637BB616-3519-4922-BA4B-8B338C5E0100}

なぜだろう、忘れられないのは
{FC2C811E-39E4-4990-8720-A292E46C1B48}

もう一度、ちゃんと聞いておきたい事があるような気がするので。
{EBE8854E-E6E9-4359-B71C-1B2F22A934D5}

前回は初めてだったし、まだお互い緊張してたと思う。


今回は、その内面に迫ってみます。

{20218A26-B973-4A95-B144-75634F733407}

さっそく、森のささやきに耳をすませてみます。

{0C059199-0E2F-4EF2-84E0-83D5A21E0272}


{1398AE81-8AD8-429A-A45D-599F4BB2F27C}

ははーん、なるほどね。

{7642B010-D30E-44CF-B898-EF89EDA767C8}

はっは笑 
それは俺なんかに相談することじゃないだろ〜

{93F16D70-6DE0-4E6B-B8D4-87BF55E08C3B}

まあいいや、聞くだけ聞いてあげるけど、、

、、で、それからどうなった?

{556C203B-B3CF-4295-AA0C-BF65625AC7B2}

うっそ!?

{68500141-8515-4B73-9E39-ECBBDA33F3E5}

ちょっと待って、それは初耳だぜ!

{E1AC17CA-5C69-4BDE-9DB7-E3D81B748237}

ま、まじか、、、、!!

{36261A97-7B06-4EE9-B419-D5E0AE2AFD64}

、、わかったわかった。

{DF632770-D761-471B-9ED6-872BCA1E18AB}

ひとまず安心しろ、その事はブログじゃ言わないから。

{7AD16B2F-5332-41BC-BA24-B2CCABAC6778}

おう。秘密にしとくよ。

じゃあ、また。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
昼、部屋で仕事していたら、

台所から

ボトッ!

という音

{BA1A94BC-8CC4-4938-8F69-102AC2EDE1E5}

ギィィィヤーー!!!

{EF9554FF-9970-4A3D-A777-2FA7C7EBE2E2}

キッモーー!!


地面でいきなりウネウネしてるの見ると、ゾッとしますよ。


うなぎはちょっとした隙間からすぐに脱走するんですよねえ。困ったなあ。


明るいと興奮するんでしょうね、

結局、こっちもこうなっちゃいました。
{9701CE58-896C-459F-BA7C-E69241EA019F}
厳重にガード。


しかし、、なんだかなあ、、


観賞用じゃないなら、一体何のために、、、



しばらくして
ちらっとのぞいたら、、

!!
{EA8C5F25-E2DC-47E6-A257-E3DD478F8897}

なんとっ!
{5558C332-A974-4435-A07C-466C7FA196F6}

頭に小石を乗っけて。

{50A9953F-94EF-4173-A8B7-10371EC7AD02}
まるでチンアナゴじゃないか!

か、可愛い!!!たまらん!

{D423C209-B35E-4394-9C36-5DC532BEA516}

ヤバイなコイツ〜!





いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はちょっと早い時間に仕事が終わったので、夕方前から次の仕事に行ってきました。

 

はい、これが次の仕事

 

いや、むしろこちらが本業というべきか

(実はあれからこっそり通っています、、。)

 

忙しいな〜

 

台風が過ぎてやっと青空が戻ってきましたね、気分も上がります。

 

今年の夏はずっとここで釣りしてたなぁ。

 

今年はほとんど海に行きませんでしたからね、めずらしい。

 

 

おっ!

なあんだ、

いつもの小魚でした〜

こいつも100匹くらい釣ったんじゃないですかねぇ。

 

PM6:00

陽もだいぶ傾いて、ここからが本番

 

美しい、、この時間が俺の野性を奮い立たせるのだ。

 

 

 

おっ!

おおーーーっ!

 

 

でっ、出たーー、待望のニュルニュル野郎!!

 

 

 

やったー

念願のうなぎ(2匹目)がやっと釣れたぜー!!!

小さいけど、、ついにやったぞ。

 

よし、今日はこれで帰ろう。

 

 

その時、、

 

 

ぎゃーーーー!!

なんと2匹目を立て続けにゲット!!

 

なんて日だ!!

イェー、めっちゃホリディー!!

 

やっぱ俺はプロかも知れん、、、。

 

 

というわけで、

さっそく新しい水槽に2匹追加

 

まるで親子のよう

(1匹は針を飲み込んでしまったので、近いうちに死んでしまうかもしれませんね、、)

 

いやあ、しかし、、

 

 

どうしようかねぇ、、

 

 

うなぎ。

 

奥にも1匹、デカイのいますからねぇ

 

 

合計3匹、困ったなぁ

 

可愛いんだけどねぇ。

 

 

 

あ、ちなみに水槽の奥に見えてる植物は

スーパーで買った豆苗の1回食べて2回目のやつです。

水をあげてたらこんなにでかくなりました。

 

どうでもいいですけど。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

だいぶ古い作品ですが、これまでネットには出していなかったので公開します。

 

 

エッフェル塔

前に辻さんとR25で連載していた時に描いたんだけど、

あのころは世界幻想に挑戦していたので、海外の有名どころをやらなきゃならない。

エッフェル塔(フランス)は行ったことない。

ネットでぼーっとその写真を見ていたら、なんか鉄の感じがバットマンのゴッサムシティーの感じに見えてきたんですよね。

その時は。

 

そんで、そんな世界にしてみたというわけ

 

発想なんて、結局、そんな深いところには無いんだわ。

 

 

後はなんとか一生懸命描いてれば、

それなりの雰囲気になるんじゃないですかね。

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。