東京大学運動会ラクロス部女子Celesteのブログ

東京大学運動会ラクロス部女子Celesteのブログ

Celesteとはスペイン語で「空の、天の、空色の」という意味を持ちます。東大のカラーである淡青をユニフォームに背負い、どこまでも天高く上る無限の可能性をもったチームになりたい、頂点を目指せるチームでありたい、そんな思いが込められています。

こんにちは!1年のじぇいです。

本女戦まで残すところ3日となりましたね。横国戦での敗退を経てチームとして全体の気持ちの引き締まりが一層高まったように感じます。上級生の方々はもちろん、Fチームでもリーグ戦後は上級生練の方に合流することもあって徐々にラクロスにかける時間や意識がより洗練されていく時期に差し掛かっています。

さて、リーグ戦にあたって応援団長を務める傍ら私は前々から同期内で話題に持ち上がっている「勝ちたい気持ち」について少し考えてみました。
他の同期も口にしていたように、正直のところ私はどちらかというと「勝って欲しい」に近い感情を抱いて先輩方の試合を応援していたように思います。それはあくまで選手としてフィールド上に立っていないからか、まだまだチームに所属している意識が甘いからかは上手く答えが出せないのですが、指摘されるまでは案外気づかないものでした。例えば私が団長としてすべき仕事をこなすように、一人一人が自分のタスクや課題のみに集中して満足する…それだけではチームとして機能しないのが本当に難しいなと常々感じます。それでも、応援する立場としてリーグ戦から得られる刺激は「勝ちたい気持ち」を見つける糸口になると私は信じています。

試合の展開に一喜一憂し、会場の観客と、そしてフィールド上の選手達と熱気を共有してめいっぱい声援を送り、自分がいつかあの場所に立てることを密かに思い描いて昂る気持ちの数々が、少しずつ確かな形となって顕れていくのを心待ちにして今は練習に日々励んでいきたいと思います!

当日の試合は無観客となりますが、是非配信で熱い声援を送って頂けたら嬉しいです!最後まで応援のほどよろしくお願いします📣✊🏻

じぇい




(右青服:じぇい)